オタクのおっさんの戯言
えー話や。
2017年03月19日 (日) | 編集 |
放課後さいころ倶楽部 9巻(著;中道 裕大)、読了。

相変わらずのいい出来。ボドゲでこんだけネタ続けるというのはすごいことだと思います。
加えて、前巻から新キャラ登場によりマンネリさもありません。

個人的には、「ひとりぼっちのお姫様」がかなりのツボで、涙なくしては読めません。えー話や・・・(ノ△・。)

そして、「アンドールの伝説」をめっちゃやりたくなりました(笑)


IPPO 5巻(著;えすとえむ)、読了

オーダー靴(ビスポーク)という、かなりマイナーな分野を扱ってきた本作。ついに本巻で最後となりました。
何とかうまくまとめてはいますが、やはりまとめに入った感は否めません。

個人的には非常に好きな分野で、もう少し読みたかったから少々残念。この世界はいろいろと奥が深いので、まだまだネタはあったと思うのですが・・・

ただ、そうはいってもうまくまとめたなという感じはします。拾うべきものはきちんと回収しているし。

そして、最後、ノンノに作る靴。
靴というものに対する一つの答えを見せてくれたような気がします。
その「一歩」を踏み出すためのものが靴であるのならば、その答えは人生の在り様の一つなのかもしれません。

ビスポーク靴というマイナーな分野の作品ですが、革靴好きの方にはお勧めできる作品だと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック