オタクのおっさんの戯言
今年も交配
2013年07月21日 (日) | 編集 |
gagyu-f130721
今年も臥牛の花が咲いてきたので、2株をクロス交配。

臥牛はその学名(Gasteria属)の通り、胃袋のような花先がくびれた花をつけます。このままでは交配しずらいので↑の写真のように花弁を一部裂き、めしべが見える状態にして受粉してやります。

・・・なんだけど、その2株を隣り合わせに置いていたから、なんか勝手に受粉してるっぽい花がいくつか。
たしか、鳥or虫媒花だったと思うんだが・・・近接で受粉するものなんだろうか?


sekkoku130721
そして、日焼けしたセッコクはすだれで遮光b
すだれの遮光率は70%ぐらいあると思うので、セッコクにはちょっと暗めかもしれませんが、まあこんな感じで。

ちょっと遅きに失した感はありますが(汗)


asagao130721
最後にアサガオの観察日記。

あれよあれよという間に脇芽が伸びて花をつけました。
ほんと、サボタニやってると段違いのスピードに驚く。実際は、これが普通の植物の生長なんだろうけどね(^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック