オタクのおっさんの戯言
このすきに
2014年08月30日 (土) | 編集 |
ドラゴンズ プロフェットの話題を。

先日、うちのギルドが民族大移動をしたのですが、私はとりあえず居残り残留を決め込むことに。

で、このすきに、たまっていたDVDを消化したりとか。

そうだよなぁ~、21世紀になったら、Geishyaの電光看板見ながら、屋台でうどん食ってるはずだったんだがなぁ・・・

~ 閑話休題 ~

もありますが、ちょいと積み残していた課題をちょっとづつ片づけることに。

1.コレクション
DP140830-2
長老とか

最後の〆に、
DP140830-3
最初↑見たときは衝撃だったよなぁ。「え?これドラゴン?!」みたいな。

そして、
DP140830-1
今さらながらで恐縮です(汗
とっくに達成してる人もいると思いますが、まだの方は、今ならいけると思いますのでチャレンジしてみてください♪
入手できるのはルーンだけですが(いわゆる自己満足)。

あとの、徹底研究、熱狂的コレクター(だっけかな?)はまだまだ遠いなぁ(==


2.神殿周回
だいぶパターン化がこなれてきて、1周、うまくいけば4分切れるようになってきました。
火力は大して変わっていないので、きちんとしたパターンを組めばいけるんだなぁと。

さらに火力調整すれば、プリーストでも4分は十分切れると思いますし、実際、4分を大幅に切る感じで周回している方もいらっしゃるようです。

ちなみに、使用ドラはエンシェント。ツインのマインドショックは便利なのですが、Mobを集めすぎてしまうため、その殲滅に少し時間を取られる感じ。あと、移動がわずかに遅いからかな?

逆に、意外とシャロンが使えます。マスタースキルのサモンライトニングが、神殿ぐらいのMobだと結構有効です。

パターン化はゲーム(特にアクション系)の基本なので、他にも色々と試してみるのも面白いと思います。

個人的には、瞬間最大火力を出すのよりは、よほどゲームだと思いますんで。
瞬間最大火力的なのは、 「(それはゲームじゃなくて)算数の問題」と言われることがあるし・・・
人それぞれ好みや考えはありますが。

あー、金クエで周回こなしてたの思い出すなぁ>某友人

3.ワールドボス
サブキャラでうろついてた時に出会ったりしたので、力試しにメインキャラで食ってみることに。

DP140830-4
この他、ヤーダンを。

乗り降り併用で、時間はかかりますが、ソロでも十分食えますね(いまさらという話ですが(汗))。
ただ、作業すぎて途中で飽きる・・・orz

4.サブなんかを
ちょろっと育成。

んー、キャラの見た目が、なかなか好みに仕上がったなぁとしばし見とれる。2秒ぐらい。

その後、あーでも、こんな両手斧ぶんぶん振り回すのって、どっかのホッケーマスクさんみたいでこえーよなぁ、と思い直す。

んで、周囲のゾンビさんを斧でぶんぶん。どこのホラー映画かと。

5.その他
ウォンバートン城で迷子。無駄に広すぎ。あげく、他に人いねぇ。

LVアップしてるのに、なんか強くなんねーなぁと思っていたら、ステ振ってなかったというオチ。あるあるネタの提供。


追:
ヴァイキングの龍のイメージ

12秒頃の船のへさき参照。
↑は、ワンピースの作者が影響を受けた作品としても有名。

追:
以前、「イースターの卵ペットって、カリメロに似てるよね。」と言ったら、「(カリメロ)しらん。」と言われたorz


で、↑がカリメロです。
かわいすぐる~(≧▽≦)/
2013年の新作で、今年、日本でも放送されるとか。
で、卵ペットに似てるでしょ?主に卵の殻だけ。
てか、卵の殻をかぶってると、もれなくカリメロに脳内変換されます。

ちなみに、おっさんが知ってるのはこっち。

時代を感じるよねw

そういや昔、
友人:「あの、卵のからかぶったやつ。えーっとなんだっけ・・・」
友人:「そう、チャルメラ!

私:「ちがっ・・・」
ってなこともあったなぁ(遠い目)

なお、 「羽装備を見るとダンバイン思い出すなぁ。」ってのには賛同してもらえたので、ボーダーはそのあたりらしい。

今見ると、黒ボニーも走っててビックリだ。

おまけ
今度メガネさんの映画が封切りになります。

好きな人は見に行くといいかもです。
「嫌いな女子なんていません!」って大野さんも言ってたし。メガネじゃない方で。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YSL、よいわあぁ~~
デモでも、彼って、薔薇の人だったのですよね?

でもでもでも!そこがまたよいわああぁ!
2014/09/01(Mon) 09:31 | URL  | Lotus #nlnTgiQk[ 編集]
魔法使いでもホームズでも武知でも、いわんやカリメロでもなくYSLに食いつくとは、さすが期待を裏切りませんねb

ぜひ、劇場に見に行って、ステキなLoveストーリーのネタにしてください。

ちなみに私はいきませんb
2014/09/01(Mon) 21:19 | URL  | ぺん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック