オタクのおっさんの戯言

それは変わらぬ面白さ

放課後さいころ倶楽部1~4巻、読了(著;中道 裕大)、読了。

今年最後の更新に、こんな漫画をご紹介。

題名を見て、「え?わしらのことか?」と友人諸氏は思うかもしれませんが、実際にそういう題名です。
あげく、舞台が京都(鴨川の近く)というんだから驚きです。
作中の京都弁にも違和感ないし、これはひょっとして、某老舗サークルの関係者の人なのか?、とか思ってみたりw

ボードゲームというと今の方にはなじみがないかもしれません。

saikoro141231
おそらく、こんなイメージかな。

でもね、そうではないんだ。

saikoro141231-3
ホントにホントに面白いんだ。 

最近、MMOとか、いわゆる「ビデオゲーム」ばっかの体たらくで、大切なことを忘れていたわ。

私はゲームからいろんなことを教わりました。
リソース管理、リスクテイク、ランダム性、集中すべき勘所 などなど。

でも、この漫画を読んで改めて思ったのは、

結局のところは人なんじゃないかと。

私のゲームで楽しかった思い出、いまだに友人が集まると出る話。
それらはみんな、友人とわいわいやってた面白さだったように思います。

ビデオゲームはなんだかんだ言って、ソリティアなんだよな・・・
たとえMMOであったとしても。

そんなボードゲームの漫画が、今になって、しかも一般誌(ゲッサン)で連載されていたとは驚きです。

初めて聞くボードゲームがほとんどですが、実際にプレイしたことがある、ガイスターとカタンも登場します。さすがメジャータイトル。

↑に書いたように、スマホアプリやビデオゲームが主流の世の中ですが、

そこにはないものがボードゲームにはあります。

そしてそれは間違いなく面白い。

ビデオゲームにはないゲームの面白さ。
それが何なのか知りたい方は、この漫画に出てくるゲームを、友人たちとプレイしてみてはいかがでしょうか?

年末年始、人が集まり、時間も取れる時期にはうってつけかと思いますb


ということで、年末の〆にもふさわしい本作の紹介で、今年の更新はこれにて。
皆様よいお年を(^ ^/

また、来年もよろしくお願いします♪


私信:
ということで、

超人ロックがやりたいんだが?

うわー、今になってすげーやりてーw


なお、↑のは漫画なので、「ルールを覚えて即プレイ」ってやってますが、ルール覚えただけで勝てるほどボドゲは甘くないやね。
麻雀で、ルール覚えただけの初心者がフルボッコにされるのと似たようなものはありますw


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器