オタクのおっさんの戯言
珍しく
2015年04月12日 (日) | 編集 |
クレヨンしんちゃんの劇場版に涙した、おっさんの管理人です。

話には聞いてたが、できいいなぁ~。
この手は、子供にもれなく親御さんが付いてくるわけで、その両方の視聴者を満足させることが求められるため、なかなか作りが難しいのですが、さすがに今のアニメーターさんはすごいね~

といったところで、久々に戯言を。

1.よき魔法使い

今日は統一地方選。
サボタニの植え替えと格闘していましたが、選挙には行ってきました。というか、選挙にしか行ってないというねorz

さて、ある「魔法」に詳しい方が、

よき魔法使いになりたいのなら、選挙に行きなさい。

と言われていました。

「魔法使いが選挙?なんじゃ、それ?」と多くの方が思われると思います。

けれど、魔法というものが、ある種の「結社」で伝えられてきたことを考えれば、その理由がわかると思います。

魔法だけでなく、自らの行動によっても世界に影響をあたえる。そしてより良き世界を目指そうとする。それが、「よき魔法使い」なのだそうです。

というわけで、よき魔法使いを目指す人は、選挙に行きましょう(笑)


2.悪くないな

ゲームをやりつつBGM的にTVをつけているのですが、それでたまたま、天使と悪魔ってドラマをやってました。

ゲームの最中、横目で見ていたのですが、ほほう、これは悪くないなぁ。

まだ第一回ですが、これはひょっとしたら人気出て、劇場版とかつくられるかも。

基本的に、「TVドラマは全く見ない」人が言うことなのであてになりませんがw

で、このドラマに剛力彩芽さんが出ています。
一時、えらく叩かれていたことがありましたが、個人的には「なんでかね?」って感じ。

特に好きでも嫌いでもない女優さんで、 「なんて名前がサナギマンなんだ!」という以外興味ないのですが(ヲイ)、それゆえにむしろ叩かれているのが不思議でした。

ファニーフェイス系の特徴ある人だから覚えやすいんだがなぁ。
ええ、おっさん、特徴のある女優さんでないと、顔の見分けがつきませんがなにか?

ということで、こういった深夜枠ドラマに出演して評価されたら、次は是非、イナズマンになっていただきたい!と切に思う次第であります。


3.キターーーのだが・・・

2016年に国産ゴジラ公開予定! (うっひょー)

監督;庵野秀明 (・・・)

いや、今はこの人しかいないというのは理解している。

そして、たぶん面白い。

なにより、愛国戦隊大日本の実績もある。

だけども、なんだろう、このもやもや感・・・

そして、確実に見に行くんだよなぁ・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック