オタクのおっさんの戯言
阪神大震災の時よりは
2011年03月13日 (日) | 編集 |
TV番組が、軒並み地震情報になっている。あまり変わり映えしないものではあるが、「危険な時には情報収集に走る」のは生物の本能だから、これでいいと思う。

特に驚いたのは、CMがまったくないこと。

阪神大震災の時には、一応、CMが流れたのだが、さすがにどこのメーカーも広告を自粛したので、政府広報のCMがほとんどだった。で、そのCMってーのが、中野浩一が出ていた、

「ポイ捨て禁止~!」

ってなCMだったので、

「おいおい、今、ポイ捨て禁止ってな話でもないだろ。」

とTVを前にツッコんでました。

そのころから比べると、報道もずいぶんましになったなぁと。

ただね、一部のキャスターとかコメンテーターとか、お前らが不安をあおってどうする。
あと、緊張感なさげな人たち。

家帰ってじっとしといてください。
すぐにチャンネル変えるけどね。

あー、あと、某安○委員会。
こういうときは、危機管理できる人に指揮権譲った方がいいと思うよ。平常時の対応はできても、危機的状況の対応は無理そうな感じだから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック