オタクのおっさんの戯言

どんなゲームか。

先週、モチベ低下気味と書いたImperial Saga。

やりはじめて1年ぐらいたったので、私的所見をざっくり書いてみたいと思います。

やっとこ、帝育成始めたぐらいのへなちょこだがな! ←


1.全体的な感想

以前から書いている通り、全体的な作りは悪くないと思います。
■に対してあまりいいイメージを持ってない私が言うほどです(ヲイ

「うぉい!何じゃそれは!!」的なストレスがたまる部分もなく、非常にさくさくとしたプレイ感。全体的なまとまりも良好。
フラゲとしてはなかなかな完成度だと思います。
■に対してあまりいいイメージを(ry

課金も比較的マイルドでコインも定期的に配布。ガチャの確率もしっかり明記されており、なおかつ確率操作されている感じもありません。そのあたりは良心的(以前のドラゴンズプロフェットがひどかったからなぁ)。

2.本ゲームのいいところ

1)課金はマイルド
無課金、微課金でも十分に遊べると思います。
加えて以前書いたように、ログボなどでコインが配布されるので、地道にそれらを貯めていけば課金アイテムを購入することもできますし、ガチャもできます。

もちろん、課金をいとわない人向け重課金要素もしっかり用意されております(笑)

2)レベリングがなく、育成自体は簡単
一般的なゲームだと、LVが上がるに従い、LVアップのための必要経験値が莫大になり、経験値稼ぎに作業を強いられることが多いのですが、本ゲームはある程度の難易度のマップを一定回数周回すれば完了します(例;帝育成なら☆9以上を40周)。

1周回5分~10分弱でできますし、複数同時育成も可能なので、時間がなくても育成は楽にできます。まさに、おっさん向け(笑)

3)多彩なキャラと多彩な奥義
キャラの種類は豊富。というかキャラゲー。
色んなキャラを眺めるだけでもなかなか楽しいです。


3.本ゲームのちょっとなぁ・・・ってところ

1)最終的にはやっぱり帝
将や王でもきっちり育成すれば帝並みの力を発揮します。むしろ「はずれ帝」より使えるキャラもいます。

しかし、コンバットやったことがある人ならわかると思いますが、

なんだかんだ言って、最終的にはやっぱり帝。

能力値に格段の違いがあるうえ、奥義が強いので。

また、「もう、王とかでいいよ。」と割り切るなら別ですが、「将来帝を入手した時のために・・・」と、強化ポイントとか温存したくなるのもまた人情。そうすると、帝が育成できるようになるまでは、ちまちまとしか戦力アップできません。

そんな帝ですが、以前書いたように、期待値的には帝2倍の時でも4,500円/枚程度するわけで。
帝を集めるのには、時間ないしはお金がかかります。

そんなこんなで、帝が入手できるまでは・・・とか思っていると、全体的な進行がゆっくりめな感じになります。
まあ、課金しちまえYO!って誘導ではあるのですが(笑)

2)そんな帝ですが
本ゲームの最終目標ともいえる帝ですが、

本ゲームの初期実装帝(いわゆる旧帝)には、もう型落ちなのがちらほらと
(旧帝に奥義が追加されて強化されることもありますが、それがいつになるか、どのキャラが強化されるかは公表されていないので、思い入れがなければ、型落ちを抱えておくほどでもない)。

要するに、「はずれ帝」っていうのが何人かいます。

帝ひいても喜べないとか。引いて即徽章交換とか。

加えて、毎週のように新帝が追加されるため、(特定の)欲しい帝をひくことがどんどん難しくなっています。
キャラゲーだというのはわかるのですが、こんだけバンバン新キャラ投入するのはどうよ?って感じ。
キャンペーンだとかで、一部キャラをひきやすくしたりもしてますが、確率的には結構低く。

ぶっちゃけ、私はキャンペーンで欲しいキャラをひけたことがありません(苦笑)
というか、かすりもしねぇ。

3)帝をひいても・・・
そして、そんな帝を運良く引いても、いきなり帝をフル育成することはできません。
おそらく、初見の人がつまずくのがここ。

帝のフル育成には☆9以上のマップ周回が必要ですが、いきなり☆9のマップなんかいったら帝だろうが何だろうが即死します。

したがって、
(1)上兵→戦士、将・・・とレアリティの低いものから順番に育成して戦力を整え、☆9周回できるようにする。
→踏み台にした上兵や戦士は最終的には使わなくなります。ある意味無駄。

(2)とりあえず王以上のキャラがいるなら、それを低難易度マップで育成して戦力を上げる。
戦力が上がってきたら、順次リターンオーブでリセットをかけて育成をやり直す。
→同じキャラの育成を何度もやるハメに。

と、地道に戦力アップを図る必要があります。
最初にせっかく帝をひいても、その能力をいかせない。あるいは、リターンオーブでリセットかけて育成やり直さないといけない、っていうのはなかなかかったるいもんがあります。

4)そして、育成できるようになっても
そんなこんな、すったもんだやりつつも戦力を整え、☆9や☆10(というかボクオーン)周回ができるようになり、帝を育成したとしましょう。

ところが本ゲーム、ガチャだけでなく成長までもが運

成長=能力値の伸びにかなりのばらつきが出ます。個人的感想を言えば、成長はほぼほぼ運です。

課金アイテム;開花のお守りを使ってすら、ものごっそいばらつくことがあります。というか、開花使っても無使用並みか?と思える成長しかしないことも。あげく、欲しい能力値が伸びないこともざら。

そうすると、気に入った成長目指してリターンオーブでリセットとなるわけですが、

課金アイテムつっこんで育成したものを、またリセットかけて一からやり直しとか

なんだこりゃ、賽の河原の石積みか?ぐらいな感じはします(笑)

逆に、一発で驚異の成長を見せることもありますが・・・

5)そして技強化
そんな賽の河原の石を積み、なんとかそこを抜けだしたら、次は技の取得と強化が待っています。
これは以前書いた通り。

技のひらめき狙ってマップ周回。技を取得したら、技研に漬け込む。

じっくり漬け込むことにより深い味わいが出ます。

って、ワインじゃないんだから!

でもマジで、ちょっと微強化したら一か月近く技研漬け込みとかざらよ?

4)施設の強化ががが
施設のグレードアップにものごっそい手間と時間がかかります。
グレード7以降は、ほんとマジで亀の歩み。


4.てなところをまとめると
1)色々書きましたが、なんだかんだで悪くはない出来。

2)課金は比較的良心的(ただし、廃課金も可能。課金で直球に強化できる)。

3)インサガが好きな人ならなおよし。

4)やっぱ、なんだかんだ言っても帝。でも、好きな帝が手元に来るかどうかは・・・(遠い目)

5)育成に癖がある。よくわからない人はwikiでも読むべし。
(それでも本ゲームの育成が合わないようだったら避けた方が無難)

6)育成環境を整えるまでが長い。でもって、育成してからも長い。
極論=ガチャと開花と時縮のジュエル

特に6ですな。問題は。

普通のゲームは、一歩一歩進んでいく、LVアップしていくって感じですが、本ゲームは、3歩進んで2歩下がる感じ(技の強化なんかまさにそうだしな)。
本ゲームの評価は、この2歩下がる感が合うか合わないかじゃないかと思います。

あと、キャラ多すぎて、好みのキャラ引くのが大変で・・・
しかも、好みのキャラが使えるキャラとも限らないところが哀しいところ。
キャラゲーだというのはわかるのですが、こうもバンバン、しかも帝ばっか追加するのもどうよ?って感じはします。

これでも、まだ全キャラそろってないってーのもわかりますが、むしろ全キャラそろったら、好きな帝なんか引けんぞ。

ちなみに、人気投票の結果が発表されております。

人気家臣結果発表

私が投票したのは、
insaga-touhyo
カタリナ以外10位内にかすりもしねぇ。
あげく、カール至っては100位内にもいないというね。

ちなみにおっさん、ロマサガ3はやってないので、カタリナがどんなキャラか全く知りません(笑)
(単純に、使用キャラとして将;カタリナが活躍してくれたので投票しただけ)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器