オタクのおっさんの戯言

ちょいとリンクを

ワールドログイン失敗!と「!」つきで表示され、さっぱりログインできないドラゴンズプロフェットです。

仕方がないのでこの隙に、リンクの追加をば。

私が所属しているギルド:Fennecさんは、宣伝部員が非常に多いギルドです♪

そのためブログを書いておられる方が非常に多く、それを見て回るのも一つの楽しみとなっております。

といった前置きはそこぐらいにして、独断と偏見に満ちたコメント付きで、そのブログをご紹介。

○旅録
yelaixiangさんのブログ(夜来香と読むのだそうな)。
ゴブリン宣伝部の悪い魔法使いとして有名な方。語り口と目線に塩昆布のような妙味があります。
最初お名前を見た時、「ネクロノミコンの呪文か?」と思ったのはここだけの秘密。さすが悪い魔法使い。

○ドラプロ☆エンシェントはご機嫌ナナメ♪
くらうど♪さんのブログ。
眺めて楽しい「剣コレ」(剣類コレクション)が一押し。前ふりの茶番と合わせて二度おいしい。一読で100m。

○E,ML .
ディール・ディグさんのブログ。
公式のまとめ方がすごい。驚きのクオリティ。ひょっとして運(ゲフンゲフン

○ヨノのドラゴン旅日記
ヨノルサーさんのブログ。月齢カレンダーが便利。
ジャンプアクションがうまい方。サイレントタワーのジャンプ!ジャンプ!で負けを喫しますorz
さては水道配管工だな・・・

○Spring Waiter -春待人-
來虎さんのブログ。
アメリカが踊ったり、戦艦やぽん刀がしゃべったり、すごい時代になったもんだと、おっさん驚愕。高倉健もびっくり(たぶん)。

○きまぐれ草子
ラベンダーさんのブログ。こんばんうぇーい。
ネタの構成がうまい!きれい! 羊羹と緑茶のお供にぴったり。

○リズムdeダンス!
リズムさんのブログ。お供は白バフェ。
おしゃれ。ファッション誌のようにおしゃれ。おしゃれすぎて、おっさんにはよくわからない単語が出てきます。
とりあえず、「大人ガーリー」ってどういう状況を指すのか教えてもらいたいと思います。

○ドラプロ・ドラゴンDOLL
Macodollさんのブログ。
チャットだと何かと戦っておられるご様子。あるいは、こまつ

○Kino-tora
われらがギルマス、フィリア姉さんこと、フィリネアさんのブログ。
公式のまとめ+ネタの構成。その完成度にゆがみなし。さすがマスター。
その勢いで、「斧ガール」を流行語大賞にもっていってもらいたいと思います。

てな感じで、うちのギルドのブログを紹介させていただきました。

改めてみて、

めちゃ多いな、うちのギルド!

びっくりです。

スポンサーサイト

まったり進行【クレスさん】

相変わらず寒い日が続きますが、それでも日差しにわずかずつ春の気配を感じられる今日この頃。

クレスさんについては、年中同じようなところで生活しているのでなんの変わりもなくw

さすが、ニューカレドニア出身。

とはいえ、来月に入ったら、そろそろ同居を考えるか。
はくろさんも、時期的にはもういいかと思うんだが、ちょっと悩み中。


てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

羊が1匹、羊が3匹・・・

以前、放課後さいころ倶楽部の話題を書きましたが、あれ読んで「あー非電源系のゲームやりてぇな~」と思っていた今日この頃、たまたまボードゲームのコーナーでこんなものを発見。


shefi-1
シェフィ (←一応の公式サイト)
発売は冒険企画局。なつかしすぐる・・・

ふーむ、一人用のカードゲームとな。たいがいこの手の「一人用」ってのはイマイチなんだが・・・
と思いつつ、久しぶりに非電源系がやりたかったのと、羊さんがかわいかったので(ヲイ)、試しに買ってみました。

で、ゲームの内容ですが、
shefi-2
最初1匹の羊を、

shefi-3
こういったイベントカードを使って増殖し、

shefi-4
嵐で吹っ飛ばされたり、宇宙人(?)にキャトルミューティレーションされたり、あげく隕石が落ちて大打撃を受けたり。
そんな艱難辛苦を乗り越えたり、避けたり、たりたりしながら、

shefi-5
1000匹まで増やすというゲームです♪1000羊すげー。

と、何がなんだかわからないと思いますが、やってみればわかりますw

ゲームの場はこんな感じ。

shefi-6
試しにちょこちょこやってみましたが、

これはなかなか面白い

一種の数パズルのようなものですが、似たようなゲームの記憶はないなぁ。非常にオリジナル性があると思います。

本質的には、危険分散とカードの効用(効果ではなく)を理解できればいけると思います。個人的には、そう難易度は高くないと思いますが、なかなかに面白いb 一人用ゲームとしては、非常によくできたものだと思います。

難点は、イベントカードの説明が完結過ぎて、「カード効果の空振り」をどうするか、よくわからないところがあることかな。ただ、このあたりは、1人用なので自己裁量でもいいのかとは思います。

↑の説明をみて興味ひかれた方にはお勧めです。

追:「産めよ」のイラストが直球でいい感じw

追:ちなみに私がやったところ1,100匹まではいけました。うまくやるとものごっそい増えるようです。

次への展望?

ここのところ、順調に人が減っているような気がするドラゴンズプロフェット。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

わたくしめは、
DP150125-1
が、ホットプレートに見えた・・・そんな日々を送っております。

さて、人が減ってきた原因の一つに、某ゲームのCβが・・・ってな話もありますが、それで人が流れるって事は、それだけドラプロに魅力を感じなくなった人がいるってことではないかと思います。
ここはひとつ、開発の頑張りを期待したいところですが、変な方向に頑張りを見せるきらいがあるので、今後の展開が楽しみですw

ちなみに、私は今のところ他のMMORPGに手を出すつもりはありません。というか、もう今更新しくMMOやるとかないですね。MMOは、「図体のでかい恐竜」みたいな存在になっているので。「やりたい人だけがやる」ってコンテンツだと思います。

てなところで、今回はEUサイトの情報なぞを。

詳細を知りたい方は、以下からどうぞ。
Dragon’s Prohet-EU

1.ミダス月光イベ

個人的に一番期待しているイベント。どうやらミニゲームで構成されている様子ですが、なんといってもドラゴンを入手できそうなのが私的にはうれしい限り。

一番気になるのは某変態ドラゴンですが、

DP150125-1
うひょーバフェットの王子様だ!
おー、なかなか可愛い。入手難易度がどれほどかわかりませんが、できれば欲しいところです。
ちなみに英名はWHIRLMOON=竜巻月光(あるいは旋風月光)。

その他、課金ドラでは、ゴジラにはまったく見えないけどゴジラだと言い張ってるドラとか、いかつそうなニンブルとかが出ています。ニンブルは人気でそうだなぁ。

2.PvPイベント

今後実装予定のPvPコンテンツの先駆けとして、フリーPvPができる領地(?)を開放するとのこと。

今後日本では「修羅の国」と呼ばれそうです。

PvPコンテンツについては前から話が出ていましたが、てっきりトーナメント形式かと思っていました。しかし、これから見ると、そうでもないのかもしれません。とはいえ、これでは領地戦の変形みたいなもんだし(--ウーン。

ま、このあたりは実装されてからということになりましょうか。

3.サイレントタワーの仕様変更

個人的に一番大きいと思うのは、ボーナス箱がPT全員にもらえるようになること。
これでやっと少しはPT組みやすくなるかな。

あと、タワー限定ドラゴンの出現率上昇とかボーナス箱からインキュベ用卵が出るとか、タワーやる楽しみが少し増えたような感じです。

日本でも仕様変更来たら、ちょこちょこタワーやるかなぁ。
ただし、タワーとWBが2週おき(?)に交互に来るので、物理的な時間制約があるかもですが。

4.その他

新IDで出る紫装備のOP=スキル効果の上昇が少し話題になっているようですが、個人的には今後の予告みたいなもんじゃないかと思います。

以前書いたように、黄金装備関連で鎧の実装が予告されており、現在の紫装備はその劣化版である可能性があるなと。

また、黄金装備でなくても、次の新マップのセット装備にスキル効果を変化させるOPがつかないとも限らないと。

そうなると、また、職ごとの火力が変わってくる可能性があるんじゃないかと思います。

以前から書いている通り、このへんの火力調整は、開発がちょっといじれば変わってきます。
だから、月並みではありますが、「自分がやりたい職をやる」ってのが結局のところ王道なんだと思うんだけどね。
火力追っても、開発の仕様に振り回されるだけだよ?


その他のバグ修正では、ドラゴンスケイルディフェンスの効果が各防御+45%になりそう。「バグ修正」と書かれていますが、これはバグじゃないだろ(--;
仕様の失敗を、なんでもかんでもバグ呼ばわりはどうかと思います。

このゲーム、デバッグはしているけどテストプレイはしていない
ように思えるんですが。

なーんか、プレイヤーにテストプレイさせてる感じがするんだよなぁ。。。


と、今回は取り留めもなく、ざっくり書いてみました。
乱文ご容赦。

おまけ(別のギルメンさんも掲載されてますが)
DP150125-2
Yもふもふ

DP150125-3
Yもふもふ+G

DP150125-4
もうなにがなんだか ┐(´ー`)┌

ついにか!

修羅の門~第弐門15巻(著;川原正敏)、読了。

それはさておき、今月の月マガ読んだ感じだと、来月には海堂晃と片山右京が!

つーいーにーかー!! 

長かった、ホント、長かったよ・・・
もう、名前の元ネタもわからなくなっちゃってるよ・・・

この結末だけは読みたいね~。死ぬまでには。

あと、ガイバーとキマイラw

忙しくとも【クレスさん】

年明けて、ちょこちょこ仕事が忙しく、クレスさんをかまってやれなかったりする日もあるのですが、それでもケロッとしてるのがこの子たちのいいところです。

普通の小動物ならこうはいかんからなぁ。

ほんと、勤め人向きのペットではあります。
好みはあると思いますがw


というところで今週のクレスさん。



続きを読む

新しくなったものの・・・

年が明けてから人が減った・・・ような気がする、ドラゴンズ プロフェットの話題です。
今の時期は学生さん忙しいからなぁ。・・・ということにしておこう。

1.新衣装

一部の方から待ち望まれていた、スチームパンクっぽい衣装=サークスアルケミーシリーズが登場。
これで、あなたもサークス人♪

DP150117-1
男はこんな感じ(色は変えています)。
正直、思ったよりイイ。
個人的に、上のジャケット(?)はもう少し丈長めのコート風のが好きですが、これはこれでって感じ。
ちょっと、ロンドンの衛兵さんっぽい感じですね。さすがパンク(なのか?)

あと、ゲーム的には転化率10%のマントがポイント高し。見た目は、ロケッティアですがw
走ってると今にも飛びそうです。あるいは、ライオン飛行切り。

女子の方はスカートというか外套というかそんな感じですが、
DP150118-2
(クリックで拡大)
走ると裾が翻るのでなかなか疾走感が出ます。
※↑も色を変えています。

DP150118-4
また、ジャンプすると「ふわっ」となるのもいい感じb

頭衣装は好みがわかれるかもしれませんが、その他は結構いいと思います。
変にドレスドレスしていないにもかかわらず、スカートっぽい感じがいいね。

ただし、
DP150118-3
ジャンプするとおパンツが丸見えになるので要注意。要みせパン。

というわけで、サークスアルケミー衣装の女子に、「ちょっとジャンプしてみて~」というとセクハラで訴えられると思います。

と、宣伝部のくせにめったに誉めない私が、珍しく評価してみましたw

2.リーグ
アースドラゴンのウインドアタックが正常に戻ったので、ずいぶんやりやすくなりました。
やはり、アースドラゴンはバトルドラゴンと互換的な存在のようで。決して弱い種類ではないと思いますが、ちょっとパンチ力に欠けるかな?反面、バトルと比べて安定的と言えるかもしれません。
しかし、修正入った途端、一気にアースドラ減ったなw

と、やりやすくなったところで、
DPleague150117
対戦台全キャラ一緒の中にぽつんと一人ザンギエフ、達成w
クジャバイ向かい合わせにするとなんかかわいい
先週書いたように、意外と使える子です♪

とはいえ、これはまあヘビーがどうこうより、もうみなさんそんなにリーグやってない、ってことの結果かと思います。
実際、私も平日はエレメントボトル分=5戦ほどしかしていません。それでこの順位だからなぁ。
まあ、今更、順位を気にしてる人がどんだけいるんだ?って話ですが。

てなわけで、ヘビーでしかも平日5戦ほどでこの順位取れるんだし、もうCPU戦のアルゴリズムは簡単でいいんじゃない?とか思ってしまうわけです。CPU弱いとサクサクこなせるし、ドラを十分に鍛えてない人でも参加しやすいしね。

トーナメントに向けたスパーリングに便利というのはあるし、CPU弱くすると無駄に迷惑な粘着行為が発生するという問題はあるので、どちらがいいか悩ましいところではありますが。

3.新ID
やっとこ日本でも新ID実装。ためしに、うちのギルメン2人と行ってみました。

DP150118-5
なんだか見たことあるなと思っていたら、サトゥーマのID使いまわしですな。
いったのは一年半前ぐらいのことだと思いますが、いやはや懐かしい。

で、中身ですが、ボスまでの道中は特に問題なくいけます。凍結?のデバフつきますが、個人的にはまあ何とかなるレベル。途中の松明で解凍できるし。

問題はボス。2人だと詰みました
ボスのアイスシールド(だっけかな?)を50~75に保つのがきっつい。メルティコアにCTがあるので、おそらく2人だと無理っぽい感じ。
それを除いてもボスの攻撃がなかなかなもんなんできっつい。
それなりにPスキルある人とPT必須かと思います。

さすが、EUサイトでは、「最高難易度のエンドコンテンツ」とうたってることはあるなぁ。

これまでは火力押しで行けて、あげくソロでも攻略できてしまった黄金装備関連。
今回は、火力で押し切ることは難しく、ソロではほぼ不可能な仕様。完全に従来の逆張り。開発からの挑戦状みたいですな。「火力押しできなくなったらどうよ?」みたいな。
これを受けて立ち、それでもやり切れる人がどれぐらいいるか楽しみです。

以前から書いている通り、ゲームの火力だなんだかんだって、所詮、サーバー上の数字でしかない。
開発からすれば、それを超える仕様や数値を作り出すなんて造作もないこと。
それに対峙した時どうするか?
それはやっぱり人なんだと、私個人的にはそう思います。はい。

ちなみに、私はエンドコンテンツには手を出さない(そんだけの時間もない)方針ですが、一ゲーマーとしては攻略はしてみたいところ。

というわけで、誰か連れて行ってくださいw

4.サイレントタワー

新IDのせいかすっかりかすんでしまったサイレントタワーですが、ちょこっと仕様変更があったので久しぶりにソロで行ってみました。

結論:何が変わったのかわからん

卵防衛のザコはたしかに倒しやすくなったのですが、それでも私の場合ソロでは詰みます。

ウインドエレメントも同様。まったく削り切れません。
DP150118-6
分身時、本体を見分けられるようにはなりましたが、分身倒すぐらいではボス削り切れません。
ちなみに、分身時の本体は、他と色が異なります(本体は元のボスと同じ色、偽は青っぽい)

敵を討て!とデッドラインスナイパーは、元からボーナス箱取れてたので、何が変わったのかさっぱりわからず。

というわけで、ソロがやりやすくなったという感じは特にせず・・・
PT時の仕様は変更されていないので、PT組みづらいのは相変わらずだと思います。

サイレントタワーぐらい、PT組みやすい仕様にしてくれよ・・・

ちなみに、今週の攻略階層は、
DPtower150117
12層。卵防衛とウインドエレメントに当たらなければこれぐらい。ぶっちゃけ運ゲー。

5.というわけで

まあ、エンドコンテンツは充実したなと。「もう、やることないなんて言わせないぜ!」てな開発の声が聞こえてきそうですw

んじゃ、それ以外のコンテンツは?

エンドコンテンツだけなんて、さっぶいだけなんですが?
私的には、ギルメンや野良でPT組んだりしてわいわいやりたいんですが?

というわけで、せめてスーマあたりは変にいじらず、普通に攻略できるIDにしてほしかったんだよなぁ。とりあえず、あのジャンプアクションはいりません。

開発も、もうちょっとそのへん考えねーと、ゲームとして詰むと思うんだけどね。
WBの仕様変更して、新IDへの誘導に必死のようだけど、エンドコンテンツやる人ばっかじゃないんだが。
はてさて、今後どうなるかね~

おまけ

DP150117-1koma

DP150117-2koma

DP150117-3koma

DP150117-4koma
あー、あとメイド分が足りません。

今年もはじまり【クレスさん】

※ドラプロ宣伝部に登録されたので、念のため最初にお断りを。
ブログの題名に【クレスさん】と入っているエントリーは、がっつり爬虫類 なので、ダメな人は「以下展開」を開けないようにしてください。
逆に、むしろそれが!という方は、最初から展開しておくとよさげですw


といった注意書きを書いたところで、年も明けて2週間。
別のエントリーに書きましたが、なんだか今年の年末年始は掃除で終わったなぁ・・・というところ。
クレスさん達については、平常管理のままでしたが。

ある方が、「1月1日、年が明けたとか初日の出がと言っても、それは昨日から続く今日であることには変わりない。」、と言われてましたが、ぶっちゃけ言うとその通りではあります。

クレスさんとか生き物見てると、12月31日も1月1日もこの子たちにとっては関係ないんだよなぁ、と思えてきます。

逆に、1年の区切りというかけじめとして、行く年を惜しみ、来る年を迎えるというのは、ある意味人間らしい考え方なのかもしれません。


てなところで、今週のクレスさん。


続きを読む

戦う・・・

新年も2週目に突入。

昨年、それなりには漫画読んだものの、基本的に続刊読んでるだけなので、あたらしいのはあんまし読んでませんが、個人的に当たりだったのは、先日ご紹介した 放課後さいころ倶楽部、かな?あと、魔法使いの嫁もよかったです。

その他、いぬやしき、個人的な趣味ですが、おやこっこ、が面白かったかな。

てなところで、新年最初にご紹介するのは、

GROUNDLESS(著;影待 蛍太)、読了。

いきなりちょっぱながこれかよ!というご意見もあるかと思いますが、最初からこれです

内容は、ある架空の世界を舞台にした戦争(内紛)もの。
ある事件により隻眼となった女性がスナイパーとなって・・・というお話です。

戦争ものというと、小林源文とか小林源文とか小林源文とかありますが(ヲイ)、本作品もリアル世界ではないものの、戦争というものの一面を見せてくれます。

そして何より、読ませます。

うまい。うまいね。見せ方がうまい。
抑圧の後の開放。メリハリのついた緩急。よく心得ていらっしゃると思います。

若干難癖をつけるとすれば、架空世界なので、戦う意味や各個人のバックグラウンドがやや弱いこと。
2巻でががっと説明されますが、そのあたりが描かれ、各人の戦う意味に厚みが出てくれば、もっと面白くなると思います。
このあたりは今後に期待ですね♪

といったところで、従来読んでなかった新作のご紹介をば。
興味ある方はご一読を。
これはいい作品だと思いますb


追:
↑に小林源文と書きましたが、実はそんなに読んでなかったり(汗。むせるしw

個人的に、戦争物というかその類としては、エリア88デザート・ローズ(著;新谷かおる)、パイナップルARMY(著;工藤かずや、画;浦沢直樹)がお勧めですb

ここは地獄の一丁目。輸送トラックに絨毯爆撃♪



完結

ホビット~決戦のゆくえ(監督;ピーター・ジャクソン)、を観に行く。

ロード・オブ・ザ・リングからだいぶ間が空いてしまいましたが、ついにホビットも完結。

昔、「ファンタジー」ってのが今ほどメジャーじゃなく、「ファンタジーってなんぞ?」という時代に、ファンタジーってものを教えてくれた作品。
それが、このホビットであり指輪物語でした。ある意味、私にとってのファンタジーの教科書ともいえます。
指輪物語は、なんだかんだで3回読んでるしなぁ。

今はファンタジーもメジャーになり、新たな教科書的存在としてはハリー・ポッターがあるでしょうし、剣と魔法を扱ったものなら、漫画でもラノベでもそれこそ山のようにあります。おっさんからすると、ずいぶん時代は変わったなぁという感じですw

そういう意味で、ホビットが実写映画化になり、それが完結したというのは感慨深いものがあります。
一つの時代が終わったというかね。

と、前置きはそれぐらいにして、その感想ですが、

良くも悪くもピーター・ジャクソン監督作品

と言えると思います。

CGのすごさは言うまでもなく、ロケ地;ニュージーランドの自然も美しい。
特に今回は戦闘シーンが圧巻。アクションシーンで魅せられたのは、ほんと、久しぶりです。かなりの長尺ですが途中で飽きることがありません。
そして、レゴラスは相変わらずDEX=20ですw

ただ、ロード~もそうですが、原作のテーマ性とか持ち味は、あんまし描きこまれていないなと。
相変わらず、心理描写とか人物描写が弱いので、今一つグッとくるところがありません。
もうあと一歩踏み込んで描いてもらえればなぁ・・・
原作よりも人物を少し増やし、厚みを持たせようとしているのは分かるんだけれど。

また、個人的な考えではありますが、ホビットのラストは、原作通り「童話的」にまとめて欲しかったなぁと。
いわゆる、「・・・でしたとさ。めでたし、めでたし。」のようなまとめ方。

今回の映画では、結局、アーケン石がどうなったのかとか、エレボールはだれが治めることになったのかとか、そういったことが描かれていません。ビルボがホビット庄に戻ってきて・・・というのはいいのですが。
そのへんの、「めでたし、めでたし。」なまとめをもうちょっと入れて欲しかったなぁと思います。
そうすれば、圧巻の戦闘シーンとメリハリがきき、エンディングに向けた、ちょうどいいクールダウンになったと思うのですが。

以上、ちょいと辛口になってしまいましたが、そうはいってもファンタジー好きなら見ておく価値はあると思います。
特に、昔を知る人であれば、一つの時代の区切りとして。


追:
以前書いた、ドラキュラZEROのルーク・エバンスがバルド役で大活躍。んー、ルーク・エバンスって西洋人の思う「王様」的感じなんかね?
そして、サルマンは、本家ドラキュラのクリストファー・リー。

追:
ちょっと割引券の影響があったのかもしれませんが、劇場は満員でした。私もギリギリで席が取れましたが、ほぼ最前列で、スクリーンを見上げながら見てましたw
さすがに人気作だよなぁ。

追:
ラストの大鷲っていうのは、アメリカ人にとっては意味があるんだろうね。
Eagleだということが一つ。
もう一つは、戦地における、航空部隊による爆撃、あるいはターゲットポイントでのヘリコによる人員回収は、陸戦部隊にとっての頼れる味方、救世主的存在を意味するからだ。
逆にいうと、そういった暗喩は日本人にはちょっとつかみづらいかもしれない。



目指せ!

新年あけてドラゴンズプロフェットの話題。

年末年始の休み中、がっつりやろうと思っていた・・・にもかかわらず、いまいちやりきれなかったなぁ・・・
ってのが感想。

てか、なんかひたすら掃除していたイメージが。

あと、なんだかんだでゲームばっかというわけにもいかなくなってるなぁと。
こんなところにも年を感じますw

~ 閑話休題 ~

1.ドラプロ宣伝部

登録してみたら、とりあえず宣伝部担当に。

ほー、こんな辛口かつドラプロ以外の話題の方が多いブログでも、宣伝部担当にはなれるのかとちょっとびっくり。
こんな好き勝手書いてDPがもらえるとは。

ここはひとつ、ドラプロ界の坂○忍を目指してみる方向で

それはさておき、こんなブログを宣伝部に登録してみたのは、うちのギルドの方たちは宣伝部に入っている方が多いってのもありますが、最近は野良PTばっかしているので、PT募集の時に、「私ってこういうやつですよ~」ってわかれば、ちょっと参加が増えるんじゃないかと、そんな下心満載で登録してみたわけです。

が、

むしろ減るんじゃないかという危惧もないではない。

内容が内容だからなぁ。ドラプロもそれ以外も含めて。
ま、その時はその時でw

ちなみに、キャラ名はKaizenblitz、所属ギルドはFennecさんです♪


2.ドラゴンリーグ

ちょいと狩りが落ち着いてきたので再びリーグをちょこちょこやってます。

やっぱ、ニンブルが強いねぇ。頭一つ抜け出てる感じ。
トーナメントも見てみましたが、なんだかんだでニンブルかよ・・・ってところ。

マスタースキルが超優秀で、ちょこまか動き回るので攻撃があてづらく、そのため意外と被ダメが少ない。
もうちょっと位置づれを何とかしてほしいと思いますが、それを抜いてもやはり優秀だよなぁ。

このあたり調整してほしいような気もしますが、逆にニンブル使えば結構いけるわけで、1コンテンツとしてみればこんなもんでもいいのかもしれません。

面白いとは思いませんが。

ちなみに、私が最近使ってるのは、
DP150111-5
クジャバイさん♪

昔、格ゲーの対戦台で、全キャラ一緒の中に、ぽつんと一人ザンギエフ、みたいなのを、「かっちょえー」と思ってみていたので自分でもやってみましたw

ニンブルには及びませんが、漢気あふれるお好きな方はお試しを。
実は意外と使える子です(・ v ・)

ちなみに、ヘビーのマスタースキルのルードスタンスは、LV1でもLV10でも表示されている効果は変わらないというバグくさいステキスキルです。(LV上げる必要があるのか不明)

○アプデ情報(EU)
・マークドラゴスケイル(かな?)交換員登場
・WBのわき時間変更(詳細は省きますが、WBが発生する曜日が決まります。発生間隔が短縮)
 ここの開発はどーしても黄金装備関連のクズシステムをやらせたくてしょうがないようで。
 黄金装備のアップグレードにLV94の黄金装備がいるしなぁ。
 私的にはやりたくないコンテンツだけど、とりあえずは様子見ということで。
・その他バグ修正。


おまけ
DP150110-1

DP150110-2

DP150110-3

DP150110-4
そのうち刺されそうな気がします。いろいろと。


新年あけて

ドラゴンズプロフェットの話題。

年末のカウントダウンイベがありましたが、不発感ハンパないグダグダ感で終了したので、

DP150104
イベ終了後、ギルメンさんのハウスに集まって記念撮影。

本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

しっかし、もうちょっとイベのやりようあると思うんだけどなぁ。
少なくとも、落ちないようにしようかw

1.ドラゴンリーグ

再びちょこちょこやってますが、上位陣はフォイマーラベリア、ニンブル、グランがほとんどで・・・

昔、格ゲーの対戦台で全台キャラ一緒

ってのを思い出すね!

以前書いたように、もう、CPU戦なんだし、エンシェントルーンとか☆稼ぎ(あるいはリトグラフとか)にあるようなもんなんだから、相手のアルゴリズム弱くてもいいんじゃないかと思うんだけどね~

逆に、↑の3種類使えばそれなりにいけるので、相手のアルゴリズム調整するより、リーグ用ドラ用意しちまえば簡単ってとこもあるにはあります。
実際、私も、メインもサブもグラン使ってますが、どちらも半端な調整しかしていないにもかかわらず、それなりに勝ち抜けています。

相手のアルゴリズム弱いと、無駄な粘着するという迷惑行為が発生したみたいだし、かと言って、現状では上位陣との対戦はほぼ代わり映えせず面白くないし。

どちらを取るか悩ましいところではあります。

一番の問題は、ウインドアタックの仕様が壊れていることと、対戦仕様にもかかわらず、じゃんけん的相関が構築できなかったシステムが問題なんだろうけどね。

ここの開発に、対戦の面白さを求めるのは無理というものか…

※アースドラゴンのウインドアタック、属性耐性については、近日、修正が入る模様なので、リーグ用にアースドラを育成するのは、その修正結果を見てからでよいと思います。
現状、リーグ用としてはニンブル、グランが安定かな。


2.今年は

さて、年末のエントリーにもちょいと書きましたが、できれば今年はサブキャラの育成にも手を付けたいところ。
現在はプリーストをやっていますが、ファイターをやりたいなと。

タイニアセットが作り難くてなえ気味ですがorz
あげく、クリスマスイベもやってません。調教足らなくて、トナカイの捕獲できませんw

私は遠距離職が苦手なので近接職の別職ということでファイター。
ちょっといじっていますが、状態異常を食らわずガシガシ切り倒す爽快感がなかなかいい感じ。

現在のプリーストは非常に使いやすい職ですが、システムの全体を見るうえでプリースト一本槍というのも片手落ちなところがあるしね。実際、ファイターやってみて見えてきたところもあるし。

あと、私がプリーストをやっていたのは、CHM上昇タレントのソウルフッターがあったからなのですが、タレントの仕様変更で、フッターが他の職と同じ仕様になってしまった・・・ってとこも無きにしも非ずですが(^^;

少し話は変わりますが、タレントの仕様変更により、メインの職を変えた人もいるようで。

格ゲーで、新しいVerが出るたび、主流の使用キャラが変わっていってるのと同じような感じか。

昔よく見た風景だ

いつの世もこのあたりは変わらないなぁ。

ただ、個人的に、強さを求めて職を変えるのはどうなんだろう?と思わなくもない。

それはつまり、「現在の職の強さが、今後も変わらない」という前提で成り立っているから。

タレントの仕様変更でこれだけ変わったのに、今後もこのままで変わらないという保証はどこにもないように思うんだけどね。実装するんだかどうだかわからないけど、ダブルジョブの話もあるし。

所詮、強い弱いといっても、サーバー上の電子データ=数値の大小でしかない。
攻撃力がどうとか、防御力がどうとか言ってもただの足し算の話。
開発がちょっといじれば、あっという間に変わってしまう程度もの。
タレントの仕様変更がそれを如実に示していると思うんだがどうだろうか。

ま、理由はどうあれ、自分が好きな職をやる、ってのがいいんじゃないかと、個人的には思います。はい。

※そういう意味で、このゲームでファイター貫き通してる人ってすごいと思う。


追:アプデ情報(EU)
・黄金装備のアップグレード関連の導入。
・ミダス ムーンライトイベント。
・インキュベ卵持ったままローリング回避ができた問題を修正(できなくなる)
・↑にかいたアースドラゴン関係の修正
・追記)サイレントタワーの仕様変更(あたりまえだろ・・・)
・その他

補足
エンロンルーレットについて、前回、ルーレット板を上げときましたが、実際のところ、ルーレット板は全く関係ない、つまり、ルーレット回した時点で何が出るかは確定しているようです。
したがって、ルーレットをてれつく回すのがかったるい人は、ルーレット回す→ルーレット板を閉じる、でサクサク回すことができます。

さらに重ねて

danbo150103-1

ということで、ダンボーの写真展があったので見に行ってきました。
入場料無料とは良心的な。

展示してあった写真は、
danbo150103-2
掲載の写真の原板のようです。
なので、↑を持っている方はあえて・・・ってところもあるのですが、やはりパネルで展示してあると趣が違うので見に行ってみるのもよろしいかと思います。

しかし、よつばと!イベント限定ダンボーしかし、冒頭の2015年限定ダンボーしかり、リペイントでいろんな種類作るなぁ。

商売うまいな海○堂!

思わず買っちまうじゃないか。
でも、ダンボーかわいいし許す

して、それはいいのだが、

よつばと!の新刊はまだなの?

むしろそこが。


追:
↑の写真の中にいくつかお気に入りがあるのですが、それを真似っこして撮ってみました。
danbo150103-3

自分の写真の腕のなさに泣ける (ノД`;)
やっぱ、プロは違うよなぁ。

新年

新年あけましておめでとうございます。

初春のお慶び申し上げます。

kanozyosan150101-1
と、うちの子からご挨拶。

本年もよろしくお願いします m(_ _)m

んー、初もうでに出かけるかと思っていたら雪ですな。
新年から雪というのも風情があるね~【*´ω`*】


kanozyo150101-21
・・・

プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器