オタクのおっさんの戯言
それが・・・
2012年09月30日 (日) | 編集 |
ドロヘドロ~17巻(著:林田球)、読了。

相変わらず先が読めない展開・・・なのは間違いないんだが、ちょーっとだれてきた感が。妙に間延びしてるというか。

「お、ラストも近いか?」と思わせながらの新・展・開が、本作の持ち味だったと思うが、さすがに17巻、ぼちぼちラストも近いのかな?という感じ。というか、これ以上引っ張るのはしんどそう。

さて、どういった結末を迎えるのか?

それはまだ・・・・・・混沌の中、ということで。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック