オタクのおっさんの戯言

これはまた懐かしい

ちまちまやってる、Imperial Sagaの話題。

まあ、ちまちまやる分には悪くないゲームかと思います。
アイテム課金も、基本的には時短系のが多いので、ゆくーり時間をかけるつもりならそれほど課金に突っ込むことはないし。
ガチャは推して知るべしのようですがw

逆に、廃課金すると、結構すぐに糸冬になるような気がしなくもない。
所詮はブラウザゲーなんで、ガッツリやりこむ系ではないんだろうね。

そんな感じで、超スローペース(てか、1周終わってないw)ですが、ごく簡単なプレイの流れを。

1. ☆4ぐらいまでは、上兵で回してOK。ちょこっと戦士入れると楽は楽。そんで、☆3~4周回ぐらいできっちり育成をしておく。
1-1) 重要なのは全体攻撃。具体的には弓(でたらめ矢)と剣(残像剣)。これをちょこっと修行させて消費SPを減らしておく。
1-2) 個人的に好きな陣形は「稲妻」。ボス戦では防御型陣形に組み直すのもあり。

2.☆4~戦士を投入。☆5安定周回を目指す。
2-1) 相変わらず重要なのは全体攻撃。☆5くらいになると、小剣(円舞剣)を閃くようになるので重要な戦力に。
逆に、弓は少々火力不足になってくる。
2-2) とにかく、先手とって全体攻撃で押し切るのが基本。なので、SP切れを起こさないよう、修練で消費SPを減らしていく。

その他のポイント
・分岐で戦力を分ける(Sランク狙い)のは、かなり余裕が出てから。余裕がないうちは全員で行軍。下手に分けると死人の山ができます。

・☆難易度が上がるほど育成度合いもよくなるようですが、あげすぎると死にまくるので様子を見ながら。☆1個あげるだけで、かなり難易度が高くなります。

・術は現状ほぼ意味なし(高ランクになればいいようだが、そこまで上げてる余裕がない=コストパフォーマンスが悪い)。あげるなら工房のランクを上げるのが良さげ。

・兵士、上兵は最終的に使わなくなってくるので、引退させて徽章を稼ぐか、↑の工房のランクアップに

とにかく、全体攻撃が重要ですな。で、その技の消費SPをさげる。
☆5~6はこれでなんとか行けます。

そのさらに上となると、それなりなキャラが必要になってくるようです。
現状、無課金だと☆8までぐらいか?との噂。
そのあたりまで、まったり楽しむのがいいかもだね~

個人的には、使える職と使いにくい職に差があるのが残念なところ。
現状、剣、弓、小剣、斧が使いやすくて、体術(攻撃;打は効きにくい敵がいる)、大剣(命中が低い)、槍(全体攻撃がない)が使いにくい。棍棒も☆上級回せないと全体攻撃覚えないのでやや使いにくい印象。

追1)□Eだけあって、コラボ企画が割と豪華目。
今は進撃の巨人コラボ、少し前はアルスラーン戦記コラボ。
劇中のキャラがもらえる、ってだけの話ですが、版権などなど考えると「さすがに金持ってるなぁ。」とw

ちなみに、進撃の巨人の「巨人」がきしょいっす。

追2)おっさん的には、↑のコラボ企画よりも、
hawk150830-t
↑をもらえたのが何気に嬉しかったり。
何人かキャラいる中で、うまい具合にホーク(だけ)引きましたb

もう、大昔のことで記憶に定かではありませんが、ロマサガの時にホーク使ったような気がするなぁ。
というか、ホークだけ印象に残ってるw

ロマサガ2もやったんですが、全然覚えてないというね。
覚えてるのは、「ハルモニア~」って装備の名前だけ。「へぇー、テントウムシか~」ってことだけでw

追3)
技連携でこんなん。
imperi150830-t

そのまんますぎ。

スポンサーサイト

このセンスがたまらない

ひっさしぶりに秋葉原へ。

前の引っ越しの時は、ラジオ会館の改修工事直前で、「あー、もう工事後のラジオ会館に行くこともないんだろうなぁ。」と、ちょっと感慨深いものがあったのですが、

結局行ってるやん!

みたいな。
あげく、以前よりもむしろ行きやすくなっているというね ┐(´-`)┌

工事後のラジオ会館、中身は変わってないように思いますが、あのふっるいビル独特のうさん臭さはすでになく。
駅前の開発工事のときもそうだったけど、秋葉原がなーんかこ洒落た街になっていくのは、今一つしっくりこないねぇ。

~ 閑話休題 ~

ダンジョン飯 2巻(著;九井諒子)読了。

相変わらずのセンスのよさに脱帽。

ゴーレムの使い方には、この私でも「やられたー!」感が。確かにありえなくはないよなぁ。
粘土質じゃないと、、、いや、それだと(ゴニョゴニョといったツッコミはさておきとして。

1巻と異なり、「なんかの怪獣図鑑」的図説はあまりありませんが、「えー、それもってくるか!」的驚きがあります。
今の若い人たち、クリーピングコインとか知らんだろw

ただ、個人的に一番ウケたのは、飯ではなくて、

dunguonmesi150829

おっさん、爆笑
いやいやいやいやw

センスに加え、ファンタジーRPG系の知識にも裏打ちされた本作。
超おすすめですb


追) はすたー(ヲイ



都内に行かんでも

関東に引っ越してきたので、都内の某爬虫類ショップに行くかなぁとそのお店のHPをみたら、

あ、こっちにもあるのか。

と気づく。
んー、以前住んでいたとこより、ショップ的には便利になったなぁ。狙ったわけではないんだがw

で、早速行ってみると、ふむふむ、都内の店舗より駅から近くていいね。広さ的にもまずまずだし。
個人的には、生体の管理をしっかりされている(というか、私が見たショップの中ではトップクラス)お店なので、見ていて安心感があります。

用品の品ぞろえもいいし、イエコもちゃんと若齢虫売ってるし。
今はイエコの次世代出てきたから足りてるが、もう少し前に行ってたら、ちびすけ用の餌で買ってたなぁ。
こういうのがきちんとそろってるのって重要だよね。

~ 閑話休題 ~

と、イエコの若虫の話題が出たので、うちの飼育方法なんぞを。
以前にも少し書いたことがあるのですが、ブログの中に埋もれすぎて分からなくなっているのでw

ieko150829-1
イエコ飼育ケージ。私の場合、中プラケで若虫→成虫まで持っていってます。それほど数はいらないしね。

餌は見ての通り野菜くず。おっさんの食生活がわかりますね!
ちょっと変わった(?)ところでは、バナナの皮なんかも餌にできます。
野菜くずから水分を取っているので、「給水用の何か」はいりません。

右端の粉状のものは、鳥のすり餌。ホームセンターなどで買えますが、なければメダカの餌でいけます。
若虫は小さいので↑のような粉状餌を、中齢以上になってきたら、これを粒状の「金魚の餌」に変えます。単純にコストパフォーマンスの問題でw

野菜くずだけだとタンパク質が足りず、共食いの危険性があるので、これらの餌は必ず一緒に与えるようにしています。コオロギって一般的に草食のイメージがありますが、本来は雑食性で、野外では小動物の死骸を食べたり、小さな昆虫を捕食することもあるようです。

シェルターは見ての通りトイレットペーパーの芯。あ、サランラップの芯でもOKです←。

こんな感じで継代飼育約4年。「市販の野菜って農薬が・・・」と思われがちですが全然平気です。ただ、キャベツの外葉は避けた方がいいかなと。逆に、野草は与えません。むしろ、昆虫寄生性の病気や寄生虫がこわいので。

与える野菜くずはなんでもいいと思いますが、個人的に避けた方がよいだろうと思うのは、タマネギ・ネギ、柑橘系(イエコは問題ないが、それを食べるクレスさんによろしくなさげ)。あと、キノコ系は食べませんでしたw野菜くずは安上がりでよいのですが、夏場は腐敗しやすいのが難点ですね。

といった感じでイエコを飼育していると、

ショップで購入するともったいないお化けが出そうな気がする

というか、私が飼育してきた昆虫の中でも断トツトップに飼育楽。
イエコ丈夫だわー。季節性ないし、成長早いし。維持費なんてホントたかが知れてるし。

というわけで、餌の安定供給面から、ハチュ飼育とともに、イエコの飼育もお勧めいたしますb

イエコ飼育すると、年がら年中コオロギの声が楽しめますヨ!

もはや季節感0

といったところで、今週のクレスさん。


続きを読む

よく降るねぇ

猛暑が過ぎたと思ったら、一気に秋っぽい感じ。

ここ数日、曇天&雨続きで、秋っぽいというより、「秋雨か?」って感じ。

昨年からエルニーニョが続いていて、「なのに、この猛暑か!」と思っていたけど、やはり何気に冷夏っぽいのかもしれないなぁ。

と言ってたら、えっらい残暑になったりするんだがw


raurinsoni150829
ガステリア・ラウリンソニー

ガステリアは何種か育てましたが、アームストロンギ(臥牛)、ピランシー以外でいいなと思ったのは、結局のところ↑のラウリンソニーぐらいでした。作りこむほど味が出てくるタイプ。あまり見かけない種類なんですが、もう少しメジャーになってもよいと思います。

逆に、子宝系は(名前の通り)バンバン増えるし、グロメラータはなぜか葉長が長くなってしまうしで、長年栽培するのはちょっとなぁ・・・って感じです。

お店でぱっと見よくっても、長年作りこんで味が出るかというとそれはまた別の話だと、最近分かってくるようになりました。

さて、このラウリンソニーの栽培ですが、基本的に他のガステリアと同じでOK。ただし、日が弱いと徒長して節間が間延びし見苦しくなります。強光では葉焼けしますが、それなりに日はとる必要があると思います。

上へ上へと伸びていくので、伸びすぎて手に負えなくなったら切戻して茎ざししてやれば活着します。
ちなみに、↑のラウリンソニーも一度切戻した株です。




やっとこ【クレスさん】

引っ越しの際に整理したイエコに、やっとこ次世代誕生。

これで、クレス-ベビーにイエコ給餌できるな。

基本的に、CGDで育てられるけど、やはり生餌も上げたいところ。

てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

めがねめがね

ちょいと遅めの夏季休暇。平日休みを利用して、なんとか手続き関連終了・・・のはず。

引っ越しのたびに思うのだが、各種手続きがなぁ・・・

なお、夏季休暇、まだ1日しか消化していません。 

あー、夏が過ぎゆくねー(棒


~ 閑話休題 ~

久しぶりに眼鏡を買いに。

私の場合、眼鏡=防護具の一種、と化していたので、こう、買い換えるタイミングがつかめず。
といって、防護具だったがゆえに劣化も大概で。

このたび、仕事内容がちょいと変わったこともあり、ようやっと安心して買い替えをw

しっかし、眼鏡、昔に比べて安く作れるようになったよなぁ。それが一番びっくりだ。
なんでここまで安くなったのか不思議。今までは何?みたいな。

かけ心地については・・・ってところはあるのだが、今は眼鏡も消耗品なのかもしれんね。
まだ、ちょいとかけ慣れてないので、しっくりこないところもあるのだが、これでしばらく様子をみるか。


時間がかかる割には

ちょいとMMOのことで書き残したことを。

「他人の人生をそこまで拘束しておいて何も残らないようなモノなど いったいなんのために作るというんです?」
大東京トイボックス;仙水の名言。

で、MMOというかドラゴンズプロフェットは、なんも残らんかったな。

というのが正直な感想。

前々から書いているように、2年やって、着地点がエンドコンテンツのアイテム集めかよ、みたいな。

あと、その時々に書きましたが、昭和のようなジャンプゲー仕様が。

まあとにかく、 「やっぱ、MMOなんてこんなもんなんだろうなぁ。」って感じ。

これが、まったりドラゴン育成とかアイテム生産できるゲームだったら、フェードアウトしていきつつも、たまに顔出して~ぐらいはできたのだが、がっつり強アイテム素材のトレハンとかもうねw 最初は悪くなかったんだけどねぇ。。。

ドラプロについていえば、根本的に開発サイドのセンスがなかったなと。
「おいおい、そこいくか?!」みたいな。

本当に、仙水の言葉通り、「何のために作ったんだ?」と思ってしまう。

あ、課金ガチャか

というわけで、かける時間の割には残るものがないモノなんぞ、今のところやる気も起きません。
それならいっそ、暇つぶし程度にできるゲームや、それ1本できっちり完結するコンシュマーゲームの方がよほどましだと思います。財布にも優しいしw

今後、本当の意味で「永住型」と思える「育成要素」が入ったMMOがでてきたら、あるいはやってみるかもしれませんが、それまでMMOからは離れておこうというのが、今の私の考えでありまする。



ちびーず【クレスさん】

引っ越して約1ヶ月。

飼い主の方は、いまだペース構築中でありますが、クレスさん達は何事もなかったかのように生活しております。
そこはさすがに爬虫類w

今年生まれのちび助さん達も特に変わりなく。

結局のところ、今年は3クラッチ=計6卵回収し、その内4匹ふ化しました。
残り2匹は残念ながら死ごもりに・・・

1匹は急な温度変化(高温)、もう1匹は引っ越しの時の影響かな?と見ていますが、やはり卵はデリケートなもんだなと思います。
1クラッチ目がすんなりふ化したので、このままいけるかと思ったのですが、そうは甘くなかったですね(汗

で、ふ化したちび助さん達の飼育ですが、これが思ったより簡単。
小プラケに2匹入れて飼育していますが、今のところ喧嘩したりということはなさそうです。

また、クレスは狭いところで飼うと「尾曲がり(フロッピーテール)」を起こしやすいと言われますが、今の大きさだと小プラケでも十分なようで、骨の異常のようなものは見られません。
あと、紫外線燈もつけていませんが、その影響も今のところなさそうです。やっぱ、クレスには紫外線不要なのかもなぁ。

給餌に関しては人工飼料(CGD)があるので無問題。やはり、人工飼料があるというのは大きいですね~。ちっこいイエコとか用意しなくて済むし。
給餌間隔について、ある海外サイトでは「ベビーの内は毎日給餌」、と書いてありましたが、そこまで頻繁に餌を食べることはない様子。2~3回/週給餌で十分なようです(要はアダルトと同じか気持ち多い目ぐらい)。

なにはともあれ、クレステッドゲッコー、ベビーからアダルトまで非常に飼いやすい爬虫類だと思います。
というか、これまで私が飼育してきた小動物の中でもトップランクに楽(笑)

興味ある方にはお勧めの逸品b

てなところで、今週のクレスさん。



続きを読む

やはり□か

もうログインすらしていないドラゴンズプロフェット。
EUサイト見てみましたが、6月のアプデ以降、あらたなアプデはないようで。

日本はがっつり夏休み中だが、この期間中にアプデなくてドロップ増加キャンペーンとか、ちょっとなぁ・・・

以前書いたように、最初は「永住型」&「ドラゴンとともに」ってのにひかれてやり始めたゲームだが、落ちたところがなーんか違う着地点だったのがなぁ。

やはり、「黄金装備」関連が一つの分水嶺だったように思います。
ホント、なんであんな仕様にしちまったのか。

4亀の新着記事も6月から更新されてないし、こりゃもう詰んだ感満載。

素材はいいゲームだったと思うんだが、なんでこうなった?って感じが否めません。
個人的には実に残念ではあります。
仕事で忙しくなっても、ちょこっと顔出しできる的なゲームだったらよかったんだけどなぁ。

~ 閑話休題 ~

で、最近やってるインペリアル・サガ

ちょこっとづつ、削るようにやってますが、ふむ、☆5→☆6難易度のクエストの間に壁があるな。
☆5は普通に回れるようになってきましたが、☆6がちとしんどい。場合によっては死亡キャラが出る。

ちまちまとキャラ育成積んでいけば☆6は行けるようになるのかどうか。

あと、戦士級キャラだけでどこまで行けるのか気になるところ。
フル育成した皇帝使えば、☆10行けるってーのはある意味当たり前。なら、戦士級はどうなのか?

このへん、さすがにあんまし情報ないんだよなぁ。皇帝のフル育成は見かけるんだが。
ま、課金する人はがっつり課金して最高位めざすのが昨今の流れで、「修行プレイ」ってーのはあんまし流行らんのかもしれんが。

ゲームとしては悪くないと思いますが、ソロゲーなので、意外と寿命(どこまでやるかという意味で)は短いかもしんねい。


それとは別に、もう一つやっているのが、FF零式。

前から気にはなっていたのだが、□が好きじゃない、というヘンコな性格のためやってませんでしたw

ただ、↑のロマサガやり始めたついでにちょいとやってみるかと。

で、やり始めて思ったのだが、

ムービーなげー!

やっぱ、□だわorz

あと、アクションゲーなんだが、なんかすげー微妙。荒っぽいというか雑いというか。
アクションゲーらしい戦術的細やかさとか、爽快感ってーのがあんましなくて。
まだまだ序盤だから、これからやりこむとそのへん出てくるのかもしれんが。

久しぶりに□(E)のゲームやったが、やっぱ私にはちょっと合わないようでw

くえねーorz

世間様はお盆休みですが、私はちょいと休みをずらしているので普通に仕事。

「盆休みで人減るしなー」と思っていましたが、「うほ、人いねぇ!」というとこまではいかず。なんだかんだでこっちは人多いわ。

~ 閑話休題 ~

前回、やたらとラーメン屋はあるという話を書きましたが、近い店から食べ歩きを。

友達からコメもらいましたが、なるほど、ラーメン屋って廃棄食材は少なそう。
どの店も味は全く違いますが、基本、ラーメンってスープ+麺でできてるし。「スープの仕込みに○時間かけてます。」ってのをよく見ますが、逆にいえば、寸胴鍋でスープだけ煮込んでればいいわけで。から揚げやらハンバーグやらいろんな種類を仕込むのとは違うんだろうなぁと。

そんなことをつらつら思いながら、近所でいつも行列ができている店に入ってみる。
私は、 「行列に並んでまで食べるほどの食いもんはない。」という考えの元、飲食店で並ぶことはまずないのだが、盆休みのせいか、いつもより人少なめだったのでこの隙にということで(笑)。
↑に書いたように、ラーメン屋はたくさんあるのだけれど、行列ができてるのって、ここともう1店ぐらいなので、ちょっと気にはなっていたんだよね。

で、入ってみたら、 あー○郎系か。
もう、おっさんには濃すぎて食えない系だわ。

しかし、最近の人気店ってこの系が多いよね。魚介豚骨味濃いめというか。うまみ成分を重ねてるから美味しいのは美味しいのだが、そんだけ重ねんでもええやろ・・・みたいな。

普通のあっさり醤油味が食いたいなぁ。
というわけで私の場合、結局、インスタントで自分で作った方が・・・というオチ。

追;
野菜大盛り=もやし大盛り。もう、もやし盛りでいいんじゃね?


食い物アンバランス

今いるところ、外食できるところは結構あって、割と便利だなぁと思うのですが、

多:ラーメン屋、中華な人が経営している中国料理屋、推定ネパールの人がやってるカレー屋

無:定食屋、洋食屋

てか、やったらラーメン屋ばっかなんだが(><

そんなラーメンばっか食わねぇよorz

最近思うのは、「町の定食屋」みたいなのをほっとんど見かけなくなったなと。
定食で、フライとかハンバーグとかから揚げ出てくるようなところ。
「キッチン ○○」とか「グリル ××」みたいな。

個人的には、定食、それも洋食屋さんが好きなのだが、前いたところも含め、そういうお店ってほとんど見かけなくなりました。
定食屋=中華料理屋、みたいな。

だいぶ前にいたところは、近所にそういう感じの洋食屋があって、ちょこちょこ通っていたのだが、周辺店舗の改装時にともなって閉店したりとか、引っ越す直前に閉店したりとか。

んー、今のご時世、ラーメンブームではあるけれど、洋食屋ってはやらないのかねぇ。ラーメンと比べて単価が高くなりそうだし。

洋食に思い入れがあるおっさんにとっては、ちょっと残念。

そういうわけで、おっさんは今日も楽しく自炊生活w

追:
あと、喫茶店が・・・orz



山は越えたか?【クレスさん】

とんでもなく暑い日が続きました。

クレスさん達も、夜はクーラーを止めているせいかしょうしょうバテ気味。
餌食いがあまりよろしくありません(--

ただ、昨日あたりからちょっと気温が下がってきたので、山は越えたかなぁという感じ。
なんだかんだで夏が過ぎていくねぇ。

てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

らしいといえばらしい

MMOはいったん卒業したので、短時間でちょこちょこできるゲームを物色。
「そうだ、ブラウザゲーでも。すぐにできるし。」ということで、

Imperial Saga

をやってみる。

ロマサガとは懐かしい。

1は友人から、「稼ぎやってたらラスボスが強くなりすぎて詰む。」と言われ、そいつはいかん!と速攻でまわったところ、「最短時間でクリヤーしたRPG」になってしまい、「中古で買ってよかったわー」と胸をなでおろした覚えがあるなぁ(遠い目)

そんなロマサガの25周年企画が↑のブラウザゲーらしい。

年がばれるね!

~ 閑話休題 ~

今のところの感想を少々。

1.ブラウザゲーらしく、短時間でお手軽にプレイできる。ロマサガ世代ぐらいの、忙しいおっさん大きなお友達には最適かも。
ぶっちゃけ、1プレイ;10分ぐらいの1日;20分ぐらいでもぜんぜんOK。ちまちまと進行できます。

2.逆に進行速度を上げようとすると、多分、重課金が必要。
 ゲーム進行に従い、回復とか技の修行にえっらい時間がかかるため。技の修行に12時間とか。
 そこで定番の、時間短縮=課金アイテム。
 おっさんはもちろん半日放置の方向で。 

3.システムは簡単な割に、リソース管理が難しく、意外と難易度高め。
 良くも悪くもロマサガ風。

 低難易度マップの周回ではキャラの成長が悪い。⇔高難易度マップでは成長は良いが死亡しやすい。

 このゲーム、死亡するたびにキャラのLPが減少し、LP=0でロストするので、無謀な特攻はできない。かと言って、安全策うってると、「成長限界」が設定されているため、キャラの成長がマップの難易度上昇におっつかなくなる。
このあたりのリソース管理というかさじ加減が、難しくもあり面白いところ。

全体的にいえば、がっつり短期間でやろうとすると、たぶん課金ではまりそうだが、ゆっくりちまちまやる分には悪くないなぁ、というのが今のところの感想。

うん、最近の□Eにしては悪くない・・・と思うw

ただ、所詮はブラウザゲー。
コンシュマー機的な何かをお求めなら、それはコンシュマー機の何かをやった方が良さげ。

あくまで、ブラウザゲー(ロマサガ風)と割り切りましょう。
おにぎり(手握り風)、みたいな。




 

予定調和じゃないって?

ネットにつながらない間、げんしけんを読み直してみたり。やっぱ、これは名作だなぁ。読み返しても面白い。

てなところで、最近読んだのをざざっと。

高杉さん家のおべんとう 10(著;柳原 望)、読了

遂に完結。ラストにかけてこれまでの登場人物がフル出場。きちんとまとまった感があります。久留里の親権など、逃げずにきちんと描かれていたのは好感が持てました。

落ちが「うさぎドロップ」なところは好き嫌いが分かれそうですが、個人的にはこれでいいのではないかと思います。うさぎドロップのときにも書きましたが、漫画というフィクションだしね。

この手の話では、誰かが幸せになる代わりに、誰かが泣くことになるわけで。全員まるっとハッピーエンディングってのは難しい。
となると、泣く方の登場人物が好きな人とか、幸せになる登場人物に感情移入できないって方には面白くない。
まあ、この手の話の宿命と言えるかもしれません、

そんなこんなを踏まえて全10巻。

個人的にはお勧めの作品です

お弁当、地理学といった小ネタに絡めつつ、家族という関係性が非常にうまく描かれ、なおかつ完成度が高いので。
興味ある方はご一読を。

修羅の門 第弐門(17巻) (著;川原 正敏)

月マガの方で最終話を読んでいたので、これで最終巻か~と思っていたら、

あれ?終わってない(@@

残りを1巻にするとページ数的に余りそうだが・・・ふむー、次の巻で書下ろしでも入るのかね?
ちょっと最終話まとめすぎで、「えーこれで終わりか?!」とか思っていたので。

一番読みたかった海堂との対戦。もうちょい膨らませて欲しいところ。


バーナード嬢曰く。 2巻(著;施川 ユウキ)、読了。

待ってましたの続刊。

おもしれー

表紙にある、 「村上春樹をどういうスタンスで読んだらいいか 正解がわかったよ!」だけで釣られます。
それを含め、全編、ニヤニヤが止まらないw

本読みの活字中毒者にはお勧め。
+今回は、神林萌え


ディファレンス・エンジン 上・下(著;ウィリアム ギブスン、 ブルース スターリング)、読了。

ダメだ、けってー的に合わねぇ orz

スチームパンクの走り、著者はニューロマンサーのギブスン。こりゃ読んでおかなくては!と意気込んで読んでみたものの、読んでてひっさしぶりに疲れました _ノフ○

産業革命時にコンピューター的なものがあったなら・・・という仮想世界を、現実を下敷きに描いたものだが、まず、私の場合、産業革命時のイギリスの歴史に詳しくない。なので、知ってる人なら「ほほう」と思うところでもさっぱりそうは感じない(というかわからん)。

ストーリーも割と地味。がっつり来るものがない。訳文もあんまし好きになれない。

「おさえておく」という意味ではありかもしれませんが、日本で認知されているような「スチームパンク」だと思って読むことはお勧めできないなぁ。

まとめてみる

落ち着いてきたので、ひっさしぶりにドラゴンズプロフェットにログインしたら、ギルドが解散されていてちょっとびっくりした管理人です。

まあ、引っ越し前にもログインしてたギルメンは、私とギルマスぐらいだったからなぁ。やむなしなことかと思います。
もうちょっと早めにログインしてれば、挨拶ぐらいはできたか?・・・という気もしますが、転勤後の仕事の様子では、もう、ドラプロできないの確定なので、遅かれ早かれではあったと思います。

ま、転勤なかったら続けてたかというと非常に疑問ですが

新しいシステムの追加もずいぶんと滞っており、個人的には、もうオワコンかなぁという気がしてたので。

加えて、ご存知の方は知っていると思いますが、EUは配信会社が変更(統合?)されたことに伴い、サーバー移転を行ってるようですが、それがうまくいっていないようで。海外の方も不調そうだなぁ。

とりま、これでMMOはいったん卒業しようかと思います。

~ 閑話休題 ~

といったところで、久々にやってみたMMORPGですが、個人的な感想を言えば。

時間がかかりすぎ 

というのが正直な感想。
今回は「やれるとこまでやってみよう。」という考えの元、できるだけのことしたら、プレイにえっらい時間とられたなと。
ドラプロやめたら、かなり時間的な余裕ができました♪

こんだけ時間を使う価値があるかというとはなはだ疑問ではあります。

MMOのような重厚長大型ゲームは、日本だとオワコンですが、なるほど、こりゃやらねぇわという感じ。日々のデイリークエに追われて、短時間でサクッとやるってわけにいかんしね。

あと、非常に意外だったのが、私がやめた前ゲーと同じようなところに収束していったこと。

要するに、高難易度、長時間プレイ、PT必須仕様

ライトゲーム主流のこのご時世にこんな仕様にもっていくんだと。正直、この仕様のせいでばらばらと人やめてったし。
ドラプロは割とユーザーからの要望で仕様調整かけてるような気がしますが、↑の仕様もユーザーからの要望によるものだとすれば、

やっぱ、MMOって廃人仕様だわ

ちょっと今のご時世からはずれちゃってるなぁ、と思います。

最初はいろいろと新機軸もあり、十分楽しめたドラゴンズプロフェットですが、「おい、最後はそこに持ってくんかい!」みたいな。

世界的に見れば、「PCやゲーム機でじっくりプレイする」という人は多いようなので、MMO自体はそれなりに残っていくでしょうが、少なくとも今のような仕様を続ける限り、やはり「ごく一部の好きな人向け」コンテンツになると思います。

最近はそれを反省してか、MMOの仕様もだいぶ変わってきているようですが、残念ながら、私がそれを体験することはもうないかな?

以前書いたように、私はそろそろ元いたところ=ゲームならコンシュマー(あるいは少なくとも、まったりちょろちょろ楽しめるゲーム)に戻ろうかと思います。

といったところで、結論

MMOは1~2個やりゃ十分 

ということで。
いやマジで、複数タイトルがっつりやりこむだけの時間はねーわ。
暇つぶしにやるというにも時間かかりすぎ。

追:

ガチャは集金システム。ほぼ詐欺 

マジでもっと取り締まっていいと思います。

あとは、何度も書いていますが、

何のかんの言って、やっぱ一緒に戦う仲間が重要 

たぶん、システム云々より、これがしっかりできていれば、まだなんとかなるかなと。
少なくとも、廃人のさらにその上澄みをすくう様な仕様はOUTだな。ごく少数の廃人しか残らんわ。


通常進行【クレスさん】

引っ越しのバタバタも落ち着き、やっと平常進行になってきました。

あとは、クレスのベイビー用のイエコの若虫が用意できれば。
先日、ハチュ屋さんに見に行ったんだが、残念ながらMサイズしかなかったorz

てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

さすがにこの暑さじゃ。

先日のブログで、日当たりが変わるから~って話を書きましたが、

netuyake150802
一株熱焼けに orz

日焼け+高温の影響が一気にくると↑のように白く焼けます(じっくり日に焼けると赤くなる)。

日が当たってる時間自体は短いので遮光するほどでもなし(逆に遮光するとならなさげ)、かといって、この尋常じゃない高温だと短時間で↑の状態になるしで悩ましいところ。

とりあえず、置き場所を微妙に変えて対応中。

また、パターン構築に時間がかかりそうだなぁ。

その周辺

あつー(--;
前いたところも大概暑かったですが、こちらもかなりな勢いで暑い。
が、今回はクーラーがあるから比較的快適♪ 前のところは家の中が38℃とかいったからなぁ。

~ 閑話休題 ~

てなところで、引っ越し先の話。

まず、引っ越し先を選ぶにあたって、私の場合、郵便局、学校、神社・仏閣が近くにあるか?ってーのを確認します。
人に聞いた話や、私の経験から言って、郵便局や学校(新規設立校)は除く、神社というのは、その地域の中心部的なところにあるように思います。地方によっては、これに農協が入ってきます。

したがって、そういったものがある地域というのは、地理的にいい場所だと思います。町もそういった施設を中心に発展していくしね。

その点で、今の引っ越し先は○。町並みを見るに、昔の中心部のちょこっと外れたあたりに位置するかなぁという感じ。利便性がすこぶるいい。コンビニ、飲食店、スーパー、ドラッグストアは近所に揃っているし。

と、生活するにはかなり快適な場所なんですが、若干の難点が、

喫茶店が乏しい orz

私の必須アイテムは、たばこ、コーヒー、本の3セット。このうち、本については、まあまあの本屋があるのでなんとかクリヤー。
で、こういう町なら1軒ぐらいチェーン店系の喫茶店がありそうなのだが、どういうわけか見当たらない。駅前に1軒あるものの、少々お値段がお高い。

んー、喫茶店さえあれば、ほとんど近隣回るだけで終わっちまうんだがなぁ。
ま、休日、家の中にひきこもってんな!って話かもしれませんがw

ただ、予想外に良かったのは、ホームセンターと古本屋が近所にあったこと。これは、ポイント高いな。

てな感じで、都心からは結構離れていますが、意外と住みやすい場所かも。
また、ぷらぷらと周辺探索せねば。

もうちょっと日中の気温が下がったらな! 
(昼間出てたら、マジでやられそうな気がする)

プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器