オタクのおっさんの戯言
今だからこそ
2010年11月17日 (水) | 編集 |
大地の子 (著;山崎豊子)

著者は「白い巨塔」を書かれた方。
内容は中国残留孤児(日本人戦争孤児)のお話。

ちょいとしたきっかけで手を出して、まだ読んでる最中なんだが、う~む、大戦直後の中国ってこんなだったのかと。今の中国のルーツを垣間見た感じがします。
最近、中国関係の話題がHotなんで、興味ある方はご一読を。文体も素晴らしいしお勧めです。


追:
侍魂に先行者が紹介されてから早10年か。
当時は「さすが中国」みたいなネタ扱いだったが、今となっては・・・
おごれるものも久しからずとはこのことか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック