オタクのおっさんの戯言
播種
2012年08月19日 (日) | 編集 |
先日採種した臥牛の種、夏季休暇中に播種しようと思っていたら、プランターがないことに気づき、100均で購入。本日播種とあいなりました。

1朔果から40~50粒の種が取れるので、1朔果でプランター(28cm×15cm)ひとつ使用します。

培養土は、私が多肉の栽培に使っている、

硬質赤玉:硬質鹿沼:軽石:腐葉土=3:4:1:2

を使いました。肥料入れていません。

人によっては、カビの発生を懸念し、腐葉土を入れず、培養土を熱殺菌する方もいらっしゃるようですが、臥牛はサボテンと違って、それほど高湿にする必要がないので、私は上記の普通の栽培用の培養土を使用しています。

さーて、どんな顔した臥牛ができるかなぁ(^^)

ま、結果がわかるのは10年後ぐらいですがw




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック