産卵床設置

ペアリングが完了したので、はくろさんのケージ内に産卵床を設置。

cres3-160207
床材は100均で調達したバーミキュライト。容器はこれまた100均のタッパー。

昨年、きりかさんの産卵には浅いタッパーを使いましたが、ものの本によると深さがあった方がいいとのことなので、今回は深めのものを用意。

バーミキュライトをまきちらしそうな予感がしますが・・・
ここは一つ試行錯誤ってことで。

あんだけキスマークかみ傷だらけになっていたので、ペアリングは成功していると思いますが、卵詰まりを起こしやすい子なので、産卵自体がうまくいくかどうか心配ではあります。

さて、はくろさんのケージに産卵床を入れてふと思ったのですが、きりかさんのケージにも産卵床を入れておいた方がよいのかな?とか。

定期的に無精卵を産卵してくれてはいるのですが、これといった産卵場所がないので、床面に直産みしたりポトスの鉢の中に産んだりしていて、それがストレスになっているかもしれないなぁと。
抱卵してるときは食が細くなってやや神経質になるしね。

次回ペアリングさせたら、きりかさんのケージ内にも産卵床は常設するようにするかなぁ。


てなところですが、今週のクレスさんはいい絵が取れなかったのでおやすみです(^^;



スポンサーサイト
2016-02-07(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR