オタクのおっさんの戯言
やっぱ速攻だな
2011年06月19日 (日) | 編集 |
先日、「ピンストライプのクレステッドゲッコーが欲しい。」という話を書きましたが、ハチクラさんで販売がありました。

けれども、気がついた時には既に売り切れ。あっという間だったようで。

やっぱ、ピンストライプ欲しい人多かったんだろうね。海外サイト見ると、レオパほどではないにしろ、クレスにも色々とモルフあるのだが、日本にはほとんど入ってきていない気がする。ほんと、ファイヤー、タイガー、ハーレクイン、ソリッドばっか。国内CBもあまり見かけないし。

クレスのモルフは遺伝的に固定してないようで、モルフというよりも「一品物」に近いのかなと思いますが、むしろそういうものの方が、日本人の感覚には合うんじゃないかという気もします。個人的には、もう少し選択の幅が広がってほしいところ。ま、きれいなモルフは値段も高いので、結局、選択の幅は変わらないかもしれませんが(^^ゞ

とりあえず、く、悔しくなんかないんだからねっ! と、いい年こいたおっさんがツンデレを装ってみたり。


以下、最近のクレスさん



クレスさん1号のケージをサイズアップ。
crescage110612-1
ハビタットキット-デザート(31.5x31.5x33cm)→ハビタットキット-レインフォレスト(31.5x31.5x48cm)に。高さが高くなっただけですが、ずいぶん広くなった気がします。温度は右側に張っているヒートウェーブ+爬虫類サーモで管理(昼夜26℃設定)。やはりうちの環境だと、側面にパネルヒーター1枚ではこの時期でもかつかつです。そのため、ケージの上部には、Newひまわり+エミート(50W)+火傷防止シャトルをつるせるよう空間を開けています。

と、上記のようなケージを組み、クレスさん1号に入居していただいたのですが、どうも今一つ気に入らないご様子。夜は活発に動き回っているのですが、朝にはケージ前面のガラスに張り付き orz
ケージ奥側をシェルターっぽくしたんだがなぁ。もう少しレイアウトをいじってみよう。

で、クレスさん2号の方は、
cres2-110612
鉢かけシェルターから顔だけ出して、イエコをごちそうさましたところ。顔の右端にちろっと写っているのは舌。不二家のペコちゃん状態。

てな感じで、もう鉢かけでは、大きさ的にいっぱいいっぱいなので、2号さんには元1号さんのケージに移っていただくことに。新しく組みなおした2号さんのケージはまた来週にでも。


追:
ハビタットキットはケージ+飼育用品がセットになったスターターキット。セットになっているからか、内容の割にはかなり割安なので、私はこれを購入しています。うちでは、ケージ+コンパクトトップ(照明器具)+バックグラウンド+水入れ+温度計は最低限必要なので。また、コンパクトトップはエキゾテラのケージにぴったり合うので割と便利です。
ただ、付属の飼育用品は使わない or 代替品で賄うのであれば、ばらで買った方が若干お安くなると思います。ぶっちゃけ、私も使っていない付属の飼育用品があります(床材とかレイアウト用品の一部とか)。

ご購入を検討されている方は、その辺ご確認ください。
別に、GEXの回しものではないので(^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック