オタクのおっさんの戯言

時期ずれたか?

突如、部屋に大音量のセミの声が響き渡ったので外を見てみると、

aburazemi110731
こんなところにアブラゼミ。

しかし、さすがにこちらではミンミンゼミの声は聞きません。代わりに、朝方、クマゼミの声が少々。

西の方に引っ越してきたんだなぁと改めて。

~ 閑話休題 ~

引っ越しして一緒に連れてきたメガソマ・テルシテスですが、まだ終齢幼虫やっており蛹になる気配なし。去年はもう成虫になっていたと思うんだが・・・キノコバエがわいたせいでマットもかなり劣化していたため、マットの1/2~2/3程度を新しいマットに交換。

これで、ぼちぼち蛹化してくれるとよいのだが。

追:
ブログを始めてから、ちょこちょこカブクワの話を書いていますが、カブクワ関係のキーワード検索でうちのブログを見つけた人はいない様子。
やっぱ、カブクワのブームも終わったんだなぁとか。
スポンサーサイト

結局、南極

「(疲れて)倒れる予定。」と書いた次の日、

pspbusou110730

PSP買いに行ってました。 

なにやってんだ?大人しく寝とけ!、てなツッコミもありましょうが、オタクだからしょうがないよね。うんうん。

で、家帰って設定して武装神姫DLしたところが↑の写真。
UMD版はLoadingにえらい時間かかるようで評判悪いのでDL一択。

DSが値下げして任天堂の株価暴落し、PSP後継機の発表もされている今、あえてPSPに手を出すかだいぶ悩んだのですが、

BRSのRPGが出るんじゃしょうがない

そこかよ!、てなツッコミもありましょうが、オタクだから(ry

あと、再生産されたこの子も

einess110731
注文書の住所が変更されておらず、前の住所に配達されたのを転送してもらい、なんとか無事到着。
コナミIDの登録情報は変更していたので大丈夫だろうと思っていたら、配達先は、商品ごとに個別設定されていたとは orz

気づかんかった私も悪いが、予約から半年ほどもたって配送されたこの商品、もうちょっと配慮が欲しかったよなぁ。「コナミIDと配達先違いますが大丈夫ですか?」みたいなメール連絡とかホームページの告知とか。特に今年は、アイネスの再生産プロジェクト後に震災あったし。

とまあ、色々ありましたが、ここになって急に武装神姫づいてきました。

いい年のおっさんがなにやってんだ?、てなツッコミもありましょうが、

変態という名のおっさんだからしょうがない。 

うんうん。

書くべし!書くべし!(えぐりこむように)

環境省より、以下のパブリックコメントの募集の発表がありました。

動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

私のような爬虫類飼育者からすると、少々首をひねるところもある、現行の動物愛護管理法。

今回の改正案でも、「爬虫類に対して適用するのはいかがなものか?」、と個人的には思うものも含まれております。

いい機会だと思いますので、爬虫類を飼っていらっしゃる方は爬虫類飼育者の立場から、ぜひ、パブリックコメントをあげていただければと思います。

某保安院のやらせに比べればよっぽどましだと思いますんでw


~ 閑話休題 ~

1.次の爬虫類屋さん

引っ越しをしたので、最寄りの爬虫類屋さんへ行ってきました。

引っ越し前;ハチクラさん → 引っ越し後;ペポニさん

何気にハチクラさんへよりも近くなったという・・・これも、「爬虫類飼え」という神の思し召しか?

とりあえず、これで急な餌とか用品の調達は確保できるなとひと安心。

爬虫類売り場の面積は、ハチクラさんよりはちょっと狭いかな。それより、一角にフクロウと猛禽類いたのに驚きましたが。ホント、今は何でも売ってるなぁ。

2.レプショー

来週はジャパンレプタイルズショー2011が開催。

私は行ける距離ではありますが、今回は見送り。

電車賃のこともありますが、行ってしまうと、

物欲魔人と化しそうなので

レプタイルズワールドの記事でもちらっと書きましたが、ウォータードラゴンがヤバい。ペポニさんに行った時も思わず見入ってしまったからなぁ。

というわけで、今回は自重。ま、ナゴヤレプタイルズワールド2011には行く予定ですがw

しっかし、年2回、ふつーに爬虫類関係のイベントに行けるようになるとは思わんかった。


さて、以下、最近のクレスさん。
続きを読む

ねもい。尋常ならざるほどに

転勤して2週目。

ちっと仕事らしい仕事になってきたのだが、昨日はとーにかく眠くててまいった

家帰って即、眠くってノックアウトってーのは久々。

2日連チャンで飲んだことからというのもあるのだが、最大の原因は、

近所の目覚ましのアラーム音で起こされたこと (--メ

でもって、その家留守だったのか、延々小一時間ほどなりやがるし。あげく、それが2日連続であったし orz

もうちっと周辺への配慮してもらいたいよなぁ。

てなわけで、今日もねもいので、これから寝ます。

明日も寝ます。というか、倒れてる予定。



終了したけど

本日12時でアナログ放送終了。

先日のブログで、前の家はCATVを引きこんだのでおkという話を書きましたが、今度の新居もCATV回線がきてたので、デジアナ変換によりアナログテレビで変わらず放送見れてます(^^)v

前の家で、某CATV会社に話聞いといて助かりました。そうじゃなかったら、アナログTVがまだ使えるとか気づかんかったもんなぁ。

今のテレビ、そろそろブラウン管もへたって来てると思うので、買い替えを検討せんといかんのだが、とりあえず、今回はデジタル化の政策に流されなかったのでおーるおk( ̄ー ̄)

風蘭の花

fuuran110724

普通の風蘭の花。

引っ越しの時につぼみだったので、輸送中にやられるかと思いましたが無事に開花。

輸送時の高温が怖かったのですが、風蘭のつぼみがダメにならなかった事から見て、他の植物たちも多分大丈夫かなと。とりあえず、今のところは異常なし。
輸送時に揺られたり、箱詰めの仕方が悪かったので、鉢土がこぼれたものが多数ありましたが(^^;

さて、今回の家はベランダが東向きで午前中にいい塩梅で日が当たります。前いたところは南向きだったので日当たりが良すぎてだいぶ日焼けさせてしまいましたが、今回の家ではどうかな?
とりあえず、遮光はせず、置き場所で日射量を調整したいと思います。

クレスさんと一緒

昨日、BGMがわりにかけていたドン★キホーテにレオパ(マックスーパースノー?)が出ていてちょっとビックリ。レオパもメジャーになったなぁ。が、

レオパはトカゲじゃねぇ! 

とツッコミを入れた人もいたんではなかろうかと。

~ 閑話休題 ~

というわけで、クレスさんも私と一緒にお引っ越し♪

キッチンペーパーを敷いたプラケに入ってもらい、それをレプショーでもらったジクラのエコバッグに入れ、高温がおっかないので、プラケの横に保冷剤と凍らせたペットボトルを設置。んで、電車に揺られて引っ越し先へ移動。引っ越しの荷物が届くのは引っ越し翌日だったので、そのままホテルでご一泊。

ジクラのエコバッグ大活躍。

あ~、レプショーでもらっといてホントよかった。

そして、翌日の午前中、引っ越しの荷物搬入。部屋にウインドエアコン設置&室温調整。

ここで力尽きる orz

クレスさんに、スマンと言いながらちょっと昼寝して体力回復。結局、ケージを再セットアップしてクレスさんを戻したのはその日の夜になってしまいました(^^ゞ

そんなクレスさんの今の状況はこんな感じ。例によって、以下展開。
続きを読む

帰ってきた

ということで、引っ越し完了。現状復帰(ほぼ)。ネット回線も無事開通したのでブログも再開いたしやす。ま、内容は相変わらずですが(^^;


1.引っ越し先
さて、今回の引っ越し先は※ダが多い地域でございます。※ダに限らず、モーニングでコーヒー頼むとトーストが付いてくるのでびっくり、とか言われるようですが、単純にコーヒー単品が高いような。それでも、チェーン店系の喫茶店より、モーニングセットの価格はちょい安いかもしれません。

ただ、休日にコーヒー&タバコ&読書 at 喫茶店をこよなく愛する私にとっては、コーヒー単品の値段が高いのはちょっとつらいところ・・・ん~、どうすっかなぁ~(--ゝ


2.新居
引っ越し屋さんに聞いたところ、震災の影響からか、今年はこの時期にしては引っ越しが多いとのこと。とはいえ、基本的には転勤や入学&卒業とかの時期ではないため、いい物件がないのがつらい。まあ、うちの会社の場合、毎度のことではあるのだが・・・(--メ

今回の引っ越しについても、消去法で残った物件に「えいやっ」と決めた感じ。時間もないので、内装とかもろくすっぽ見ず、駅近&占有面積重視でチョイス。結果、築30年弱の物件に。

で、実際に入居してみると、

電源周りがあり得ない配置に 

部屋の形状から見ると、ここにTVを置くだろうな、というところにコンセント&TV配線ないとか、電話線の引き込み口が玄関で、しかも周囲にコンセントないとか。まーとにかく作りが昭和。というか、バブルの頃にマンションの作りをよくわかってない人が設計したんじゃねーか?という感じ。内装はきれいにリフォームしてあるものの、とにかく全体的に生活導線が使いづらい。ぶっちゃけ、私みたいな人間でないと、今時こんな物件は借りねぇだろうなぁ。

というわけで、隣の部屋からTVケーブル引っ張ってエアコン用のコンセントにTVつないだり、玄関から電話線を天井にはわせてPCそばまで引き込んだり、

持ってて良かった5mのTVケーブル&電話ケーブル 

こんなこともあろうかと(ヲイヲイ)。

とはいえ、電話ケーブルの方はそれでも微妙に長さが足りず、こんな塩梅に。
telcable110723

だせー orz

3.逆に
とまあ、生活導線はげしょげしょな感じの新居ですが、立地条件はなかなか。日当たりもさることながら、風通しがすこぶる良好。加えて断熱材がしっかり入っているからか、部屋の中が意外と暑くならない。隣の音も聞こえないし。さすが昭和の建物、作りはすごいしっかりしてる感じ。前いたところは、南向きで日当たり良すぎて、部屋の中が蒸し風呂状態だったからなぁ。

ま、洗濯機がベランダ置きなのと風呂がタイル張りなのは微妙ですが(^^;


とまあ、色々と問題もありますが、植物とヤモリさんと暮らしていくには、まずまずの物件かなと。
人間はなんだかんだで調整しながら生きていけますが、植物とヤモさんはそうはいかんからね。
さて、今年はいろいろありましたが、心機一転、新居移転、ここからまた新しいスタートを切りますか(^-^)v


追1:前の家で購入していたウインドエアコンが大活躍。今時ウインドエアコンなんか使わないでも、と言われるようですが、取り回しがきくので、転勤族の人間にとってはなかなか便利。

追2:回線がフレッツ光 ネクスト→Bフレッツに。ぶっちゃけ、実際の体感速度はそんなに違わんだろうと思っていたのだが、ん~、やっぱ微妙に遅いというか引っかかる感があるなぁ。このへんもちょっとぐっすし(´・ω・`)

ひとまずこれにて

今夜は月がきれいだ。

関東の夜空ともおさらばかと思うと感慨深いものがあるやね。

今週は異動先の壮行会&歓迎会と今の部署の壮行会や仕事の引き継ぎをバタバタと。まあ、なんというか「儀式」的なもんではある。

さて、今日は転勤休暇で引っ越しの荷造りをせっせと。今回の異動は時間的に余裕があったからか、はたまた半年前に引っ越ししたからか、今一つ荷造りのテンションが上がらない(--; 前の時はがっしがしにやったんだが。

そんなわけで、ちょっとブログの更新なんぞして気分転換中。更新終わったらもう一息やっつけちまうか。


~ 閑話休題 ~

てなわけで、今日は昼飯食いに近所の洋食屋さんへ。以前、ブログに書いたかもしれないが、小さな町の洋食屋さんってな感じの店なんだが、カレーを頼んだら黒カレーが出てきて驚いた店だ。

で、店に入ろうとしたら、いつも店頭に出ている昼のランチの看板がない。「あれ?今日は休みか?」と思って中のぞいてみると営業している。「はて?」と思いつつ中に入ると、なんと、本日で閉店との張り紙が。

偶然とはいえ、私の最終日に閉店とは。ちょっと、ビックリ。

輪番停電の時にはお世話になったので、勘定の時にお礼を言って店を出ました。

こういうことってあるんだよなぁ。


ということで、引っ越し&回線が通じるまでしばらくブログはお休みさせていただきます。

といっても、来週の土曜には更新できそうですが。 ←いつもと変わらんw


追:
今回の異動&引っ越しについては、なんかこう「やり終わった」感がものすごくする。リセットがかかったというか。

ということで、新天地で新たなスタートを切りますか(^-^)/

手続きバタバタ

今日は転勤にともなう手続きをバタバタと。

今はネットで大概の手続きができるから非常に楽なんだが、意外にもネット環境の切り替えは電話でないと手続きができなかった。電気や水道と違って、単純に止めちまえばOKなものではないからだろうが、顧客の囲い込み(他の回線とかプロバイダーに切り替えられるのを防ぐ)の思惑も見え隠れw

~ 閑話休題 ~

1.某CATV
今のマンションに入ってるCATV会社が、各戸の受信状況を調査したいということでうちに来た。CATVなのに受信状況?なんじゃそりゃ。要するに、CATVのサービスの勧誘か?と思っていたら、なんと、部屋の分配機は共同アンテナ(しかも地デジ未対応)にしかつながっておらず、CATVの分配機ではないことが判明。道理で、「地デジ対応してください」のテロップが流れるはずだ orz

てなわけで、CATVの回線自体は来ていたので、部屋の中に分配機を設置してもらい、めでたくCATVで一般放送が見れるように。これで地デジ対応のTV買わなくても、もうしばらくは地上波が見れる(正確にはCATV会社で転送してもらった地上波)ことになりました。

が、その分配機設置の時に、 「いやー、私もまた引っ越すかもしれないので、せっかく分配機つけてもらっても使うことないかもしれませんね。」 と話をしていたのが、本当に現実のことになるとは(^^;

いやはや、先は見えないもので。

追:
そのCATVの方曰く、私の前の居住者の人とは会えなかったらしく、それで屋内に分配機を設置できなかったらしい。まあ、普通CATV会社が受信状況の確認ってきたら、勧誘だと思うから、無理もないといえば無理もないが。

やっぱ、賃貸物件は、居住者と家主さん&管理会社のメンテの仕方次第だなぁ。

2.電話
以前、引っ越しの際、光回線+某禿電と契約することで、家電が値引きされたという話を書きました。
この契約の時、私はもう固定電話を使わない(回線を持っていたが、引っ越しの時に休止にした)ので、ひかり電話は不要にしたい、という話をしたのだが、契約上、ひかり電話に入らないと家電の値引きができないとのこと。あとで、休止できるということだったので、家電の値引きにひかれ、その時はひかり電話込みで契約。

で、早々に解約しようと思っていた所に例の震災。震災対応なんかでバタバタしていたため、解約をコロっと忘れていたのですが、先日きた料金請求書を見てはっと思いだし、速攻解約の電話。無事、停止。ただ、今つけているルーターはひかり電話対応のものなので、電話非対応のルーターに交換させてほしい、ついては工事に伺いたいとのこと。ルーターの交換に工事なんかいるのか?とも思ったが、致し方ないので工事の日程決めてルーターを交換してもらうことに。

ところが、それから数日して、ミカカから電話。工事の件か?と思ったら、どうもひかり電話の使用実績がなかったので、別部署から確認の電話を入れた様子。すでに解約の手続きをしているという話をしたら、先方ほっとした様子。んー、使用してないんだから今までの基本料金返せ、と言われるとでも思ったかな。解約手続きしなかったのはこちらの不注意なので、それはこちらも黙っておくことに。

んで、先日、工事の方がこられてルーターを交換。その時に、「私は固定電話使わないのに、契約の時、ひかり電話がついてきてしまったんですが、こういうことって結構あるんですか?」と聞いてみたら、結構あるとのこと。なーんとなくだが、家電の値引きと連動している感じがしなくもない。

はなっから固定電話使わないとわかっているのに、最初は固定電話込みで契約。でもって、後から解約してルーターの交換にわざわざ工事の人派遣(もちろん料金は無料)。


さて、悪いのは誰だ? 


なんか、ミカカがすごい割食ってるような気がするんだが気のせい? >某魔神 様


追1:
某禿電のコミコミパック商法はホント性にあわねぇ。いらんもんは全部解約したつもりだったが、今回の引っ越しで改めて確認したら、まだ、不要なもんが残ってやがった orz
今回の引っ越しでは無線LANパックが何気に役立ちそうだが、こいつもゆくゆくは何とかしねぇとな~。
ま、引っ越しのおかげで、また2ヶ月間無料がついてくるんだが( ̄ー ̄)

追2:
ミカカには悪いが、独り身だとホント固定電話いらない。むしろ、マンション買えとかの勧誘電話の方がうざい。

ベースが活字中毒者なので

ここんところ出張が多かった(仕事&転勤)ので、移動時間に本読み。どーも、移動時間中にぼーっとできないたちなもんで(^^;


アキハバラ@DEEP(著;石田衣良)

以前から読んでみたいなと思っていた作品。人物描写がうまく、ストーリーもテンポよく進み、文体に癖もないので非常に読みやすくてまとまった作品です。ただ、私的にはちょっと癖がなさすぎかな?という感じ。ある種無難にまとまっているというか。

さて、問題は物語の内容。本作は2002年~2004年;別冊文藝春秋に掲載されたようですが、内容的には既に劣化している部分があります。ネットを取り巻く環境の関係の変化のスピードには驚かされるばかりです。

本作では、検索&AIがキーワードになっていますが、私が思うに、現在のネットにおけるキーワードは情報発信とコミニュケーションかなと。FacebookとかTwitterとか。そういえば、AIって最近気かねぇなぁ。

そんな感じで、本作が発表されたころとは、ネット環境の方向性が違ってきているのかなとか。
未読の方はご一読の上、本作の内容と今のネット環境を比べてみると面白いかもしれません。

しかし、オタクはいつの世でもオタクだよなぁ。それは変わらないw


輝く夜(著;百田尚樹)

以前絶賛した「永遠の0」の作者の短編集。永遠の0読んで泣いた人なので、「5編の泣ける奇蹟」という紹介文を見て試しに読んでみました。出張の移動中に読むには短編って具合がいいし(^-^)

内容は、クリスマスに起こった泣ける奇蹟、という話。5編すべて、主人公は女性。

ちょーっとベタというか狙いすぎというか、「こういう話だと泣けるだろ?」的あざとさを感じなくもない。が、狙ってる分、それなりに胸にくるものはあります。ただ、やっぱ基本的には女性向けだなぁ。

さくっと泣ける良い話を読んでみたい女性の方はご一読を。

しっかし、探偵ナイトスクープのあのはげのおっさんがこういう小説を書くとは・・・その方がむしろ驚きw

信用すべきは自分の感性

先日、九電のやらせメールのニュースが出ておりました。

九電やらせメール

ま、この手の活動は昔からあることなんで、いまさら驚くことでもないのですが、今回はメールという電子媒体でやらかしたあたり、電子媒体に対する認識が甘かったんだろうなぁと思います。電話や投書でやってた時代とは違うんだが、さすが電力会社、旧態依然というやつかね。

さて、以前のブログで、「ネットの口コミ見てると、(どこの業者も悪口が書かれていて)引っ越し業者選べねぇ。」てなことを書きましたが、今回のやらせメールも含め、やはり電子媒体の情報を見る時には、その真偽を見極める目が必要だなと。これは、ネットの黎明期から繰り返し言われていることですが。

あるテキストサイトの管理人の方が、「昔、ホームページを作るということは創作活動だった。」と言われていました。確かに、昔はホームページを作ろうと思ったら、HTMLを覚え、コンテンツにも工夫を凝らす必要があり、それなりに労力がかかるものでした。

しかし、ブログが登場し、ツイッターまで出ててきた昨今では、ホームページを作るなんてな手間をかけずとも、誰でも簡単に情報発信が可能になっています。それはそれでいいことなんですが、ネット上を流れる情報は、以前にもまして玉石混交になってきたなと。

やれやれ、技術の進歩は人間を幸せにするのか?とは、SFの永遠の命題だなぁ。


追1:九電のやらせメールについていえば、メールだから発覚したのだと思う。だから、電子媒体化されたことで透明性は上がっていると言えなくもない(前向きな発想)。逆に言えば情報漏洩しやすくなって、チクリやすくなったともいえる(後ろ向き発想)。

追2:電話が嫌いな私でも、「書き物」に残したくない案件については電話にしますw

追3:とりあえず、ネットの口コミ評価は話し半分で。

追4:ファミ通の評点・・・(ゲフゲフ)

とりあえず決めてきました

今週頭に転勤先で引き継ぎやって、引っ越し先を決めてきました。
私の場合、植物と生きもんがいるので、結構な広さの物件に(^^;。ま、これは必要経費として割り切るしかないやね。

ただ、もうちょっとじっくり探せば、もっといい物件あったかもなぁと思うところも少々。当初、クレスさんがいるのでエアコン付きの物件を探していたのだが、結局のところエアコン付きではいいのがなく、エアコンなしの物件にしてしまった。となると、エアコンなしで検索かけてれば、もちっと別の物件あったかも・・・とか。

とはいえ、これもまあ縁というもの。これはこれということなんでしょう。

しっかし、うちの会社、辞令→着任までの時間が短すぎるよなぁ・・・orz

とりあえず、新居も決まったし、必要手続きも少し終わらせたので、この週末、またせっせと荷造りしますか。


しかし、最大の不安は、クレスさんの移動だなぁ(--;。この夏場の引っ越しに、なんとか耐えてもらいたいと切に願います(-人-)

植物の方は、過去経験があるので、なんとかもつと思うのだが。

移転先は

ということで、転勤が決まった私ですが、私の新居ではなく、クレスさん2号の新居をご紹介。

cres2cage-110618
元クレスさん1号のケージでハビタットキット-デザートです。
流木は東京レプタイルズワールドで購入したものを適当な大きさに切りそろえ、切り口には一応防水のため、ろうそくを溶かしこんであります。それを100均で購入したスープ皿に設置し、そこに100均で買ったコンクリートセメントを流し込んで固定。材料費込みで計800円ほど。手間を考えると微妙な値段という気がしなくもない(^^;

床材はキッチンペーパー。写真では見えませんが、ポトスの鉢植えの下には、これまた100均で買った小皿を置いています。ポトスに潅水した時に、鉢底から流れた水でキッチンペーパーが汚れないように。

シェルターとして、素焼きのセッコク鉢(写真左奥)を置いてみましたが、まったく利用されません orz
んー、シェルターを何か考えねぇといかんなぁ。ちなみに、2号は昼間、ケージ手前のフレームの下の陰になっているところで寝ています。まだちっこいので、そこでも十分隠れられるということらしい。

その他、温度管理なんかは1号さんと同じです。写真撮影した時には設置していませんが、ケージ左側にヒートウェーブをはっつけてあります。ま、パワーが足りないので保温効果は微々たるものですが。

また、ケージ左側面には画材屋で買った色画用紙を張り付けています。
crescage-wallpaper
ちょっと樹皮っぽい感じのやつ。ケージの側面を覆って、少しでも落ち着いてもらおうという計算なのですが、色が茶色だろうが、模様が樹皮っぽかろうが、クレスさんはあんまし気にしていない様子。ま、このへんは飼育者の趣味ということで。色画用紙の周囲に少し余裕をもたせているのは、冬場の保温時、発泡スチロール板を色画用紙の上から張り付けられるようにするためです。

以上、現在のクレスさん2号のケージのご紹介でした。うむ、100均大活躍。
なお、そのうち育ってきたら、1号と同様、ハビタットキットのレインフォレストに移そうかなと考え中です。

それでは、以下、最近のクレスさん。
続きを読む

ワクワクするね

7月。空はすっかり夏色。夕方、吹く風は妙に優しく、夏の訪れを肌で感じます。

以前のホームページで書いたのですが、夏は男の子を成長させる季節だと思います。

もはや、男のおっさん(?)になった私ですら、夏になるとなんだかどきどきします。

熱中症じゃなく。

いや、まあ、昔に比べて洒落ならん位暑いのは事実だが。

~ 閑話休代 ~

修羅の門 第弐門~1巻・2巻(著;川原正敏)

修羅の門の続編がついに単行本化。

修羅の門かぁ~、ある意味、私の青春ではある。元々格闘技が好きだった私だが、本作と夢枕獏さんの小説に影響を受け、某武道を習ったほどだもんなぁ。ちなみに、オタクのおっさんですが、何気に有段者ですw

あの当時は、「強いとは何か?」とか真剣に考えていた。今にして思えば若かったなぁと思う。が、後悔はしていない。あの当時があったから、今の私があるわけで。

で、修羅の門 第弐門、絵柄はそのまま、コマ割も相変わらず。前作から十数年たち、格闘技界の流れも大きく変わっています。それでもなお、やはり、わくわくさせてくれるね、この作品は。

さて、今回はどんなラストになるのか。非常に楽しみです(^-^)
私が死ぬ前には最終回が読みたいところ。


追1:
大山倍達がある人に「強いとはなんですか?」と聞かれて曰く、「強いとはね、親指だけで逆立ちして道場を一周できることだよ。」と。
今思うと名言だと思う。さすが、ゴッド・ハンド。

追2:
マジで誰? < 石ころ

追3:
で、キマイラは?


またかい

えー、このたび、転勤することになりました。 

うは~、半年で2回引っ越しかよ orz ←しかも真冬と真夏

今年はホント変化の多い年だなぁ。ま、それはそれでおkな部分もあるのだが。

てなわけで、またしばらくの間更新ペースが落ちると思いますが、ご了承のほどを。


追:
これまで転勤で職場をちょこちょこ変わってきましたが、なんだかんだで入社以来軸足は関東にありました。
が、今回の転勤で、ついに関東から完全撤退に。
関東在住の通算年数が、大阪にいた時の年数を超えているので、なんだか感慨深いものがあるやね。
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器