オタクのおっさんの戯言
仕様変更?
2014年03月30日 (日) | 編集 |
クレスさん達の餌に重宝している、CGD(クレステッド ゲッコー ダイエット、まんま)。

一昨年買った袋のやつが尽きたので、去年買ったボトル入りのを使い始めたのですが、

おや?水に溶かしやすいぞ

前の袋入りのは水に投入すると、粉が水に浮き、水になじむまで少し時間がかかった(水に小麦粉を入れたときのような感じ)のですが、今のボトル入りのは、割とさっと水に沈んでいく感じ。

容器に入れて箸でかき混ぜてやるとすんなり溶けます。

ほー、なにか粉を調整したっぽいね。溶かしやすくなって便利になったかも。

クレスさん達の食いつきは変わらないので、これはいい仕様変更。

しかし、こんなCGDみたいのを、ちょっとずつでも改良するってことは、このCGD、海外では結構売れてるんだろうなぁ。カメの餌と同じような感じなのかな?

日本では、なんだかんだでレオパの陰に隠れていますが、人口飼料で飼えるっていうのは、クレスの大きな魅力の一つだと思います。


というところで、今週のクレスさん。





cres1-140330
産卵床の上にいたきりかさん。

眼がなんか変な感じなのは、眼に産卵床のバーミキュライトがくっついているから。
これをみると、眼はむき出しなわけではなく、透明なうろこで保護されているってことがよくわかります。

コンタクトレンズみたいな感じ?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック