萌えBCC

メタルファイトベイブレードに曰く、子供に受ける要素というのは「バトル(B)、カスタマイズ(C)、コレクション(C)」であるそうな。

メタルファイトベイブレード アジアチャンピオンシップ2010

この3要素はベイブレードの開発時に念頭に置かれていたものだろうから、すべてのゲームやホビーに当てはまるわけでもないとは思うけど、個人的には「なるほどなー」と納得。私がハマったMtGのようなカードゲームもまさにそれだからね。私の場合は特に「カスタマイズ」が好きだが。

さて、私が最近趣味にしているプラモやフィギュアも「カスタマイズ」と「コレクション」の要素は持っている。アッセンブルボーグは、まさに「カスタマイズ」できる点が私のツボにはまったw。

しかし、残念ながら(?)プラモやフィギュアには「バトル」の要素がない。プラモやフィギュアでプラレス3四朗みたく「バトル」ができるようになれば面白いんだが、「マイコン」もずいぶん進化したとはいえまだまだ柔王丸には達しないやね(ロボバトルはあるけど)。

「マイコンの進化はすさまじいけど、それでも私が生きてるうちに柔王丸はできんよな。」と思っていたら、若干それに近いものを発見。

武装神姫

以前から店頭で目にしていて、「こいつはなんじゃ?」と思っていたのですが、別件でネット検索していてやっと正体がわかりました。これまで、萌え系フィギュアはスルーしてたからなぁ。

↑の武装神姫、フィギュアとオンゲーのコラボとなっていますが、やってみたところ、オンゲーキャラをフィギュア化した(本当はフィギュアをゲームで使えるようにしたという設定)って感じは否めません。ただ、コンセプト自体は先に書いたようなものなので、これからの展開次第では面白いものになるかも。ま、現時点ではフィギュアの発売にゲームがおっついてませんがw
課金前提のゲームですが無料でも結構遊べるようなので(というよりも、最初は無料できっちりやる必要がある様子)、興味ある方は試してみてください。

しっかし、

目の付けどころがKONAMI

だわw
スポンサーサイト
2010-10-31(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR