オタクのおっさんの戯言
ししょー!
2014年08月17日 (日) | 編集 |
某ブログで師匠こと、平沢進さんの話題が出ていたので。

音楽はほとんど聞かない私ですが、その数少ない中で聞いていたのが平沢さん。

以前のエントリーにちょいと書いてますが、

「・・・と少しの香辛料」

あとは、以下の曲がお勧め。



神曲が多いからどれか選べというのも難しいけどね。

個人的にはやはりParadeがw

もう、私のようなおっさんになると、こういうちょっと「くる」やつじゃないと、こないんだよなぁ。


追:もう消しましたが、ちょいとコメントが付いたのでそのリプライ。

蓮は、泥水の中から茎を伸ばして湖面にきれいな大輪の花を咲かせます。

そのため仏教では、汚れた泥水=俗世の様々な苦悩の中から、大輪の花を咲かせる=悟りを開く、といった意味合いがあります。

「大輪の花を咲かせるには、むしろ泥水が必要なのだ。」とする考え方もあります。

ヒンズー教では、女神ラクシュミと女性性の象徴。たしか、ラクシュミは手に蓮の花を持ってたんじゃなかったかな?

あと、平沢さんのは感性でとらえればよいと思います。意味は人それぞれということでb

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック