オタクのおっさんの戯言

ひっさびさに

私、仕事が煮詰まった来たりなどストレスがたまってくると、 「うおぉーなんか作りてー! (ノ゚⊿゚)ノ」って感じになってきます。
集中して手を動かすとか、モノ作るとかがストレス発散に効果的です←

普通はこれの代替でゲームやったりしてるわけですが、以前書いたようにインサガもほぼほぼ手じまいな感じ。うーむ、ゲーム以外に何かないか・・・

そうだ、プラモを作ろう ピコーン(゜∀゜)!

うちには積みプラもあるのですが、ほぼガンダムとかロボット系。
これはこれで悪くないのですが、今まで作ってきてはみたものの、今一つ満足感にかける。ガンダム系にあんまし思い入れがないことに加え、出来上がったのがなんとなく「おもちゃっぽい」ところが敗因。

素組+つや消し+若干の汚しぐらいでは、今一つぱっとしないんだよね・・・orz
加えて、素組である程度の完成度を目指すと、やたらやすってる時間が長くなるのにも少々萎える(紙やすりの400→600→1000で仕上げだから)。

なんぞいいものはないかいなー、とネットを見ていたところ、「お、これが本当ならいけるんでは?!」ってのを見つけた結果、作ってみたのが、

20170319shaman1
シャーマンM4A3E8 イージー8。人生初のAFVです(笑)

この分野は全塗装必須だし、塗装しないとどうにもしょぼいってイメージがあり、今まで手を出していなかったのですが、あるサイトで「水溶きアクリルによる筆塗り」ってのをみっけ、これなら自分でもできそうだとチャレンジしてみました。

最初見た時は、「え?水性アクリルを水で希釈してドライヤーで乾かすの?」と少々半信半疑でしたが、これが思ったよりもはるかに良テクニックで、いままでになくきれいな筆塗装に。

あとは、ウォッシングしてハイライトつけて、若干の汚し入れて完了。

キットもタミヤ製だからか組み立てに特に問題があるところはなく、サクサクと制作できました。
ガンプラよりはるかに細かいパーツにびっくりしましたが(笑)

20170319shaman2

20170319shaman3

20170319shaman5

20170319shaman6

20170319shaman7

うっはー、かっちょえ~

ウォッシングに変なむらがあったり、デカールのつや消しを少々ミスって白い玉ができたりと、いくつか問題はありますが(汗)、はじめて作ったAFVとしてはまずまずのができたなと自画自賛。とにかく、おもちゃっぽくはないのがイイ!
んー、存在感あるなぁ。

戦車というと「ドイツ」ってイメージがありますが、私的には戦車といえば↑のシャーマンが筆頭に上がります。戦車=カーキとかオリーブドラブの機体色+丸まっちい車体みたいな。昔のアメリカ映画の影響を受けているからかもしれません。

何はともあれAFVのプラモ、これは思ったよりもいいものだ!ということで、またちょこちょこ作っていきたいと思います。

20170319shaman8
とりあえず、引っ越しの前に完成できて何より(苦笑)


スポンサーサイト

物欲ががが。

電車の中吊り広告を見ていたら、

よつばとダンボー展の広告が。



行かねば!!

ってことで行ってきましたb

たぶん、会場写真禁止だろうなぁ、と思っていたのでカメラは持っていかなかったのですが、意外と撮影できる場所もあって。

手持ちのガラケーで撮影
danboex131208-1
会場内の撮影コーナー。
会場は、以前、マクロス店やってたとこと同じ。むう、ここはメッカなのか?

入場料は500円ですが、ダンボー展限定ミニダンボー付のは1,500円。
当たり前のように、ミニダンボー付のを購入b

会場内はあずまさんの原画が多数。さすがに書き込み細かい。やっぱ、漫画家さんってすごいよなぁ。
ただ、個人的には、ネームのラフ画のやつが面白かったり。

あとは、プラキットの作例が多数。
さすがにプロが作るとちがうね。ただ、元がシンプルだから、どっちかというと色違いのバリエーションって感じ。ガンプラの、「うっはー!」みたいな作例とはちょっとちがう。

で、ダンボー展記念で、そばのカフェではダンボーパフェなんてのもあったようですが、
danbo131208-2
さすがにおっさん一人ではハードルが高すぎて・・・orz
店頭のコックさんとって終了。
ダンボー何やらせても可愛いなw

で、そのカフェの展示に、
danboex131208-4
ぎゃー、かわいすぐるー! 

おっさん、萌死に。
やっぱ、ダンボーの破壊力は絶大b

と、ダンボーでテンションあがりまくったところで、物欲スイッチON。
即売にて、
danbo-131208
無印のミニダンボーとさっき上げた、ダンボー展限定ミニダンボー。
それとダンボーのクリアファイルをゲット。
クリアファイル、想定の範囲内の代物ですが、そこがイイ。
期待をはずさない商品w
無印のミニダンボーもずっと欲しかった一品。

他にも限定版ありましたが、私的にはあんましだったのでそこは見送り。
ダンボー好きだけどコレクターではないしな。

と、ダンボーで久しぶりにテンションあがった日でした。
中吊り広告GJ。

あ、それがあったか。

ここんとこ、さっぱりご無沙汰していた彼女さん。

夏らしい服が欲しいなと時々ショップをのぞきには行っていたのですが、これというものがなく。

ショートパンツ&Tシャツもなんだかなぁって感じだし、いわんや水着をや。

ん~、こりゃ夏用衣装はなしかなぁと思っていたのですが、

kanozyo130819-1
浴衣があったか!

そういうものの存在すら忘れてましたw
いや、街中ではちょくちょく見かけてたんだけど(^^;
いかんなぁ、いかん、いかん。


kanozyo130819-2
白地にアサガオ柄。涼しげ♪
あー、これはいいわ。

kanozyo130819-3
「どうじゃ、似おうておろう?」(上から目線)って感じ(^^;

やっぱ、この子はキャラクター強いからいいわぁ。
可愛いだけじゃないところが素晴らしいb

こんな感じで銀のドール作ってくれないかなぁ。

ということで、ひさびさの彼女さんでした。

kanozyo130819-4


やーってーきたのはー♪

ということで、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! というのは、

danbom-130728-1
よっ!オラ、ダンボーミニ。パパはお金で動くの~。誰にもないしょよ~。

の、ダンボーミニ(Amazon ボックスVer.)です。
何をいまさら感がありますが、諸事情によりやっとこ予約でゲットですb

それはさておきともかくも、
うわー、かわえー(*^^*)

もとのダンボーをそのままスケールダウンした感じですが、サイズと可愛さが反比例してますw

danbom-130728-2

danbom-130728-3
サイズ比はこんな感じ。

身長はダンボーのちょうどあご(?)のところまで。ブキヤのプラキットとほぼ同じ・・・なんだけど、ほんのわずかにブキヤの方が大きい感じが。ブキヤのダンボー=兄、ダンボーミニ=妹みたいな。

決定的に違うのは、目と口のサイズというか位置。個人的には、このお顔立ちが好き。さすがに本家ダンボーと同じ海洋堂製だなぁ。

danbom-130728-5
自立性は良好。ここがブキヤのと決定的に違う。
ブキヤのはポリキャップジョイントで関節がやわい上、頭が重いからどうしてもふらふらしがち。正直、撮影するのに一苦労(^^;

けれどダンボーミニはリボジョイントなので、ポージングをしっかり保持。きちんと立ってくれます。

しかも、このサイズのリボジョイントなので、カチカチ感があんまりなく、プラキャップみたいな感じでいじれます。おー、これはなかなかいいかも。

サイズもちっさいし、もち運びも便利そう。
これならば・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

今まで(ピー)って印刷されてるのが嫌で手を出してなかったけれど、これはなかなかいいものですb
キ○リア様にもそうお伝えくださいw

danbom-130728-4



セターーーップ!

x130720-1
久々にフィギュアの話題をw
ということで、SHの仮面ライダーXです。

Xとアマゾンはリアルタイムで見てたからか(年ばれ)、なーんか印象強いんだよね。
さすがにちっさすぎてストーリーはほとんど覚えてませんが。

というか、アポロガイストとキング・ダークの印象強すぎてXがどんなだったか覚えてないほどですが

変身はある意味ウルトラセブンだったよなぁ。

で、フィギュアの方ですが、
パワーライドル引き抜けば~

x130720-2
ライドルスティック手に持って~

x130720-4
伸ばせばライドルポール。これにライドルウィップまでついてます。武器は充実。
手もたんとついてるのでいろいろ付け替えききます。手はソフビ(?)でできてるからか柔軟性があり、武器を握らせやすいのが◎。これはイイ!

可動もSHだけあってよく動きます。ただ、自立性には難あり。直立では立つのですが・・・

x130720-3
STOP GODの悪だくみ~、でおなじみの決めポーズb

んー、こうしてみると足が若干細いかなぁ・・・

とはいえ、Xがお手頃価格で手に入るのはいいところ。

ま、完全におっさんのおもちゃですが

以上、仮面ライダーXのフィギュアのご紹介。
もう一回X見てみたい気はするけど、今見たら残念な感じなんだろうなぁ。ノスタルジーは記憶の中に。


追:
仮面ライダーXといえば妙な劇中歌があったのでも有名。
キング・ダークの大きさがおかしいというのはさておきw


Xライダー しりとり歌

しりとり歌なんだけど燃えるw
あと、子守歌があったと思うんだが・・・んー。

プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器