オタクのおっさんの戯言
あー、うまいメロンパンが食べたいな~(バラバラマン風に)
2012年04月19日 (木) | 編集 |
某サービスエリアにて、結構評判が高いメロンパンを食べてみる。

最近のメロンパンによくある、「メロン果汁入り」ってやつだ。

まー、悪くはない。悪くはないのだが釈然としない(--)

もともとメロンパンは形状が似ているというだけで、メロンとは何ら関係がない菓子パンである。

てか、大阪人のおっさんからすると、「メロンパン」ではなく「サンライズ」である。
もはや、メロンとは全く関係がない。

だからメロンパンに、「メロン果汁練りこみました!」と言われても、それはちゃうやろと思ってしまう。
メロンパンの美味しさに、メロンが入っているかどうかなんて関係ないやね。むしろ、メロンでごまかそうとしてるところが気に入らない。


個人的にメロンパンの美味しさというのは、土台のパンとその上にかぶさっているクッキー生地の美味しさだと思う。
パンの部分はしっとり柔らかく、クッキー生地はサクッとした歯ごたえと適度な甘み。これにバニラの香りが入っていれば最高。

ところが、最近のメロンパンはどーもそんな感じじゃない。特にクッキー生地がぺったりした感じでいただけない。

数年前、人から天然酵母で作ったメロンパンをいただいたが、あれは絶品だった。パンとクッキー生地それぞれがおいしかったのは当然として、そのバランスも絶妙だった。
もっかい、あんなメロンパンが食べたいよなぁ。

ま、カロリーの化物 と言われる代物ですがw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック