オタクのおっさんの戯言
下手っぴぃ【クレスさん】
2015年11月01日 (日) | 編集 |
今週からセラミックヒーターを投入。
これで、温度はばっちりだぜ!と思っていたら、今日は温かったのでケージ内温度が30℃とかにorz
この時期の温度調整はビミョー。


さて、クレスのちび助さん達は順調に成長中。
この前あげたハチュ雑誌の記事を参考に、イエコはしっかりダスティングして、ピンセットで給餌するようにしています。
そのせいか、だんだん、私=餌の認識が芽生えてきた様子。

ふっふっふ、これでナルカミ君同様、「私を見るとまっしぐら」なクレスさんに育ちそうだぜ (-_☆)キラーン

しっかし、ちび助さんでもイエコ狙いに行くのは下手っぴぃだね~
ちび助の内はもうちょっときびきび昆虫狙うのかと思っていたのだが。

ピンセットの先のイエコの狙い外しまくり、あげくピンセットにしがみつき、「あれ?イエコどこ??」みたいになって、むしろ微笑ましさ感がw

↑のハチュ雑誌にも記事がありましたが、野外では昆虫よりも果物とかをメインに食べてるのかもしれんね。
あるいは、クレスでも楽に捕まえられるようなおっとりした虫がいるか。
さすがニューカレドニア、生き物たちものんびりまったりしてるのかもしれん。

このあたりは、同じ果物食のヒルヤモリなんかとは違うのかもしんない。

てなところで、今週のクレスさん。


cresb-151101
ねぇ、クレス、こっち向いて。恥ずかしがらーなーいでー。

ええ、そっちに餌はないことよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ぺんさん、こんばんは~。

うちのガーゴも生きて自由に動き回るコオロギを食べたことはありません。腕にコオロギが乗って「何っ!」と驚いてたことはありますが・・・。
ホント、彼らはニューカレドニアで何食べて生きてるんでしょうね?

ぺんさん、たしかケージ内の空中でセラミックヒーターにシャトルカバーかけてお使いですよね?
おうかがいしたいのですが、クレスさんはシャトルにしがみついたりしないのですか?
クレスさんの立体機動力なら可能だと思うのですが、火傷などしないのかなぁと・・・。
うちは暖突を買いましたが、もう一匹ガーゴが増えたのでその子の分はどうしようかと考え中でして、教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。
2015/11/01(Sun) 23:49 | URL  | おき #-[ 編集]
No title
おきさん、こんにちは。
彼らの動きをみていると、野外で何食べているか謎ですw

さて、セラミックヒーター&シャトルカバー、私も最初やけどの心配をしたのですが、実際はまったく問題ないですね。

シャトルカバーが非常に優秀で、ふれて火傷するぐらい高温になる場所がない様子。たまにシャトルカバーの上に乗っかってることもありますが、「あちち!」とかにはなってませんw

仮に、すごく高温になる場所があっても、生き物は意外と賢いので、そういうところには近づかないようにしているかもしれませんね。

ただ、シャトルカバーの網目は割と粗めなので、ちっちゃな個体とか、しっぽが細い個体とか、網目から体の一部がはまってしそうな場合は避けたほうがいいかもしれません。

ちなみに、暖突は、私も最初購入を考えたのですが、クレスのケージは空間容量が大きく、暖突であったまんなかったら無駄になるし・・・ということで、確実なセラミックヒーターにしました。

当時は保温の仕方も手探りでしたね~。

2015/11/03(Tue) 11:53 | URL  | ぺん #-[ 編集]
No title
ぺんさん、こんにちは~。

セラミックヒーター&シャトルについて、詳しく教えていただきありがとうございます。

うちのアダルトのガーゴは、高さ40㎝のケージのほぼ上半分にいて、壁面のちょっとした突起(温度計とか吸盤とか)の上にも乗りたがるので、シャトルは格好の休憩場所になるんじゃないかと思っていました。

が、お話伺うとそれほど心配いらなさそうですね。
必要以上に暑いところに居続けないでしょうし。(^_^;)

暖突を使う初めての冬なので、まだ不都合な点などはわかりませんが、セラミックヒーターも暖房の候補の一つになりそうです。
ありがとうございました!(^.^)
2015/11/03(Tue) 14:59 | URL  | おき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック