やっぱりヤモリ

先日、量販店に行ったら、トカゲ・ヤモリのガチャ(ネイチャーテクニカラーMONO)があったので試しにやってみたら、でてきたのは、

hoguro110828
ホオグロヤモリ

カナヘビとかトカゲとかも入ってるガチャですが、結局引いたのはヤモリ(^^;  ということで。


以下、最近のクレスさん

続きを読む>>

スポンサーサイト
2011-08-28(Sun)
 

瑞雲丸(たぶん)

zuiunmaru110828
瑞雲丸(ギムノカリキュウム属)、と思われるもの。

似たような種で、赤い斑入りないしは三角柱に継いだ緋牡丹(錦)(斑が入ってなければ牡丹玉)があります。

私がサボタニをはじめたころ、「斑入りじゃない&継ぎものじゃない牡丹玉」を探しまわったのですがなかなか見つからず、やっと見つけたのがこれ。

その後、ギムノは前の住居では日照が弱くてうまく育たない(徒長する&棘が伸びない)ことがわかり、結局整理していったのですが、最終的にこれとバッテリーだけは残りました。

本当は花の写真を載せようと思っていたのですが、写真撮ろうと思った時には枯れ落ちてしまい orz。サボの花は寿命が短いのが難点(花の痕跡が写真一番上の稜にあります)。

根が細く、日射量の適性範囲もせまいような感じで、非常にデリケートなギムノだと思います。自根苗が少なくて継ぎものが多いのはそのせいなのでしょう。
この株も生長点がつぶれてしまい、わきから子ふきしてます(^^;

とまあ、この瑞雲丸はちょっとさえない感じですが、バッテリーの調子は急上昇。やっと、バッテリーを育てられる環境に(^-^)v。

その分、他の植物はかなり日焼けさせましたが。特に、セッコクが高温にやられたのは痛かった(;;)
2011-08-28(Sun)
 

おっかねぇ

ネット流してて見っけたので貼っておきます。



曲はベルセルクの平沢さんか。いいね~b

が、今なら放送できないんじゃなかろうかと。
2011-08-28(Sun)
 

初か?

仮面ライダー オーズ終了。

んー、最初は良かったんだが、全体的にはどうかなぁ。最後もむりくりまとめた感があるし。

テーマの「欲望」ってやつをうまくまとめ切れてなかったなと。

ま、欲望だけに制御はきかんということかw


で、次の仮面ライダー。

仮面ライダー フォーゼ


もう、なにも言うまい。 (--)


とりあえず、見てから評価だな。

 で、スーパー1は? 



2011-08-28(Sun)
 

オーバーホール

先日、体にキテルという話を書きましたが、マジで背中とか肩とか首とか、ってゆーかぁ、体全部? おかしくね? みたいな? 感じだったので整体に行ってきました。

で、いつもながら整体師さんに「なんでここまで。」みたいなことを言われたのですが、さらに帰りがけに、

「無理はしないでくださいね。」(^-^)


えー、
 無理をした覚えはないんですが。 


まあ、あれだ、これが年ってやつ? みたいな。
2011-08-24(Wed)
 

書いて&送信

以前ブログに書いた、

動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

夏休みを利用して送っておきました。


さて、一般的にはあまりなじみがないであろうパブリックコメント(略してパブコメ)ですが、私がいる業界では割と(というかかなり)重要なもんであったりします。

ある時、「え~、こんなパブコメ募集かよ~。今の世論もわからんではないけどなぁ。」ということがありました、

その時、ある人が、

 「ちょっとむかつくんで、漫喫いってパブコメ書いてきます。」 

と、ホントに書きに行ったとゆう。
パブコメには個人情報書かないとだめなので、基本的に一人で複数投稿できませんが、まあ、パブコメにはそれぐらいの勢いが必要かなと。

ということで、今回の適正化案についてのパブコメ、納得いかないところがあるのならば、どしどしパブコメを送るべきだと思います。


以下、最近のクレスさん。

続きを読む>>

2011-08-22(Mon)
 

夏だし

今日まで夏休み。むぅ、今日から出勤だったら死んでたな(-人-)ナムナム。
しかし、一気に涼しくなりましたね。あ~、夏も過ぎてゆくなぁ。

蘆江怪談集(著;平山蘆江)、読了。

以前から書いているように、SFとか奇妙な話が好きなので、時期も時期だしということで読んでみました。

怪談ものって、実はある程度類型化されていて、まったく新しいものって少ないんよね。「あー、この話は○○を現代版に焼きなおしたものだなぁ。」とか。なので、古典を読んどくと、怖い話ってーのはだいたい網羅できたりします。もちろん、現代だからこその怖い話ってーのもありますが。

で、↑の作品。もとは1934年(昭和9年)に刊行されたものとのことで、なるほどなーと思える話がいくつか。あと、なんとなく江戸川乱歩的雰囲気が漂う作品がいくつか。なんとなく時代を感じさせます。

ただ、個人的には、怖い/不思議な話だと捜神記に優るものは今のところないなぁ。

日本の古典だと、みなさんよくご存じの怪談(著;ラフカディオ・ハーン)がお勧めですb

あと、怪談の典型的パターンを書いときましょうか。夏だしw


1.賃貸物件の怪
以前の借主が変死・自殺した。
あるいは、壁・その他に何かをした(壁に何かを塗り込めた、壁に呪詛の言葉を書きなぐった、など)。

今だと事故物件として扱われるし(その旨、不動産屋は説明する義務がある)、それなりにリフォームされる(そのための敷金)ので、本当はないはずの話。

ま、事故物件と分かって借りる分にはあれだが。

2.虫の知らせ
亡くなった人が、遠方の親戚・知人の前に現れ、自分が亡くなったことを知らせるという話。
多くの方が亡くなるような事件や戦争の時にしばしば耳にする。

第二次世界大戦の時、出征していた兵隊さんが自宅に現れ、両親に自分が亡くなったことを知らせた、という話がいくつかあり、新聞にも「死してなお両親に挨拶に現れるとは、英霊あっぱれ。」的な記事が掲載されたとか。

そして、その兵隊さんが現れた家は、一躍、村の有名人になったそうだが、敗戦後、日本軍そのものが否定される中で、逆にその家はうとまれるようになり、あげく兵隊さんが現れたというのが作り話だったことがばれるに至り、その家は村に居れなくなって一家そろって村を出たとか。

げに恐ろしきは、うつろい易き人の心。

3.女性の嫉妬
男からすると、おっかないのは今も昔も変わらない(^-^)

とまあ、こんな感じ。書きだすとキリがないのでこのへんで。
他にも知りたい人がいらっしゃればコメにでも。
2011-08-22(Mon)
 

帰省

遅めの夏休みを利用して、週末帰省。

普通であれば、大阪をあちこちうろついたりするのだが、今回は墓参りいって終了・・・みたいな。

やっぱ、猛暑の影響からか、はたまた転勤疲れがきいてるからか、自分で思ってた以上に体にきてるなぁ~。

てなわけで、自宅に戻る前、友人と一緒に昼飯を食い位に行ったんだが、若干ぐったり状態(^^;

はぁ~~~、やっぱ年やなぁ orz


追:
飯食った後入った喫茶店が全席禁煙(日曜なので)。

帰りの新幹線にも喫煙場所がなく。

もうそれだけで、ぐったり感が倍増。

はぁ~、喫煙者、年年肩身が狭くなっていく・・・
2011-08-21(Sun)
 

さらば

現在、遅めの夏休み中。とりあえず、体力を回復させる方向で。
そのかいあってか、7月末頃の、「あ~、ハイポどころかエリクサーでも飲みてぇ。」的状態からは復帰しましたが。

とはいえ、貴重な平日休みなので、各種手続きをしたり、引越しの挨拶状書いたり何やかやと。

来年の夏休みは、もちっとなんかできる余裕が欲しいなぁと思うところですが、たぶん無理なんだろうなぁ・・・(--;


~ 閑話休題 ~

アキバのラジオ会館がついに閉館になったようで。

こんな記事

VOLKSから最終売り大セールみたいなニュースレターが来ていたので、知ってはいたのだが、引っ越しとか震災対応と化の何やかやで、結局行けずじまいだったなぁ。アキバにはさほど行ってなかったのだが、ラジオ会館閉館とはちょっと感慨深いものがあるやね。

私が東京へ出てきたとき、「大阪の日本橋と比べて、噂のアキバってどれほどのもんやねん。」と見に行って、一番最初に驚いたのがラジオ会館だった。当時の日本橋には、それ系の店が雑多に集まった「雑居ビル」的なものは少なく、規模もラジオ会館ほど大きくはなかった。

また、今回老朽化により閉鎖になったわけだが、私が行ったときですらすでに煤けていて、独特の胡散臭さを漂わせていた。それがまたいい感じだったんだ。秋葉原デパートもしかりだが。

「いやー、さすがにアキバ。こういう所は、こういういかがわしさがねぇとな~。」と、妙に感動して帰ってきた覚えがある。

それからX年。アキバの街もずいぶん様変わりしたのは、以前のブログに書いたとおり。

ラジオ会館も、2014年頃に新しいビルに生まれ変わるようだが、多分、今のアキバの街みたく小奇麗なビルになるんだろうね。

昭和のおっさんからすると、何かが失われていくようで、なんとなく寂しい気がするやね(´・ω・`)
ま、おっさん特有の懐古趣味ではあるのだけれども。
2011-08-17(Wed)
 

クレステッドゲッコーダイエット(略してCGD)

クレスさんの粉末餌(以下、CGD)が1本あいたので、新しいものに。

cgd110814-1
ふたの色が、黄色→青色になっています。
ふたの色が変わっただけかなと思ったのですが、中身もちょっと違うようで、

黄色ふたのビン(旧) 
 黄緑色粉末。粒子が若干粗めだが均質。
 クレスさんが舐めると、水分の方が先にすわれて、固形物がちょっと残る感じ。

青色ふたのビン(新)
 淡褐色粉末。粒子は非常に細かいものと粗いものが混じっている。
 水と混ぜるときれいにペースト状になり、クレスさんがきれいに舐められる。
 バナナの香りが旧版よりもちょっと強い感じ。

のような感じです。
ちなみに、実際に舐めたところでは(よい子はまねしたらダメだよw)、黄色ふたのは粉っぽくて、あーカルシウム粉末が混じってるなぁ、という感じで、甘さも控えめでしたが、青色のは粉っぽさがなくなり、甘さもやや強くなったような気がします。ぶっちゃけ、これなら食べられそうな(ヲイ)。

クレスさんの嗜好性は両方とも変わらず良好。ただ、↑に書いたように、青ふたの方がきれいに舐められるので、こちらの方がいいような気がします。粒子径とか配合とかがちょっと改良されたのかもしれません。


さて、いい機会なのでCGDについて少し書いておくことにします。

私がクレステッドゲッコーを選んだ理由の一つが、この人工飼料であるCGDの存在があります。
爬虫類飼育の難点の一つが生き餌の管理だなと思っていたので、人工飼料で飼育できるのなら、それだけでもずいぶん楽だなと。
まあ、今じゃ、クレスさんが食いきれないほどイエコ増殖してますが(--;、それでもCGDあると精神的に楽です。今年、引っ越しの際には大分助けられました。

さて、そのCGDの作り方ですが、

1.調製用の容器を準備
cgd110814-2
私はカブクワ用の餌ゼリーの空容器を使っています。

2.先に水を入れる
cgd110814-3
↓に作り方のビデオ(英語)を貼っときますが、それによると先に水を入れるようです。

3.水にCGD投入
cgd110814-4
投入量は、CGD:水=1:2の割合、とビンのラベルには書いてありますが、結構適当でもOK。海外のサイトでは、ケージ内に置いている間に水が蒸発するので薄め(水多め)に作る人とか、逆に、よりペースト状にするため濃いめに作る人とかいらっしゃるようです。

CGDは細かな粉末なので、水に入れると浮きます。でもって、だまになるので水→CGDの順に投入するようです。

cgd110814-5
↑こんな感じに。水に小麦粉を混ぜるときと同じですね。

なお、今回は入れていませんが、ここにカルシウム粉末を入れる時もあります(CGDにもカルシウム入っていますが)。ビタミンD-3はCGDに入ってるので、追加するのであればカルシウム単品でいいと思います。

4.撹拌&放置
cgd110814-6
で、割りばしでぐりぐりとかき混ぜます。
混ぜ終わった直後はちょっとサラサラしているので、ちょっとそのまま放置します。私はこの間にタバコ1本吸ってます(´ー`)y-~~。時間にして数分。

しばらく置くと、粉末が水を吸っていい感じのペースト状になります。

5.小分け
cgd110814-7
できあがったCGDを小分けして完成。
私はペットボトルのふた(2号さん用)とびんの中ぶた(きりかさん用)を使っています。
これを、クレスさんにこぼされないよう、発泡スチロールで作った台にはめて、ケージ内に投入して終わりです。

夜にCGDをいれ、朝方取り出します。食べ残した分は、ラップに包んで冷蔵庫に保存し、その日の夜に与えています。海外のサイトには、「クレステッドゲッコーは野外で腐った果物を食べているので、CGDは数日置きっぱなしでも大丈夫。」と書かれているところもありますが、うちではたいして量使わないので、少なくとも翌々日には新しいものに交換しています。やはり、新鮮なものを与えたいしね(^-^)

あと、ラベルに書いてある組成分を書いておきます。

使用原料
ハチミツ粉、麻種子のひきわり粉、乳清たんぱく、(ミツバチの)花粉団子、イチヂク粉末、ビール酵母、炭酸カルシウム、りん酸二カルシウム、培養酵母、食用藻類、ローズヒップ粉末、海藻粉末、藻類(Haemotococcus)、マリゴールド抽出物、ローズマリー抽出物、ユッカ抽出物、天然ビタミンE(保存料として)、各種ビタミン、各種腸内有用細菌(プロバイオティック)

成分
粗たんぱく;20%以上  粗脂肪;5%以上  粗繊維;10%以下
水分;5%以下  粗灰分;4%以下 カルシウム;1.4~1.7%
りん;0.7%以上  ビタミンD-3;2000IU/kg

なんか、わしが食ってるものより健康的な気が。
まあ、50g=1050円だからなぁ。単価で考えると、どこの国産牛だ、ぐらいの値段しますが(^^)


最後に、CGDの作り方のビデオを。英語ですが、なんとなくわかると思います。


作る量が、ハンパねぇな。 
さすが、海外は違うわ・・・

なお、↑に書いたことは、私のやり方なので、飼育方法についてはあくまで自己責任でお願いします。


以下、最近のクレスさん。

続きを読む>>

2011-08-14(Sun)
 

経過報告

先日購入した武装神姫バトルマスターズをプレイ中。F2大会クリヤー(優勝)までいきました。
で、今のところの感想ですが

こなしゲーだなぁ・・・ (--ゝ

使用神姫は、アーンヴァル → フブキさん、なのですが、どちらの神姫さんでも、大剣→2段目キャンセル→パイルバンカー→倒れたところに重ねてガトリング、の力押しでほぼ問題なく進めます。レールアクションすらいりません。

キャラクターの差がねぇ orz

さすがに遠距離武器限定戦では苦労しましたが、それでも大したことないなぁという感じ。
作業でライバル倒してLOVE値ためて~、みたいな。

神姫さんフルボイスなのはすごいなと思いますが、アクションゲーとしてはどうにもなんねぇな、というところ。

まあ、一種のキャラゲーだし、ゲーム性とか問うてはいかんのかも知れんけどね。おっさんからするとね、「ゲームにキャラをつける。」のがコナミだと思っていたいんで。

まあ、今のコナミは昔のコナミじゃないからなぁ(--lll


追1:
個人的にはバトロンの方が好きだな。神姫さんとマスターが完全に独立してるから、神姫さんが個性として独立しているような感じがする。加えて、AIの調整がゲーム的にも面白かったし。
そんなバトロンも8月末で終了かぁ。無課金フブキさんだけなので、もうずっとさわってませんが(^^;

追2:
で、次作バトマスMK2の発売がちょっと遅れるようで。

武装神姫バトルマスターズMk.2 発売日延期のお知らせ

ま、この程度ならかわいいもんである。某FFなんか(ゲフゲフ)。
2011-08-13(Sat)
 

久々に唸るね。

悼む人 ~上下巻~(著;天童荒太い)、読了。

題名が気になってずっと読んでみたいと思っていた作品が、単行本になったので読んでみました。

いや、すごいね。本作品を読んで、ホント、小説家ってすごいと思いました。
人の生死をこういう描き方するのか、と。いやはや参りました。

普通ならどこかほころびがでそうな設定を、細かな人物描写で完全にまとめきっています。
また、えてしてこの手の(人の生死をテーマにした)作品は、中途半端に宗教がかっていたり、ラストが「なんだかなぁ~。」という場合が多いのですが、最後の最後まできっちり読ませます。

ちょうど今はお盆。

生きている者は、亡くなった方にどのように対すればよいのか。本作品はその答えの一つを見せてくれると思います。

お墓参りの前にご一読いかがですか?


追:某掲示板ではお墓参りについて論議されているようですが(^_-)
2011-08-13(Sat)
 

だからあれほど


武装神姫 アルトレーネ 再生産決定


うわ、馬鹿がいる 


再生産プロジェクトで、予約注文期間延長しても予約数量が集まらずに見送りにしたものを、結局のところ再生産。
バトマスMK2で登場させんだから、とりあえず作っとけとあれほど。

以前書いたように、私は再生産プロジェクトの時にアルトレーネ&アルトアイネスの両方を予約しときました。結局、↑に書いたようにアルトレーネは再生産見送りになり、先日、アルトアイネスだけやってきたわけですが、

あれ?送料どうだったけか? 

アルトレーネ&アルトアイネスセットだと、送料無料だったような気がするんだが。送料無料だったとすれば、今回のアルトレーネ注文すると、別途、送料がかかるというあり得ない展開に。

いや、ホント、

メーカーとしてどうかと思うぞ >コナミ 

業種は違えどメーカーに勤めてるおっさんからすると、生産計画とか客に対する対応が、もはやありえねぇレベルなんだが(怒)
2011-08-09(Tue)
 

私的には

先日、「最近は夏祭りで盆踊り踊らないんだね。」というようなことを書きましたが、夏祭りの次の日が盆踊り大会でした(^^;

んー、客層(?)が違うからか、日をわけてるんやね。盆踊りの曲を聴くと、夏だなぁと思います。


~ 閑話休題 ~


さて、夏と言えば高校野球。
その高校野球で、ある校歌が話題になっております。



なるほど、いい曲だと思います。けれども、私的には、野球と言えばこれだな。高校ではないですが(^^ゞ



特に、3分~の「ありがとう」は、今聞いても泣ける。The 名曲。
2011-08-08(Mon)
 

三兄弟

coel-110807
ハオルチア・コエルマニオルム

葉の表面が半透明の窓状になっており、そこから光を取り込むことができます。ハオルチアの軟質葉系と硬質葉系の中間的な種類。

ごつごつした感じが爬虫類を連想させ、購入時にもお気に入りの種類だったのですが、購入して約10年、作り込むほど良くなってきたので一段と好きになりました。

ちなみに、購入時はこんな感じ。
coeru2001

好きな種類なので3株あるのですが、どーも交配がうまくいかず種が取れた試しなし(´・ω・`)
いつかは、種とって増やしたいなぁ。
今は夏の暑さで生長停止中ですし、引っ越しも重なったりしたので、今年の生育はこれで終了だと思いますが。

coel3-110807


追1:
10年ほど作りこんでみての感想。

ハオルチアの硬質葉系のうち、塔状に延びるものは、草丈がどんどん伸びるため、ある一定のところから草姿が崩れてくるのが難点。
ロゼッタ状になるものは、↑のコエルマニオルムのように作りこむほどによくなっていきます。

軟質葉系と中間系(竜鱗)はうまく作れません。私は作りが荒っぽいので(^^;

追2:
コエルマニオルムの近似種にマクマトリーがあります。こちらも大変好きな品種で、1株持っていたのですが、カイガラムシにやられて枯らしてしまい・・・orz
今思えば、枯らした時、すぐに次の株買っとけばよかったなと。残念。

macmatory2001
↑在りし日のマクマトリー
2011-08-07(Sun)
 

命名

レプショー開催中だなぁ~。

い、行きたくなんかないんだからねッ! (ツンデレ)


というわけで、最近のクレスさん以下展開。

続きを読む>>

2011-08-07(Sun)
 

真っ盛り

今日はあちこちで夏祭りをやっているようで、浴衣姿がちらほらと。うちの近所の公園でも夏祭りをやってました。

7月が暑かったのと、引っ越しでバタバタしていたのでピンときてませんでしたが、8月の第一週、夏も本番ですね。

昔、子供の頃の夏祭りと言えば、みんなして盆踊りを踊ってたというイメージがありますが、うちの近所の夏祭りでは、ステージの上でバンドがなんか演奏してました。やっぱ、今時「盆踊り」ってーのでもないんだろうね。かく言う私も盆踊りなんぞ踊れんし(^^;

で、夏祭りやってる公園を通り抜け、裏手の道から自宅へ帰宅。

そんな時、頭に浮かぶのはこの曲。

吉田拓郎さんの「祭りのあと」。


あと、吉田拓郎さんといえば、こんな曲。


は~、夏も過ぎてゆくねぇ。


追:えー私はおっさんですが、吉田拓郎さん世代ではありません。ありませんが、吉田拓郎さんが好きなのは、精神的におっさんだからなのでしょうw
結構、若い時から好きだったもんなぁ。
2011-08-06(Sat)
 

再連載

今週のモーニングから、リーチマン(著;米田達郎)が連載決定。

以前ちっと紹介したかもしれないが、本作品は、造形師を目指す主夫とデパート勤務の奥さんとの日常を描いた漫画。「造形師を目指す主夫」というのも興味深いところだが、個人的には全体的な雰囲気が好き。

また読みたいと思っていた作品だったので、連星が決定したのはうれしい限り(月イチのようだが)。
2011-08-06(Sat)
 

星に願いを

出張でたまたま立ち寄ったPAに七夕の短冊が飾ってありました。

その中に、

ゴウカイブルーになりたい 

ってのが。

ほほえま~ヽ(´ー`)ノ

やっぱ戦隊ものはブルーが人気だなぁ。

ただ、つたない文字で「明るい日本」とか「平和な~」とか書いてあるのを見るとちょっと胸が痛む(´・ω・`)

子供が短冊に、そんな願いを書かずに済むような世の中になって欲しいやね。


追:
何書くのも自由だと思いますが、下ネタはいただけない(--メ
2011-08-05(Fri)
 
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR