オタクのおっさんの戯言
あの後だとなぁ・・・(--
2016年09月17日 (土) | 編集 |
スーサイド・スクワッド(監督;デヴィッド・エアー)、を観る。

年初、ヲタク的に今年のヒロインはハーレイ・クインだろうと言われてましたが、ふたを開けてみれば、尾頭課長補佐(シン・ゴジラ)が圧倒的すぎて、あれは絶対に越えられんよなぁと。

したらば残り気になるところといえば、ジョーカー。ジョーカーの壊れっぷりがどれぐらいか。あのダークナイトのジョーカーを超えられるか?ってなことを考えながら見に行ってきました。

結論を言えば、ある意味フツーのアメコミ原作のハリウッド映画。(主役がヴィランとはいえ)

ハーレイ・クインもそれなりにキレてるし、全体的な作りも悪くない。さすがに今のハリウッド映画、そつなくまとめてきます。
ただ、ヴィランの集団がそれなりに団結して敵に立ち向かうって構図はなかなか難しく、頑張ってもっていってるなぁ感はぬぐえません。普通のヒーローものに比べて感情移入しにくいし。

そして、やはり「あの」ジョーカーは越えられることもなく・・・(´・ω・`)。まあ、本作はそこじゃないといえばそうなんですが。

あと、いくら最凶のヴィラン集団とはいえ、今回の敵ボスにバットで立ち向かうのはどうよ?と(笑)なんぼなんでも、素の戦力差がありすぎだよなぁ。

まあ、しいていえば、ハーレイ・クインよりもエンチャントレスの方が可愛かった、のは拾った感がありましたが(ヲイ

全体的になんだか低めな評価になってしまいましたが、

シン・ゴジラと君の名は。観た後だったら、ほぼほぼどんな作品でもこうなっちまうよね。

というわけで、

シン・ゴジラと君の名は。未見のかたは今すぐ劇場へ!

って、ヲイ!!(←自分ツッコミ)

いや、でもホント、この2作は劇場で観とけ。マジで。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック