オタクのおっさんの戯言

先生何やってるんですか!

昨日、ようつべを見ていたら突如IEがシャットダウン。

なんだなんだ?ドラプロのタスク更新あるんだが。
再起動しても治らず、IEを立ち上げようにも全く立ち上がらないのであせりました ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ

最近、ドラプロの卵放置でPCつかっぱ放置しているからか?!とか、みていたようつべになんか問題あったのか?とかいろいろ考えましたが、IEがつながらないので原因の調べようがなく。あげく、携帯ガラケーだし orz

とりあえず、しかたないのでリカバリポイントから再起動してなんとか復帰。
んー、なんだったんだろう??と、今日はおっかなびっくりPCを弄っていましたが、

ノートン使用のPCでIEがクラッシュして使えなくなる障害、不正な定義ファイルを配信したのが原因

ノートン先生何やってるんですか!

アンチウイルスソフトがIEクラッシュさせるんだから笑えねぇ。

スポンサーサイト

R15ぐらい?【クレスさん】

というわけで、先週同居させたきりかさん&ナルカミ君ですが、もう3回目ということもあり、お互い落ち着いたものです。

なんというか、旦那が単身赴任から戻ってきた夫婦というかw

とはいえ、また今週から別居なのですが(^^;
あまり同居させとくと…なんですが、このあたりは悩みどころですな。

てなところで、先週のクレスさん。今回は微妙にアダルティ。


続きを読む

ふぅ、やれやれ

なんだか今年はあっさりイベント終わったドラプロの話題。

さすがにあのイベはどうにもならんし、さっさと手仕舞にしたかったんかね。てか、あのイベで武器ファッションとった人ってどれだけいるんだろう?

まあ、とにかく、

デバッグやるのは当然として、テストプレイもしとこうか。

テストプレイが一番コストかかるってのは分かるんだが、プレイヤーをテストプレイヤーにして情報集めるってやり口は、ここまで大概失敗してるんだし、えーかげんそのまずさに気づいた方がいいと思うがね。

1.やっとこ

DP150222-1
ドラゴン学博士の称号ゲットb
これで、名実ともに「ドクターK」にw

以前書いたように、タレント修正くる前までは、稼ぎの殿堂-神殿周回がまずかったので、その代わりにせっせとドラゴンリーグをやってました。この手は、他プレイヤーのドラゴンがそろう前にがーっとこなしとくのがよいと思っていたので。

結果的にその方針がうまくいき、その時稼いだ対戦☆の貯金がききました。あとは、まったりリーグ参戦回数と捕獲数をこなして完了。ニンブルは全く使わず、グランも遊びでちょろっと使っただけで達成できたから満足感高いねw(めっちゃ個人的趣味ですが)

残りは、「ドラゴンマイスター」の称号。
すでに獲得された方をお見かけしましたが、やりこんでる人はさすがだと感心。
私もまったりペースですが、一応は狙いに行きたいと思いますb

2.ぎんぎらぎんに滑空さん

ギルメンさんが、舞竜クラフィヌスをゲットされたので見せてもらいました。
DP150222-2
蝶のように、というか蝶ですな。モルフォ蝶。

DP150222-3
燐光感がすごい(≧o≦)
「ドラフードを拾ってくる」という固有スキル付きのようで、入手できれば頼もしいお供になってくれそう。

入手できれば

・・・そこが最大の問題かと(--

ちなみに、プローロもEUではポテン入手スキル付きだったので、日本版もそうかもしれません。

入手してませんし、その気もないですが。

そこが最大の問題。

追:今週はEUアプデ情報はありません。




様式美(別名;おっさんホイホイ)


謎のクオリティ(@@


これぞ様式美b

ちなみに、本当(?)のは こちら


追:
逆に、もう完成されちまって行き詰ってると言えなくもない。
ネタかパロディっぽくなっちまうんだよなぁ。

追:
グリッドマン、当時、「円谷もついにおもちゃ路線か orz」と思った記憶があるな。

森さん作品のおもひで

先日、森薫さんの乙嫁語りの話題を書きましたが、あれを読んでいてふと思い出したことを。


その1

私の知り合いがエマを録画しといたら、お母さんが見ていた。
あげく、次回放送はお母さんが予約録画していた。

乙嫁語りを買ってきたら、お母さんが読んでた。
あげく、「新刊はいつ出るの?」と聞かれた。


その2

森さん作品に限らずだが、

私:「少女漫画って、背景にやたらと花とかの書き込みがあるのはなんでだろう?」
otuyome150221
(↑例えば乙嫁語り7巻)

友人:「女子の頭の中にはお花畑があるんだよ ヽ(´ー`)ノ」

私:「そうだったのか!」

んー、メルヒェン。

こわいわー

oriba
きっと、時間になるとオリバがでてきて、バスを”くにゅっ”とやっちゃう場所なんでしょう。

そりゃ自転車も巻き添えになるだろうし、止めない方がいいよね。うんうん。


イベントだが。

ここを見ていただいている少数の方こんばんは。
DP150215-1
誰が呼んだか、自分で呼んだ、鍬形平三郎です。
先日、この衣装でほっつき歩いていたら、ギルメンさんに「すごい色w」と言われました。
・・・
は、阪急電車だってあずきバー色じゃない!

てなところで、今週のドラプロの話題。

1.イベ開催
なんかを祝うらしきイベント開催中です。
ギガドラに爆竹を投げつけるという、なかなか中華なイベントになっておりますが、

Dランクすら取れない

という、なかなかな仕様になっております。
人参ユニコ恐るべし。

人参ユニコのデバフは他のオーセラ人に体当たりすれば解除されますし、爆竹もみんなで投げれば何とかなりそうな気もしますが、

みんなというほど人がいない

のが難点でしょうか。てか、Sとか無理ゲー。
海外では、みなさんこぞってギガドラに爆竹投げつけて何かを祝っているのかもしれませんが、日本では残念がら鬼に豆を投げつける風習はあるものの、ギガドラに爆竹投げる風習はないため人が集まらないのかもしれませんネ!

てか、相変わらず、デバッグはしてるけどテストプレイをしてるかどうか怪しい感満載。
とりあえず、Ctr+のUIがやりづらくってしょうがない。

ちなみに私の場合、
DP150215-2
花火師の称号とって終了の予定。
2月に花火師。実に季節感あふれる称号ですネ!

花火集めをしていたら、未入手だった家具レシピも結構集まったのが救いといっちゃー救い。
こういう雑魚狩りでは、スティングカウンターがDSPの消費が少なくて便利です♪

2.グラン
イベに合わせて去年もあったグラン徘徊も同時開催。
ファフニール鯖では相変わらずの競争率のようですが、私のフレさんによると、ニンブル鯖の方は人がいなさ過ぎて、完全放置ぐらいだそうで、フレさんは、ニンブルで捕獲→卵変換液でファフ鯖に輸入、をしたそうな。

なるほど、そんな密輸方法があったか~、とちょっと感心。

追:アプデ情報(EU)
・インビテーションイベ(かな?)で、イベのトラップを変身して飛行することでかわせた問題を修正
 →そんなかわし方が!
・ドラゴンリーグの戦闘指示の大部分を修正
・ドラゴンリーグでホームタイプの修正がついていなかった問題を修正
 →ついてなかったんかい!
・リーグのドラゴンバフの修正
・黄金装備の素材「Sorthina Lava Dragon Spines」(ってなんだろう?)の変換を20個→50個に修正。
・マスタースキル「Agile Souleater」(ニンブルのラピッドブラッド?)を、2秒ごとに確率でHP回復(確定ではなく)、20秒間ダメージ反射を30秒ごとに発動に修正。
 →お、ニンブルちっとは弱くなるかな?ラピッドブラッドが鬼だったからなぁ。


おまけ
DP4koma150215
スーパーななんか。

だかというわけではないけども。【クレスさん】

昨日はバレンタインデー。

だからというわけではありませんが、約1年ぶりぐらいにきりかさんとナルカミ君を同居させました。

最初、二匹を同居させたときは、きりかさんが大暴れして、しっぽ切りをやらかすんじゃないかとハラハラしましたが、今回はむしろ、きりかさんの方が積極的というかなんというか。

んー、慣れるとむしろ女子の方が大胆。

なのは共通なのかなぁ・・・とか思ってみたりw


てなところで、今週のクレスさん。

続きを読む

これが咲くと

shynken150215
春剣蘭開花。相変わらず力強い花です。
春剣蘭は中国春蘭より香りが強めなので、これが咲くとその香りでそれと知れます。
蘭特有の、少し甘めではあるけれど、どこかすがすがしい香りが春の訪れを感じさせます。

さて、先日あげた西神梅ですが、同じ株がもう1花咲かせました。
seishin150215-1

そして、もう一株、別の鉢でも。
seishin150215-2

西神梅にはいくつか系統があるといわれますが、言われてみれば微妙に違うような気もします。
下段の方がやや弁が長いというか。ただ、この程度は生育条件によっても変わってくるので、はっきりと別物とは言い切れないのですが。

西神梅の人気の高さから、本家(?)と似たような花も西神梅として流されてしまったのか、あるいはいわゆる「芽替わり」的な変異なのか。そのあたり、はっきりとはわかりませんが、いずれにしろこれまで残ってきたいい花であることは間違いないと思います。

それを「個性」として楽しむのもまた一興。


さすがにすごいな

乙嫁語り 7巻(著;森薫)、読了。

待望の新刊。本屋さんでは大量の平積み。巻を追うごとに人気が高まっていってるような気がするなぁ。

さて、本巻は従来と絵柄がちょっと変わっています。アンニュイでクリスタルな感じ(ド死語)

最初読んだときは「あれ?」と思いましたが、恒例の後書きを読んだところ、意図的に変えたとのこと。なるほど、今回の主人公に合わせた絵柄なんだなと、ちょっと一安心。作家さんによっては、体調とか崩されたりしたときに絵柄が変わることがあるんで、ちょっと心配してしまいました(^^;

内容は、「姉妹妻」という、なかなか興味深い風俗を描いています。あと、一夫多妻制とか。
姉妹妻については、現在は行われていないとのことですが、すでに失われた風俗をこれだけ生き生きと描き出せるというのはさすがだなぁと思います。
これが、「風呂屋」の象徴されるような、(男の知らない)「女性の世界」なのかもなぁ。

ただ、モチーフが少々特殊なため、若干好みは分かれるかもしれません。ざっくり「百合」ととらえられそうなモチーフですが、根本はそことは違うところにあるので、そこらへんも感覚のずれがあるかもしれません。
主人公も絵柄にあったような感じで、今までの森薫さんの作品では見られなかったようなキャラだと思います。

激しい戦闘シーンの6巻から、あえてちょっとクールダウンさせる話を持ってきて、全巻通しで見た場合のバランスをとった感じかな?

と、いろいろ書きましたが、相変わらずの高クオリティ。おすすめですb

追:
むしろ、番外編に感心。
こういうのをさらっと描けるところが、森薫さんのすごいところだよなぁ。本当にすごい。

追:
次はパリヤ編だとぅ!
うっひょーヽ(゚∀゚)ノ
あと2巻ぐらい連続でパリヤ編でもいいですb

女の子は大変

夜の写本師(著;乾石 智子)、読了。

先日のエントリーで書いたように、ちっと最近のも読まねばと手に取ってみたのが↑。
題名がいいなぁと。あと、久しぶりに和製ファンタジーを読んでみたかったというのもあります。

まず、世界設定がしっかりしています。魔法主体のファンタジーですが、これだけ魔法を系統立ててきちんと描いているファンタジーもあまりなかったなと。
「魔法」って、今となってはどこにでも転がってそうなほど一般化されていますが、現実世界では概念的な部分が多く、秩序立てた定型化をするのは意外と難しいと思います。
それをきちんと構築したうえで、話が進んでいくため「魔法」というものを扱いながらも安定感があります。しかも、その魔法体系がかなり独自性の高いものであるため、読んでいて興味をひかれます。

まあ、ハリー・ポッター以降の作品は、この手が標準なのかもしれませんが、私のようなおっさんからすると、そこら辺からして目新しいというw

また、過去と現在を行き来する部分があるのですが、ある意味非常にファンタジー的な扱い方なため、ストーリーに奥行と独特の雰囲気を与えています。

と、全体的に「ファンタジー的世界観」にいい感じで浸れる作品になっています。
んー、ひっさしぶりにファンタジー読んだなぁ、みたいな。

ただ、作者は女性の方だと思うのですが、男の私からすると、ジェンダー的な要素が少し引っかかるような感じ。
グウィン作品にもそういうのがあり、そういう意味ではある種「正統的な」ファンタジーではあるのですが。

少しネタバレになりますが、女性の力として、「月、闇、海」が設定されています。
なるほど、この3種類は女性がもつ魔力としてイメージしやすいものです。ですが、それは本当にそうなのか?と。
また、「その力を奪い取る存在」が男性なところも、ジェンダー的要素を含んでいるように思います。

そのあたりが、男からするとつかみにくいというか、おそらく、女性が感じるようにはとらえられない部分かなと。本当の意味で理解できているとはいいがたい。

ちょっと話はずれますが、昔、女子にあることで、

「女の子って大変だねぇ。」と言ったところ、

「そうだよ、大変なんだよ!」ヽ(`Д´#)ノ

と返されたことがありますが、人として理解できるところもあれば、男女としてとらえにくい部分というのが確かにあると、本作品を読んで改めて思いました。


食べるということ

深夜食堂(劇場版) (監督;松岡錠司)、を観に行く。

観客、おっさん率高いな! 
ええ、私もその中の一人ですが何か?

原作は、このブログでも紹介している同名の漫画。TVドラマも放映していて、これはそのTVドラマの劇場版という位置づけ。
ちなみに、TVドラマは未見です。

まず、キャストは原作のイメージ通り。
マスター役の小林薫さんはじめ、主要な登場人物は原作と違和感なし。このあたりは原作読んでいてもスッと入っていけます。

ただ、この劇場版は、ちょーっとまったり感が不足してるかなぁ。台詞が多いというか早いというか。
もう少し間を取ってゆったりめにして欲しかった。

加えて、原作は日常の常食と人情話の組み合わせの妙が面白さですが、本作はその関連性が今一つ薄いような気がします。料理のアップも、もう少しあって欲しかった。みてていまいち腹が減りません(笑)

そして、3つの短編を組み合わせて1本にしているのですが、各話のつながりが今一つ薄い。もう少し流れがあってもよかったように思います。特に最初の「ナポリタン」は後半部分に全くつながらないので、そこだけ浮いてしまってるような感じ。
季節感で時間の移り変わりを描いていますが、そこも少し弱い気がします。

で、ラストに田中裕子さんが全部持ってった感がすごい

と、全体的に悪くはないのですが、今一歩足りないなぁというのが正直な感想。
劇場まで見に行くかというと、うーん(^^;、てな感じだなぁ。

追:このTVドラマのテーマ曲がすごくいい。

劇場版もこのテンポを期待していたんだが。。。

追:
半村良の人情ものもそうだが、こういった世界観というか空気感を、一体どこにおいてきてしまったのだろう。
なくしてはいない、そう思いたい。

追:
深夜食堂の料理帖(著;飯島奈美)、も発売中。

sinyasyokudou150212
お茶漬けのレシピがのってるという優れもの。たこさんウインナーもありますb

一昔前はグルメブームってやつで、究極だ、至高だってのが流行りでしたが、食べるということはそれだけではないやね。
1日3食とすれば、年に1000回以上食事をしている。食事とはそういう日常の一部。

目で見、耳で聞いて思い出す記憶のほかに、舌で味わって思い出す思いでというものが確かにある。
そしてそれはどこか懐かしい。

おっさんTVを買う

ついにブラウン管TV→液晶地デジへの買い替えを。

今になってかい!というツッコミもありましょうが、今になってです(笑)
CATVで地デジ変換のを見れてて、普通に使えてたっていうのもありますが、なんかね、

地デジ切り替えの時に買うのは、すごい負けた感があったので。

何にかというと、あれに。
まあ、ささやかな抵抗ってやつですw

それと、そのブラウン管TV、学生の時、バイト代で買ったものだったんだよね。何気にうちにある品物の中では、一番付き合いが長かったかもしれない。色々と思いでもあったしね。
それがリサイクルで引き取られていくのは、なんかちょっとこう寂しいものがある。おっさんの感傷というやつだけども。

まだ使える品物でも交換せざるを得ないというのが、時代の流れかもしれんな。

ちなみに、新しいTVはLG。
以前書いたように、PCモニターのほとんどが海外製の昨今、TVを和製にこだわる意味もないなと。
ええ、ささやかな抵抗ですw




とにかく登る、ひたすら登る

辛口な内容にもかかわらず、今月も宣伝部に残った管理人です♪
ドラプロの有○さんを目指そうかと思います。

1.やっとか~(><
何が大暴走だったのか、むしろあれは通常進行だろ、というツッコミをいれた課金アイテム売りから1週間。

やっとこ一部ドラゴンが確定パックで!

やっときたか~。待ち望んでいた、
DP150208-1
白馬さんゲット。ひゅー、かっこいい!青い目元が涼しげで素敵♡
今まで、人様のを指をくわえてみていましたが、やっと確定パックで入手できました。これはさすがにボニーからの乗り換えを。

それにしても、ホントやっとだなというところ。課金ドラがあまりに出なさ過ぎてやめていった人がいたので、もうちょっと早くこれをやっていれば・・・と残念でなりません。

あげく、もうバディのドラゴンを育てきってる人にとっては今さら感が強い。
卵に戻すポーションも、インキュベ期間7日なので、ステMAXまで持っていけなかった人を、アーテイシアでちらほら見かけましたし、今回のパックでパートナールーンストーンなどを盛り込んではいましたが、やや焼け石に水な感じが否めません。

もっと早い段階で確定パック出すべきだったんじゃなかったのかなぁ。
「パックドラの方がインキュベよりステ低いじゃねーか!」ってな批判を受けてとか、某ゲームのCβ終わったタイミングに合わせた客引きとか、いろいろ理由はあるんでしょうが、タイミングが遅い気がする(--。

まあそれでも、やらないよりは良かったし、先週の大暴走よりよほどましな対応だとは思うけどね。

2.タワー

というわけで、新装開店、ランキングも付いたタワーにちょこちょこ登ってます。
厄介ではありますが、特殊階層がアクセント効いてて、個人的には割と好きなシステムではあります。

で、成績ですが、PTで最高階14階、ソロで15階。今の私ではソロ15階が限界っぽい感じ。ま、このあたりはぼちぼち行くかというところ。ランキング上位者とは格段の開きがありますがw

マークドラゴスケイルは40個/日ほど。このペースで行けば、800個必要なハウジング用のポストは、約20日分通えば手に入りそうです。これからタワーは隔週開催なので、約2か月先ぐらいでしょうか。

・・・

と、ちょっとげんなりするようなことを書きましたが(笑)、実際のところは、
DP150208-2
↑のタワーの成果があるのでそこまでの日数はいらないはず。
要するに、地道にタワーを上って成果を目指していけば、ファッションとかは入手できると思います。コツコツあてる感じで。ランキングの報酬は、最高階層ランキングより、総攻略階層ランキングの方がよさそうなので、とにかく攻略階層を増やすことが大切なんだろうと思います。

すでに、タワー新装直後ぐらいにファッションやペット入手している方もいらっしゃいましたが、さすがだなぁと感心しました。

以前、アプデ情報で、タワーの開催はWBと交互の隔週(?)になるという話を書きました。要するに、物理的にタワーを攻略する時間が限られるわけです。なので、EUなどでこの情報が出た時に、攻略の優先度をタワー>新IDにおいていた人は、マークドラゴスケイル交換員が出た直後ぐらいに報酬交換できたかなと(↑の成果込みで)。

そのあたりを読み切って、新装前からタワーをこなしていた人はすごいなぁと思います。アプデ情報のうまい活かし方だよね。

かくいう私は、神殿周回しかやってませんが

とりま、サイレントタワーは特殊階層があるので、単純火力押しだけでは進めず、こういった仕様でランキングができるのはいいことだと思います。これまでは、神殿周回してドラスタル詰めこんで火力あげるのが強いこと、みたいになってたからなぁ。

神殿周回はRPGの基本的トレハンの類ですが、あれは個人的に、筋トレだろうという気がします。
ベースとして必要だし重要だけど、筋トレしてりゃ競技に勝てるってもんでもないって意味で。

3.ただなぁ

ただ、サイレントタワーの問題は、「足引っ張っては申し訳ない」という気持ちが先に立つのか、PTが組みずらいこと。
ギルド内でもそうですし、野良PTを組むのもそういう点で悩ましい(というか、私が足引っ張りそう)。

面白いシステムではあるんだけど、奥ゆかしい日本人にはちょっとなじみがたいシステムかもなぁ。海外ではそんなこと気にせずガシガシ行きそうですが。
そこが少々残念。

追:アプデ情報
ウインドアタックのタゲが6体→10体に増える模様。リーグでの仕様が変わるのか変わらないのかが気になるところ。

人だから?【クレスさん】

先に書いた、Ph・K・ディックの「変種第二号」の後書きに、

「わたしの最大のテーマが一番色濃く出た作品。そのテーマとは---だれが人間であり、だれが人間の見かけをしている(人間になりすましている)だけなのか?」

とあります。

同作者の「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」は、それをテーマにした代表作だと思いますが、その作中では「ペットを飼うこと」が非常に重要な意味を込めて描かれています。

ペットを飼う。人間とは全く異なる種を愛玩する。
狩猟犬やネズミ退治用の猫といった、なにか目的があって飼うのではなく、ただそばにおいて育み、家族の一員として接する。
なるほど、人間以外には見られない行動です。

ペットを飼うことについては色々な意見もありますが、そういったことも含めて、ある意味人間らしい活動の一つなのかもしれません。

はい、そこ、代替行動とか言わないw


てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

ありがちではあるけども。

中国嫁日記~4巻(著;井上純一)、読了。

相変わらずのまったり日常系夫婦マンガです。
「男性の不妊」について取り上げた、巻末書下ろしも非常に興味深く読ませていただきました。こういう、あまり表だって話題にならない(できない?)ことを、結構な直球で描くあたりは井上さんらしい気がします。

本作品についてはいろいろな意見もあるようですが、これはこれでいいんじゃないかと思います。
幸せならそれでいいんじゃない?みたいな。

私の場合、井上さんは「天羅の作者」ってバイアスがかかってるからかもしれないけどね(^^;

で、それはそれとして、

月サンは困ってます

うはー・・・
ありがちな話ではあるけども・・・
井上さんは、非常に才能ある方だと思うので、なんとかこっから立ち直ってほしいと切に思います。

そういう期待を込めてお勧めですb

前の時代

変種第二号(著;フィリップ・K・ディック)、読了。

昨年から引き続きのディック作品。去年はディック作品中心に読んでたからなぁ。
ディックといえば、「電気羊」が代表作のように言われますが、個人的に面白かったのは「流れよ我が涙、と警官は言った」です。あと、万人にはお勧めできませんが、「ヴァリス」も強烈な作品でした。

以前ちょっと触れましたが、昔は「SFは小難しいもの」ってイメージがあって、ディック作品に限らず、SFから遠ざかっていた時期があり、そのせい(?)でディック作品も読んでみたいな・・・と思いながら手が出せずじまいだったんだよね。
それを、短編の再刊を機に読み始めてみたらたいそう面白かった←今ここ、って感じです。

ただ、↑の変種第二号も非常に面白い短編集なのですが、やはり昔のSFではあります。書かれたのは1950年代だからなぁ。東西冷戦、核の脅威・・・などが世界観のベースになっているので、現状とはちょっと違ってきているのは否めません。

ディック作品もあらかた読んだし、そろそろ現在のSFやファンタジーに手を出さんといかんぁ・・・と思っている今日この頃です。
でないと、今の流れが分からんしw

カコイイ!

ワールドログインできなかった原因はウイルスバスターっぽかった管理人です。
アップデートがウイルス対策ソフトと競合か・・・

1.アップグレードはしたものの。
というわけで、サイレントタワーの仕様変更だ!と思ったら。

オープンは来週から (てへぺろ)

やるわー、やられたわー。
アップデートしといて、タワー開園来週からとか。さすが斜め上を行くわー。
ま、来週からちょこちょこタワー確定ですが。


2.大暴走
白テロップで、「大暴走やっちゃった!」とか流れていますが、これのことでしょうか?

DP150201-1
育成に使ったポテン、ドラフード、愛の鞭、エンシェントルーン他を一切初期状態に戻すのと引き換えに、最高ステを得る(かもしれない)という、等価交換にもほどがあるステキアイテムを無料で配布♪

たしかに大暴走だね! 

まあ、これから育成するドラに使う用なんだろうけどね。

ただ、アーティシアのケア待ちの人見る感じだと、インキュベ期間=7日間の様子。これって、最高ステ狙えるギリギリの時間だと思うんだが・・・選別機使える遊びもないし、ケアミスると最高ステ怪しいかもしれんのだが・・・

こんなアイテム配るより、課金ドラのステ調整、別に考えた方がいいと思うんだけどなぁ。

ん?
大暴走って、「狩りの時視界の邪魔になって、結局ハウスに飾られることが多いドラの詰め合わせ」と書かれた、中身=愛の鞭×2個のパックことだって?

ヤダナー、それはいつものことじゃない。そんなもんに、いまさら「大暴走」とか大げさなこと言わないよネー。

3.金の釣針

気が付いている人は気が付いていると思いますが、黄金装備はいわゆるシステム上の「誘導」(釣りともいう)。

一度作成したら、次のアップグレードを狙わざるを得なくなる(もちろん、狙う狙わないは自由意志だが)。
で、仮にLV102のアップグレードができても、おそらくは、またその次のアップグレードが待っている。
一度始めたら、その路線を走るしかない。

黄金装備のアップグレードの話題が出た時に、フレさんから「黄金装備狙わないの?」と聞かれても保留にしていたのはそのせい。

ひねくれ者なので、運営のひいたレールに、単純に乗りたくないもので (・ω<)
というか、私のプレイ時間ではエンドコンテンツはこなしきれんしな。

ちなみに、ランキングってやつもその同類ではあります。

4.でもこれはいい!

DP150201-2
ルーバンスドラゴン

DP150201-3
クリスドルエモリードラゴン

インキュベで上記2種のステMax孵化♪
実は、上記2種類、私的には好きなドラゴントップランク。
以前は笛じゃないと入手が難しかったのが、インキュベで狙って、しかもステMAXで入手できるというのは、ほんとうれしい限り。

ちなみに、クリスドルエモリードラゴンは、アイモーリの巣穴でサンドホールスネークを呼び出した時(はえてるキノコに触れる)にランダムで出てくるようですが、確率が低いようでなかなか出ません。私がやった時には、ドラゴンコレクションのサンドホールスネーク捕獲数Max(=120匹)になるまでに、1匹しか出ませんでした。

そういう意味で、ドラ好きからすると、インキュベはほんといいシステム
放置するだけで済むから、プレイ時間なかなか取れない私でもできるし。

ちなみに、色違いのも好きで、
DP150201-4
デュアルブーラメテゥースはDSS用

DP150201-5
シャドームーンドラゴンは乗用、でバディに入れています。

シャドームーンは一目ぼれして、アレンア解放時にだいぶ乱獲したなぁw

と、ドラはいいんだよなこのゲーム。ドラは。


おまけ
DP4koma150201-1

DP4koma150201-2

DP4koma150201-3

DP4koma150201-4
ラーダス学会は信用ならねぇ。

意外と【クレスさん】

ゲームのチャットで、うちのクレスさんの話が出たのですが、意外と大丈夫な人がいて、ちょっとびっくり。

爬虫類はダメな人はダメですが、大丈夫な人は大丈夫なのが面白いところ。人を選ぶというか、選ばれるというか。

蛇を怖がる(危ないものと認識する)のは後天的学習のせいといわれていますが、爬虫類の好き嫌いってどこで別れるのか不思議なところではあります。


てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

今年は早いな

seishinbai150201
部屋の掃除をしていて、「あれ?この香りは・・・」と、気が付いたら西神梅が咲いていました。
やはり、中国春蘭は香りで気づかせてくれるのがいいですね♪
そして、やはり西神梅はいい花です。

去年は12月の早いうちに急な雪があったので、あわてて室内に取り込んだせいか、今までになく早い開花となりました。
それにしても、老文団素より早く咲くとは。ちょっとびっくり。

少し話は変わりますが、先日、出張で雪深いところに行ってきて、北陸に住んでいた頃を思い出しました。
慣れない雪で、最初はずいぶん苦労しましたが、そんな時、春蘭が咲くのを見ると、「あー、もう少しで春なんだなぁ。」となぐさめられたものです。

昔の人たちも、春蘭が咲くのを見て、厳しい冬の終わりと、春の訪れを感じていたのかもしれませんね。

プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器