ぼちぼちかな?【クレスさん】

だんだんと気温が下がってきました。

ことしは残暑も厳しくなく、なんか久しぶりに秋らしい期間があったような気がします♪

とはいえ、もうちょいちょいで11月。クレスさんはそろそろ冬支度だなぁ。

てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む>>

スポンサーサイト
2015-10-25(Sun)
 

むずいが面白い♪

最近ちまちまとやっていたことを。

爬虫類の話ではないのだけれど、爬虫類のを作っていたので、一応、興味ある方&爬虫類大丈夫な方だけ、以下展開。


続きを読む>>

2015-10-25(Sun)
 

久々に

久々に料理の話。

toripaitan151024

先日、家の近所のラーメン屋を食い歩きした、ってな話を書きましたが、その中の一店の鳥白湯のラーメンがおいしかったので、鳥で煮込み的なものを作ってみました。

まあ、ベース水炊きというツッコミもなくはない

たしかに、水炊きはうまい。ぶっちゃけ私は、すき焼きよりも水炊きの方が好きである。というか、この時期の鍋物の両巨頭は水炊きとキムチ鍋である。

ただ、水炊きは+ポン酢が必要なところが悩ましい。もちろんポン酢に限らずとも、柑橘系の漬け汁であればよいのだが、「漬け汁が必要」ということ自体が問題である。

以前、それならばとポン酢を鍋に入れて作ったことがあるのだが、ポン酢の風味が薄まってしまい、「??」みたいな代物になってしまった。

んー、さっぱり酸味がききながら、それなりにパンチがあるものは・・・ということで、

ためしに、梅干しを入れてみたら、これが存外うまかった(@@

梅干しと鳥、意外なほど合うなぁ。
そういえば、焼き鳥で梅肉ペーストつけて出す店あったっけか。

と、久々のヒットだったのでブログに上げてみましたw

ちなみに、作り方(というほど大したもんではないですが)は、

水:300cc
梅干し大×1(自分でつけたやつなので、市販の減塩梅干しとかよりは塩分強め)
鶏肉:100gちょいちょい
その他野菜を適当に。
ポイント:鳥白湯を作るぐらいの勢いで煮込む。よく煮込む。

ほう、と思った方はお試しを。

追:
↑は私の晩飯一食分。どんぶり一杯分ぐらいの野菜を食べます。
私が外食をあんまししない(というかできない)理由がこれだったり。
外食で、野菜どんぶり一杯とかないしな~。あっても、結構な値段しそうだw


2015-10-25(Sun)
 

戦うじいさん

もう過去はいらない(著;ダニエル・フリードマン)、読了。

前作、「もう年はとれない」に続く第二段。

相変わらず、じいさん大暴れ

歩行器つきながらw

今回は、主人公に対するビランのような役どころが登場。
その絡みを過去から描いているためか、前作よりも若干テンポが悪いかな?

あと、主人公はユダヤ人系で、前作はそれがナチスと絡んでアクション的な要素を+していたのだが、今作はユダヤ人系であることが人種問題と絡んできたのが微妙な感じ。

決して悪くはないのだが、なんかこう、シリーズものにするにあたっての「谷間」の巻的な。

おそらく続刊が出てきそうな気配なので、次に期待。
てか、老化とどう戦うのかが最大の関心


2015-10-24(Sat)
 

ちび助の保温【クレスさん】

先週、パネヒを入れたよーって話を書きましたが、ちび助さん達の方はこんな感じ。

cresb-151018-1
発泡スチロールの箱にパネヒをひいて、プラケ小をのっけただけ。
温度調節はサーモで。

以前あげた、ふ化箱の大きい版みたいなもんですが、こんなもんでも保温効果は抜群で、空間容量が狭いせいもあるでしょうが、ぶっちゃけ、親の飼育ケージよりも温度上がります。

発泡スチロールの断熱効果ってすごいよなぁ。

冬本番になってきたら、普通の飼育ケージに入れようかと思っていましたが、なんかこれで冬越せそうな気がしてきた・・・


てなところで、今週のクレスさん。

続きを読む>>

2015-10-18(Sun)
 

ついに完結だが・・・

修羅の門~18巻(著;川原正敏)、読了。

ついに第二門も完結。

最後はやはり海堂。

当時いっとう読みたかった対戦。そして、その終幕。
確かに悪くない。望んでいたものを、時を経てやっと見ることができた。

が、どうにも満足感がない orz

だって、18巻までひっぱっといて、海堂との対戦、わずか1巻ちょいちょいだぜ・・・(--
これはさすがに端折りすぎというか、打ち切りというか。

なんにしろ、物足りない感がハンパない。
せっかくの〆なんだから、もうちょっとぐーっと盛り上げてから持っていってほしかったよなぁ・・・

とりあえず、個人的に中途半端に終わってた本作が、一応の結末をみたのはいいっちゃーいいんだが、期待が大きかっただけにどうもなぁ・・・

と、まあ、そんな感じで。


ドロヘドロ~20巻(著;林田 球)、読了。

安定のストーリー、それが、

ドロヘドロ! 

は、さておき、この手の話をこれだけ安定して持ってけるのはすごいと思うのだが、ちょーっと引っ張りすぎな感がしなくもない。

↑と逆で、まだ続くんかい!、みたいな。

あんまし中だるみしないところは、本作のすごさだと思うけれど、さすがに、もうぼちぼち、完結してもいいんじゃないかなぁ・・・とかね。



2015-10-18(Sun)
 

おおっ!

ちょいと、ベランダの窓を開けてみたら・・・

(爬虫類なのでダメな方はこのままスルーで)


以下展開


続きを読む>>

2015-10-18(Sun)
 

保温【クレスさん】

先週書いたように、クレスさんのケージの保温を開始。
とりあえず、底面のパネヒだけ。

今週は3連休だったということもあり、近所のホムセンで発泡スチロール板を買ってきて、懸案だった側面と底面の発泡スチロール板の貼り代えをしていました。

前までは、発泡スチロールの破材をくっつけていて、見た目的にあまりよろしくなかったもので(^^;

側面に発泡スチロール板を貼り付けるだけでも、ちょこっと保温は良くなるようで、底面パネヒだと、ケージ内温度が1℃程度上がりました。

今の季節なら、蛍光灯つけてると28℃は余裕でいくのですが、これから冬を迎えるにあたり、保温の準備は整えておいた方がよいな、ということで。


てなところで、今週のクレスさん。




続きを読む>>

2015-10-11(Sun)
 

あーこれかー

むかーし、バンコランがほっそいたばこ(正確には葉巻)吸ってるのを見て、

「んー、こんな細長いたばこってあるのかね?」と思っていたのだが、

dun-1
最近、スリムタイプが結構出てきていますが、たまたまもらった↑の右側の見て「お、バンコラン的な。」と。
(左はいつも吸ってるKENT)


で、何かというと

dun-2
DUNHILL

なるほど、イギリスか!

DUNHILLなら、バンコラン吸ってても違和感ないよなぁ。さすが、イギリス、ロンドンだよなぁ・・・

と、貰いたばこしながら、実にオタク的妄想をしておりました

ま、先に書いたように、バンコランが吸ってるのは紙巻じゃないけどね(^^;



バンコラン=「美しさは罪」と言って許される数少ない存在。

@、知らない人のために断っておくと、↑に出てくるのは両人とも男です。

ブロンドの方も男です(マライヒ)


2015-10-11(Sun)
 

なんでもかんでもかー!

某所に行ったところ、

ウルトラ怪獣 擬人化計画

なるものが。

最近、なんでもかんでも萌えキャラだぬー (--

ゴモラはまあわからんでもないのだが(てかそのままだし)、

エレキングは牛にしか見えない (--#

ガッツ星人マグマ星人もファンタシースターとかにいそうだしなぁ。

最近は、戦艦も萌えキャラなるし、刀剣に至ってはイケメンになるし。

これが時代の流れというものか。
でもって、時の流れには抗えぬというのならば、次はこれを擬人化してもらいたい!



著作権が厳しそうだが、出版社各社においては、この加速化する文字離れに、萌えキャラで一石を投じるという、斜め上行く戦術をとっていただきたいものである。

ということで、誰かやってくれないかなぁ。走れメロスとか、なんかこうイメージできるしw

個人的には江戸川乱歩作品あたりが希望です☆


2015-10-04(Sun)
 

ぼちぼちかな【クレスさん】

10月に入り、だんだん気温も下がってきました。

今年はやたら雨が多いですが、それでもまあ、秋らしいといえば秋らしい。

クレスさんのケージも、ぼちぼち加温しだすかなぁ。ちなみに、部屋の中は25度ぐらいなので、蛍光灯をつけているとちょうどぐらいの温度かと思います。

今年生まれのちび助さんたちも、加温の都合があるので、そろそろちゃんとしたケージに移さんといかんかな。うーむ、それ用のヒーターも購入せんとだなぁ。

そういえば、数量限定で、こんなケージが出たようです。

ハビタットキット ニューカレドニア限定キット

まさに、クレステッドゲッコー用のキット構成。興味ある方はこの機会にいいかもしれません。

私的には、バックグラウンドが邪魔そうなので使いませんがw

てなところで、今週のクレスさん。

続きを読む>>

2015-10-04(Sun)
 

逆に

↓にMMOはオワコンってな話を書きましたが、ま、世間的にはスマホアプリが主流だと思います。
今さらって話ですがw
TVCMみてても明らかにそうだしな。

逆に下火になってきているのが、パチンコなどなどだとか。パチとあの手のSNSゲーってユーザーかぶってるとは、以前から指摘されているところであります。理由は・・・ま、お察しの通りでw

それはさておき、以前からちょこちょこ書いているImperial Sagaですが、昨日、たまたまアキバに行ったらこんなイベントが。

imperi151004
一種の街中宝探しイベント。私は時間なくてかまってられませんでしたが、さすが□E広宣には金かけるなと。
そのへんから考えても、もう、海外MMOはオワコン感が強いですな。

ちなみに、Imperial Saga、しょせんはフラゲなので、そんなどうしたって程ではないのですが、

ゲームとしての必要最小限は整っている

と思います。時間のないおっさんが、ちょこっとやる分には問題ないです。
ぶっちゃけ、平日のプレイ時間なんか20分ほどだし。課金も、最初に家臣そろえるのに、3,000円入れただけだしね。

逆に、ガッツリやりこむ人には軽すぎて向かないだろうと思います。
単純な周回ゲーで底は浅いので。

ただ、やっぱり時代はこういう方向なんだろうなと。
画像も2D、システムも単純だから、開発経費も維持管理費も低コストでできてるだろうし。

逆にいえば、最近はハードのスペックが上がりすぎて、表現の部分で開発かかりすぎ、ゲームとしてどうよ?ってのが増えてきているように思います。

ゲームなんて、本来的にごくシンプルなもんじゃない?

と、改めて思います。

てか、私なんか最初、

角が見えるドット絵。BEEP音のBGM

だったからなw

2015-10-04(Sun)
 

しゅーりょー

もう、ログインもしていなかったドラゴンズ・プロフェットですが、

サービスに関する重要なお知らせ

サービスしゅーりょー

以前から書いている通り、もう重厚ヘビーなオンラインMMORPGはオワコンだと思っていたので(少なくとも日本では)、「あー、やっぱりなー」的感じではあります。
時代はスマホアプリ、ライト~ミドルユーザー向けみたいな。

私的には、MMOはドラプロで打ち止めと思っていたのでこれはこれですが、MMOがやりたい人には厳しい世の中になったかもしれません。

また、個別にドラプロのことを言えば、これまた前から書いている通り、

素材は良かったが調理の仕方がまずすぎた

といったところでしょうか。

HITの仕様、黄金装備、領地戦、アスレチック仕様・・・などなど、

おいおい、どこいくねん!って仕様が多すぎました。
とどめは、スーマのアスレチック仕様だったと思います。永住型オンゲーの面影なんとどこにもないしな。
結果論になりますが、今年の年初あたりに多くの人がやめていきましたが、あのあたりが辞め時でした。あの時辞めていった人が正解ですね。

あと、オンゲーは随時アプデできるから、リリース当初は不具合多くても、後からアプデでフォローされればよい、って考えもあるようですが、

それはないな 

と強く思いました。最初の不具合がずっとあと引っ張るし、あげくフォローなんて完全にはできないし。要するに、開発経費削減で見切り発車ってーのもダメダメですな。そう考えると、今のPCのスペックにあうMMO作るなんて、開発経費の面からもダメダメ。

相変わらず、画像がどうとか音楽があーたらとか言われますが、

そんなところに開発経費とられて、ゲームとしての出来がなってない

ってのは本末転倒。そういう意味では、ユーザーの質も下がってるんだよなぁ(--


と、色々書きましたが、それでも最終的に重要なのは、

なんだかんだでプレイヤーだよ

と強く思います。

ゲーム自体が少々ヘタレでも、仲間とワイワイやるのはそれなりに楽しいんよね。
ドラプロについていえば、職間差とかアスレチック仕様のせいで人選ぶようになっちまったのがホント致命的でした。

↑に書いたように、MMOがオワコンなので人が少なくなってきている中、人選ぶような仕様でユーザー減少。で、アイテムがそろえられなくなって、大手ギルドに集約。それが嫌で、またやめていく人が増える。
最悪の循環。


そんなこんなで、リリースからわずか2年で開発中止になったドラゴンズ・プロフェット。

開発は自分の能力の無さを裸正座で超反省した方がいいと思います。 

逆に、運営さんはお疲れ様でした。
個人的には、

ガチャの仕様は最悪だったけれど、運営自体はまずまず頑張ってたな

と思いますです。


あと、少々辛口コメントを。

続きを読む>>

2015-10-04(Sun)
 
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR