オタクのおっさんの戯言
異常個所
2013年03月17日 (日) | 編集 |
クレスさん達は今週もつつがなく・・・

ではありますが、以下展開で。







cres2-130317
先日から背骨に異常があると書いているナルカミ君。

どこがおかしいかというと、腰(後脚)のあたり。背骨が曲がっているのがおわかりだろうか。

上からの写真なので分かりにくいが、尻尾の付け根部分はへこんだ(落ちくぼんだ)ようになっている。

また、ぱっと見気づきにくいが首のあたりの幅が狭い。

cres3-130113
参考にピンスト3号さんの写真と比較してもらえればわかりやすいかな。

背面のクレストのある部分(3号さんではピンストライプが入っている部分)の幅が、3号さんでは胴部分と首部分でほとんど変わらないのですが、ナルカミ君では首部分でぐっと細くなっています。

よくはわかりませんが、ナルカミ君の背骨は、腰だけでなく全体的に異常があるのではないかという気がします。
専門家ではないので断定できませんが、くる病かもしれません。

で、先日書いた通り、同じように飼育している3号さんやきりかさんには異常が見られず、ナルカミ君だけ様子がおかしいので、この子はうちに来た時から状態が良くなかったのかなぁ・・・とか。


とはいえナルカミ君、サイズは小さくても活発な子(^-^)
異常はあってもこのまま元気に生きてって欲しいやね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック