オタクのおっさんの戯言
春と今読んで欲しいもの
2011年03月21日 (月) | 編集 |
重力ピエロ(著;伊坂幸太郎)、読了。

ここんところ、伊坂さんの作品ばっかですw
で、感想ですが、キャラクター、台詞回しはさすが伊坂作品という感じで素晴らしいものの、ストーリー的にはいま一つしっくりこない。というか、途中でラストが見えてしまう。
私的には、キャラクターでは「砂漠」の方が上、ストーリーとしては「ラッシュライフ」の方が上、って感じでした。

ただ、登場人物が非常に魅力的なのは間違いなくて、そこが好きという方はご一読の価値はあるかなと思います。

さて、作者の伊坂幸太郎さん、たしか仙台の方だと思ったので、この震災で大丈夫だったろうかと気がかりだったのですが、ネットで見たところではどうやらご無事とのこと。
この震災をバネに、また素晴らしい作品を書いていただけることを期待しています。


深夜食堂~7巻(著;安部 夜郎)
2月末に出ていたのですが、書き忘れ(^^;
相変わらずイイ味だしてます。食堂だけに(←おっさんギャグ)。


神戸在住~3巻(著;木村紺)
私の好きな漫画の一つだが、これの3巻に阪神大震災の時の話が出てくる。
これを読めば、当時、ニュース報道で流された被災地とか避難所の様子って、ほんのごく一部、TVで流しても問題ない部分だけだったということが分かると思う。

阪神大震災時、大阪にいた私ですら、避難所でこんなことがあったとは知らなかった。
今、こんな時だからこそ、興味ある方には是非読んでいただきたい。
もちろん、3巻だけでなく全10巻通してすばらしい作品です。

追:なお、同じ作者の「巨娘」&「からん」を、神戸在住と同じようなものと思って読むと火傷しますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック