オタクのおっさんの戯言
2017年03月11日 (土) | 編集 |
魔法使いの嫁 7巻(著;ヤマザキ コレ)、読了。

これまでのような、エリアスとチセの関係性を描くというよりも、ストーリー色が濃くなってきたなぁ・・・っていうのが本管の感想。
ちょっとフラウ ファウストを思わせるような感じ。

これはこれでいいのだが、個人的な好みを言えば、もうちょっとエリアスとチセの微妙な関係を盛り込んでほしかったかな。

本作品の世界観はなかなか良いものではあるのだが、そこに焦点が当たってしまうと、ある種の博物誌的なものになってしまうので、そこはぜひとも避けてもらいたいところであります。

素敵な世界観というスポンジケーキの上に、異類婚姻譚っていういちごがのっかているのが本作の魅力だと思うしね(v^ー゚)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック