オタクのおっさんの戯言
久しぶりに行ってみたら
2016年05月07日 (土) | 編集 |
ちょいと久しぶりにハチュ屋に行く。GWだしな。←

つらつらと生体を眺めていたんだが、やっぱヒルヤモリはかわええーのー(*´ω`*)
色もきれいだし、顔が比較的丸まっちくてヤモリ特有のスマイル顔。加えて黒目なのがポイント高し。

それとある種対照的なのがレオパだね。
そのお店のレイアウトのせいかもしれんが、レオパ並べてる棚はなんだか全体的に白っぽい。レオパはレオパで愛嬌のある子たちだが、モルフが白系に偏ってるような気がしなくもない。もっと他の色味があったら面白いのになぁとかね。ヒルヤモリみたくメタリックなグリーンとかは求めんが(笑)

そして、今回初めて目にしたのが、サイケデリックゲッコー。たまにはハチュ屋さんに行ってみるもんだね。
家に戻って調べてみると、この和名は学名のCnemaspis psychedelicaからきているようだ。

お店にいたのは幼体だったので黒っぽい色だったが、成体はこんな感じらしい。

Cnemaspis psychedelica

なるほど、サイケデリックと言えるかもしれない(笑)

本種は最近(といっても約10年前か)ベトナムで発見された種とのこと。ペットトレードに乗り出したのはごく最近らしく、それで今まで見かけたことがなかったようだ。
本種以外にも東南アジアでいくつか新種が発見されているようなので、それらもそのうちペットトレードにのってくるかもしれないね。

ただ、この手は珍しくはあるんだけれど、ペットとしてどうかはまた別の問題かと思います。
クレスやレオパのように、ペット爬虫類として一定の位置を占めるかどうかはまだまだこれからのことですね。


てなところで今週のクレスさん。





cres1-160507
まるまゆ~

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック