ある意味禁忌

ダンジョン飯~4巻(著;九井 諒子)、読了。

本巻でついにレッドドラゴンとの対決となったわけですが、

まさか解剖学的パズルな展開になるとは思いませんでした(笑)

いい意味で裏切られたわー

復活、蘇生、回復が魔法でできる世界における死生観というか、そのあたりのことって、今までのRPGとかファンタジー創作物ではあんまし触れられてこなかったと思います。死からの復活が魔法でできるってだけでも、世界観は相当に変わるはずなのですが、そこには触れない方向で、みたいな。

その他、RPG関係でわかっちゃいるけど触れられなかった問題には、

・トイレ問題
・食料問題
・財宝の運び出し問題
・モンスターの増殖問題

なんかがあるのですが、本作はそれらの「見て見ぬふり」されていたことに焦点を当て、むしろそれをテーマにしてるところがすごいですね。

レッドドラゴンの方がついたので、次はどんな展開になるのかが楽しみです♪


スポンサーサイト
2017-02-19(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR