オタクのおっさんの戯言
セッコク開花中、植え替え進行中
2013年04月20日 (土) | 編集 |
ukonmaru130418
セッコクの右近丸が開花。
この品種は他の品種より頭一つ開花が早い。でもって、淡いレモン色の花色もすがすがしく、花付もいいという素敵な品種。

さて、今日は寒の戻りで冷え込みましたが、春分の日からひと月たったので、灌水代わりに液肥を施用。春蘭他には置き肥を施す。

てな感じで蘭類の管理は順調( ̄▽ ̄)b。というか、この辺までは通常管理ですが。


そして、サボタニ類の植え替えを開始。
本当は先週から始めたかったのだが、別のエントリーに書いた通り、会社がらみの・・・で1週ずれて今週から。

で、臥牛やギムノ・バッテリィを鉢から抜こうとしてびっくり。

根がぎっちり回って鉢から抜けない(@@

これほどの根張りはいまだかつてない。

やはり植物はお日様の光で作るもんだなぁ。

人間ができることって、ほんのちょびっとしかないような気がする。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック