(じゅ)あたたかい

年末冷えたなぁ~と思っていたら、1月中旬なのに暖かいという・・・
成人式の日あたりってたまに雪降るイメージだが、なんだかもう小春日和って感じで。

例年ならとっくに葉が枯れ落ちている「断崖の女王」が、外に出しっぱにもかかわらず、いまだ葉っぱつけてるし。

roubundanso160110
でもって、室内に取り込んだ老文団素がこんなところで開花。
早咲きの品種だが、1月に咲いたというのはちょっと記憶にない。あげく、花茎が伸びずこんな低位置で咲いてしまうし orz

やはり、今年の暖冬は異常だなぁ。


~ 植物紹介 ~
kyoryu160110-1
ガステリア、”恐竜”。ガステリア・エクセルサ(ガステリア属で最大になる種)の選抜品種と言われるが定かではない。

実は、私が多肉植物栽培を始めたころ、ホームページに臥牛を載せていたら、ある趣味家の方が、「ガステリアがお好きなら。」と好意で送っていただいたもの。
ネット上のことなので、本名すらわからず、その後、メールなどのやり取りもしていなかったので、今となっては連絡がつかないのが悔やまれる。もしどこかでお目に留まれば・・・と思うのだが。

しかし、当時のネットのやり取りは、好意的というかフレンドリーだったよね。今みたいに殺伐としてなかったというか。私はFBとかやっていないのでわからないが、FBとかはもっとフレンドリーなのかね?

さて、この頂き物の”恐竜”。いただいた当初は、「ガステリア最大のエクセルサ。生長したら、家におけるだろうか・・・」とビビっていたが、育ててみると、葉長はさほど伸びず、非常にコンパクトにまとまった草姿。さすが、銘がある品種だけのことはあると感動。
当時、”恐竜”の標本株的な写真って、ネット上に無かったからね。


と、前置きが長くなりましたが、葉長短く、葉幅をひき、葉肉は薄め。青銅を思わせる葉色に、本種の特徴である白点を散らし、渋さの中に華麗さを見せる品種。

しかし、一番の見どころは、上からの葉表の風情ではなく、
kyoryu160110-3
やや斜め上から見た時の直立した新葉の力強さと、

kyoryu160110-2
横から見た時の、葉重ね、襟組の正しさ。ある種の重戦車を思わせる重厚感があります。

いただいた時は、まだ中苗でしたが、作りこむにしたがって味が出てきました。これを送っていただいた趣味家の方には、感謝感謝です。

kyoryu160110-2
上から眺めるのもし、横から目線の高さで見るのもよし。作りこみがいのある、非常に優れた品種だと思います。



スポンサーサイト
2016-01-10(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR