あっれー??

というわけで、引っ越しなどなどもひと段落してきた管理人です。

さて、私が引っ越してきたところは、「北陸の雄」と呼ばれているところでございます。

某市場に関わった元えらいさんが、「じーにあす」ってな本を書き、ちょこっと再注目を集めた人が、昔、勢いで道路などなどを魔改造したことで有名でもあります。

昔、このお隣の県に住んだことがあり、「魔改造された北陸の雄ってなとこなんだし、(昔住んでた)あっこよりだいぶいいんだろうなぁ。」と思ってこちらに来たのですが、

あっれー?、なんか思ってた感じと違う・・・

ってのが、今の正直な感想。

なるほど、幹線道路は整っている。大型店舗もそこかしこにある。けれど、なんだこの違和感。
と思っていたところ、会社の人から、

「最近の住宅街は、駅から離れた郊外の方へ広がっていってるんですよね。」

と言われて、あーなるほど!と合点がいきました。

要するに、駅近郊は街として古い。

実際、今私が住んでいるマンションも、↑に書いた魔改造時代のちょい後ぐらいの建物。ただし、周辺にマンション的なのは非常に少なく、ほとんどは戸建て。近くのスーパーに行ってみたら、お客さんの大半が高齢者。

個人的な推測ですが、魔改造時代に駅周辺などが市街地化され、そこの住人が増えたものの、その人たちの高齢化が進み駅近郊が空洞化→新しい人たちは郊外へ、ってな図式になっているような気がします。

10年弱ぐらい前、都心近郊でも同様なことが起こったのですが、高齢化した人たちが住居を手放したりして土地が空き、それによって駅近郊の再開発が進みました。けれど、こちらはまだそこまでには至っていない感じ。

それに加えて、魔改造の影響からか、はたまたもともと土地が空いていたからか、街が全体的に間延びしたような感じを受けます(国道沿いに店が固まっているというのではなく、あっちゃこっちゃ、散発的に店がある感じ)。

わかる人にはわかると思いますが、「年取った街」っていうのがあります(旧市街地とか)。
ここは、そこまでには至っていないのですが、何とはなしにそういった気配がそこかしこに感じられる、って気がします。

うーん、この手の街は、地元住民にはいいんだが、転勤者にとっては意外と微妙なとこなんだよなぁ・・・(--;

と、今住んでるとこの感想なんかを。


追:
あと、道路が無駄(?)に広すぎて、ものごっそい走りずらい orz
今まであちこち車で走ってきましたが、今のところ走りにくさ断トツトップです。

右折2レーンはまだしも、左折2レーンとかびっくりだわ(@@
道を覚えてしまえば楽なんだろうけど、知らない身にとってはわかりずらくってしょうがない。

スポンサーサイト
2017-04-30(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR