オタクのおっさんの戯言
元はそうじゃないからなぁ
2016年04月23日 (土) | 編集 |
ちょこちょこやってるImperial Saga。前から書いている通り、ちょこちょこやるには軽くていいゲームだと思います。
課金も優しいしね♪(というか、実質ほぼ無課金)

■Eなので、ぶっちゃけあんまし信用していなかったのですが、思ったよりは良心的かと思います。
システムもだいぶ変わってきたしね。

ちなみに、最近は☆6安定周回ができるようになったので、戦士の育成がはかどっております←今さら。
ふーむ、このゲーム、とりあえず☆6安定周回からがスタートっぽいなぁ。☆6安定周回できれば☆7は回れるし、そうなればかなり手堅い育成できるしな。

ということで、☆6あたりのことを書いてみますと、

とにかく火力。先制+全体攻撃で瞬殺するのが基本。いじょ

まあ、そんだけのゲームです(笑)
要するに火力高めの戦士級を何人かと、先制用の素早さが高いキャラ@1いれば☆6周回は余裕です。

おすすめの武器タイプは、体術(練気掌)、斧(ブレードロール)、弓(アローレイン)、ついで剣、小剣あたり。
全体攻撃のSPを修行で半減させておけばOK。
これぐらいだと、術はほとんど役に立ちません。

と、まあ、☆6あたりはこんなもんで十分なんですが、それ以上になってくると、役に立つ武器タイプや術が変わってきます。
逆にいうと、☆6あたりで大活躍だったキャラの使用頻度が減ってくる。

序盤;弓(でたらめ矢)、剣(残像剣)→中盤;上記、みたいな。
☆6近辺で大活躍してくれる斧なんかは、難易度上がってくると使い物にならなくなってくるようだし。

難易度によってキャラが変わっていくというのは、ある意味ロマサガっぽくはあるのですが、お気に入りで大活躍してくれたキャラが使い物にならなくなって引退・・・というのはちょっと寂しいもんがあります。

ロマサガっぽくはあるんだけど、なんかこう釈然としないというかね。
もうちょっとこう、継承的なシステムがあればいいんだがなぁ。今は技の伝授しかないし。引退キャラは、施設の肥やしにしかならんしな。
このあたり、もちょっと改変があるとうれしいかもです。


あと、先日、Imperial Saga初の「対人戦=コンバット」が実装されました。
対人戦といっても、プレイヤー登録キャラをPCが操作するってやつですが。

やってみたところでは、先制+状態異常が強くて、その戦法をとられるともはや運ゲー、ないしは「ずっとオレのターン!」状態に。
そうでなければ、割と単純な殴り合い=作業な感じ。今まであまり使われなかったようなキャラが、コンバットでは活躍できる場面がありそうのはちょっと面白いですが。

もともと対人用のゲームでもなし、全体的にはちょっとしたお遊び的な感じかなぁ。

ただ、開発の方でも先制+状態異常があんまりだと思ったのか、次回のコンバットでは、与ダメと状態異常率を下げるとのこと。
その他、ちょこちょこっとシステムを変更する様子。このへんの対応が素早いのは、さすがに国産ゲーというところか。

上記変更内容から考えると、次回はバフ系の技や術が有用担ってくるかもしれません。1戦が長引きそうだし。


システム的に、割とあっさり頭打ちになるタイプのゲームだと思いますが、正式リリースからもうちょっとで一年ほど。
↑に書いたように、決して悪いゲームではないと思うので、「まだまだやってやるぜ!」的なふんばりを見せてもらいたいですね♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック