オタクのおっさんの戯言

一年、いろいろ~♪

年の瀬でごんす。

今年も何やかやと色々ありました。

なんといっても転勤が今年最大のイベントでした。
引っ越しなどなどで大変でしたが、リセットがかかる面もあり、それはそれって感じ。

生活パターンをくみ上げるのが大変だなぁ・・・と思っていましたが、意外とすんなり組み上げられてちょっと拍子抜け。
今住んでるとこ、何気に便利なんだよなぁ。

ただ一つ、残念なとこがあるとすれば、これという喫茶店がない、ことでしょうか。
むー、行きつけの喫茶店ができてしまえば完成するのだが(ヲイ

あと、今回の転勤先は「仕事ハードだよ~」と脅されていましたが、少なくとも今のところはそれほどでもないな、って感じ。
むしろ、出張がほとんどなくなったので、妙に規則正しい生活が送れるように(´∇`)ゞ

以前は、朝5時に起き―の、車で数時間かけて出張しーのってのが、週2~3日ありましたが、今は就業開始時間は一定だし、通勤は電車に揺られてればすむので、なんか前より楽になった気がしなくもない。

ま、通勤時間が長くなって、家帰ってからの時間は減りましたが(笑)

その他もろもろについては以下の通り。

1.本、漫画、映画

転勤の影響で、いずれも今年はボチボチといったところ。特に、映画は見た本数減ったなぁ~。
その中で、これは見っけもんだったという作品を上げるとすれば、

映画:フォックスキャッチャー
小説:マージナルオペレーション

が非常に良かった。上記2作品はお勧め。

漫画は、これまで読んでたのの続刊がほとんどで、新たに読んだのが少なく、これというのはないなぁというところ。
個人的には、高杉さんちのお弁当の完結が喜ばしかったですね♪これはいい漫画。


2.ゲーム

ドラゴンズプロフェットの配信終了が、色々と象徴的だったなと。なにせ、ストーリー完結前に終わっちゃったからね。
今年の年明けごろから人もがた減りだったし。

これについては散々書いてきたのでもうさほど触れませんが、やはり(少なくとも日本では)重厚長大なMMORPGはオワコンだなと。

重厚長大なだけに、とーにかく、時間食いすぎ。私は「これでMMOは打ち止め」と考えていたので、できる範囲の最大限やってみましたが、食われた時間がハンパないやね。ドラゴンズプロフェットやめたら、時間にすごい余裕ができて、他のことに手を出せるようになったからなぁ。

で、それだけ時間かけても、↑みたいに中途半端なところで配信終了。やっぱ、MMOは手を出しちゃいかん分野だわ。
私は、「毒を食らわば皿まで」、「やってから物申す」ことにしているのでやるだけやりましたが、過去に書いた通り、このご時世、今更この分野に手を出すのはお勧めしません(笑)

あと、「オンゲは後からのアプデで修正できる」ってーのは、技術的にはそうだけども、ゲーム的にはナンセンスなんだと改めて。
一度走り出したら、もう調整はきかないやね。そういう意味でも、やはり見切り発車のオンゲーはダメだろうと思います。


そして、翻ってコンシュマーなんだが、こっちも「これ」というものがないねぇ。
オンゲーにかまけている間に、コンシュマーがこれほど衰退しているとは思わなかった。
ぶっちゃけやりたいと思うゲームがない。

ということで、以前書いた通り、今はフラゲのImperial Sagaをやっているのだが、こちらもやや食傷気味。
先日、ボーナスキャラでないかなーと70周ほど周回(☆4のAランク)してみましたが、結局キャラは出ず。これで、一気にトーンダウン。しょせん、周回の作業ゲーだし。

ちょっと息抜きにやるのはいいのだけれど、70周周回=約6時間かけてボーナスもらえないようじゃ、やっぱ↑のMMOと同様の時間食うだけの代もんになっちまうからね。

やっぱ時代はスマホのSNSゲームなのだと思うけれど、おっさん的には、ちまちまやりながらクリヤーして、クリヤー後に感動とか達成感が得られる、そんなコンシュマーゲームがやりたいなぁ。

もう、開発経費などなどの問題で、そんなゲームはなかなか出てこないのかもしれないけれど、ゲームの面白さって開発経費の問題ではないと思いたいやね。


3.身の回り品

これも以前にブログに書きましたが、転勤したこともあって、身の回り品などなどを買い替え。でもって、それがいまだに継続中 orz

仕事の内容が結構変わったというのが大きいのですが、いままでほったらかしにしていたツケも大きく (ノ_・。)

いまだに、ネットで調査→現物確認→気に入ったら購入、の繰り返しです。
ただ、この年になって改めて勉強をして、いろんな知識を得られたのは良かったなと。

特に、レザークラフトは見っけもんでした。革製品の知識も得られたし。最近作ってませんが、またちょこちょこ作りたいと思う次第です。

しかし、これまた以前書いた通りですが、

男の身の回り品に、「できる男の~」とか「モテる男の~」ってつけるのはえー加減やめてもらえんかね?

できる、できないかは身の回り品ではなく中身の問題だし、身の回り品やファッションで男を選ぶような女性って限られると思うんだが。少なくとも私の周りには、ファッションで男選ぶ女性はいなかった。むしろ高級ブランドがっちりみたいな男は、「遊んでそう」とか「金銭感覚がおかしいor合わない」って敬遠されてたしな。

男の身の回り品って、TPOに合わせたものであることが必須だが、それさえ守っていれば、あとは自分自身のこだわりとか楽しみのためのものだと思うんだけどね。

モノでデキますとか、女性へアピールするというのは、なんだか本末転倒のような気がするのは、私がおっさんだからだろうか?

ということで、ネットで検索するとそんなサイトばっかで、目的にたどり着くまでえっらい手間なので、なんとかその辺改善よろしく(^-^)

いや、ホント、若い人向けのはそれなりにあるんだけど、おっさん向けとかなるとこれがほとんどないんだわ。
情報が氾濫しているといわれながら、「え?こんだけしかないの?」ぐらいでびっくり。

あと、ステマがこれほど蔓延しているとは気付きませんでした(笑)
うちの会社関連でも広告業者がいろいろ売り込みに来ますが、はーこうなってるのかと。

4.結局のところ

そしてこの年になって改めて思うのが、結局残っているのは植物とクレステッドゲッコーだなと。

本、漫画、映画、ゲームは、その時自分に吸収してしまうので、ある意味一過性。私の場合、よほどの作品でないと二度見することはないからね。

プラモやフィギュアも好きだし、今でもたまにショップはチェックしているが、結局これはコレクション的なもので、入手してしまえば終わりってところがある。

それに対して、植物栽培や動物飼育は年数の積み重ねだなと。植物だと作りこむ、動物だと飼いこむといわれますが、かけた年数が良さや面白さにつながっていく。

1回にかけるお世話の時間はそれほど多くはないけれど、それを地道に積み重ねる過程に面白さがあり、重ねた結果に達成感がある。

私はもともと生き物屋ってーのもありますが、この年になってくると、日々の積み重ねが良さに変っていく、そんな趣味が残っていくんだなぁと思います。

一周回って元に戻っただけって話もありますが(笑)


てなところで、年の瀬の雑感でした(^^;


スポンサーサイト
コメント
 一周回ったには、笑ってしまったw
こっちは一回2000万円のガチャが二人分なので
そっちに突っ込むしかないわな~w
リアルではリセットボタン無いからこえ~よ・・・
 
 職場の近距離移転で収入確保での独立は
有難いが自由は無くなるだろうな~。
 子供と一緒に空手再開したいけど体に
ガタ来てるの分かってるしで迷い中。
 子供の空手はフルコン系の北道院拳法
っていう関西ローカルな新興団体。
指導者の先生がめちゃくちゃいい人なので
子供は安心してお任せできるって感じかな。
 
 
2015/12/24(木) 13:10 | URL | おギル #MMIYU.WA[ 編集]
一周回るなw

やっぱ男はなんだかんだで子供の頃好きだったもんに戻るような気がするわ。某映画もそうだったし。

寄る年波には勝てんからこそ、子供と一緒にってのはいいかもしれんな。「ほんまにこれ入っとるんか?」ってガチャよかよっぽどましやろ。仕込んだのはわかっとるしな(下品ネタ)

2015/12/24(木) 21:55 | URL | ぺん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器