オタクのおっさんの戯言

人間の発想力ってやつぁ

先日書いた、放課後プレイHighheel3を某アニメショップに買いに行った時のこと。

こんなもんがあるんだと。

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
>いやです

なぞって楽しむ おっぱい練習ドリル
>楽しむんだか練習するんだか


男の妄想力人間の発想力ってすごいよなぁ。


スポンサーサイト

うちのこと

さて、引っ越した家ですが、以前、某東海県で住んでいた家とちょっと感じが似ています。

古い建屋を今風にリフォームしたはいいけれど、なんかちょっとずれちまってる。

ってところがw

以前の家ように、

・とりあえず壁をぶち抜いてリビングを広くしました!→広すぎて冷暖房効率が劇悪
・電話ジャックが玄関→リビングまで回線引っ張るハメに

みたいなことはないのですが、それでも間取りがなんだか微妙な感じではあります。
あと、以前住んでたとこよりも、収納スペースが減ったのが、荷物持ちの私にとっては何気に痛かったり。古い時代の建物は、収納スペースではなくタンス前提の作りだからなぁ。

そして、間取りや収納スペースよりも何よりも、個人的にあっちゃー(ノO`)と思うのは、

賃貸備品の照明が、間接照明的なやつ

なこと。暖色系の照明な。おかげで、照明つけても部屋が薄暗い orz
賃貸だと照明付きの方が・・・って人もいると思うのですが、私は照明器具もってるので、ぶっちゃけこれはいらなかったなぁ。
備品だからはずせんし・・・

あと、台所のシンクが狭く使いづらい。

この大きさだと、数人分の洗い物をするのは結構厳しいと思うんだが・・・
加えて、ステンレスのシステムキッチンではなく、木製のやつだし(木製の方が安い)。

逆にちょっと驚いたのは、IHクッキングヒーター。
最初、IHは火力がなぁ・・・ガスコンロ持ってるんだが、と思ってましたが、ガスコンロとそん色ないぐらいの火力が出ます(@@
最近のIHはすげえな。

IHのおかげで、ガスだと必須の「ガス警報器」の取り付けも不要。これは思ったより便利。

ただし、換気扇がめっちゃ後付のレンジフードなのには笑いましたが(苦笑)。

とまあ、今の新居は全体的に見て、以前住んでた東海県の住居よりはいいけれど、今の前に住んでた関東県の住居には劣るって感じ。

なんというかこう、ちょっと勘違いした若夫婦とかが好きそうなイメージw
(というか、夫婦に子供一人ぐらいじゃないときつそう)

古い建屋をリフォームするのはいいんだけれど、結局のところ住みやすい&使いやすい住居って、奇をてらわず、オーソドックスな作りのやつなんだなぁとしみじみ思いました。

ちょこちょこと自分の使いやすいように配置とかいじっていくか。そのうち慣れるし←経験上


追:
引っ越し先でつきものなのがゴッキー。
今の新居にはチャバネゴッキーのご家族がお住いのようで少々手を焼いております(黒ゴッキーじゃないところに地域性を感じます)。

入居したとたんに見つけたので、すぐさまホウ酸団子的なのを買ってきて設置しましたが、なかなか思ったような効果が上がりません。ぶっちゃけ、一日に1匹ぐらいのペースで見かけます。気温が低めで、まだ不活発だからなかなぁ。

私の場合は、ゴッキーに特段の抵抗はなく、しかも相手がチャバネゴッキーなので、発見次第即はたいて処分してますが、この手が苦手な人にとって、

何気に引っ越し先で真っ先に必要なのは殺虫剤

なのかもしれない、と思ってみたり。


きゅーけー

世間様はGW。あてくしも、とりあえずお休みをば。

内1日は仕事でしたが

それでも、高速使った出張だったにもかかわらず、まったくと言っていいほど渋滞がなかったのには驚きでした。
さすが、北陸。昔、関東近郊でGWに出張行ったときは、渋滞すごくて途中から下道で帰ったものなぁ。そういう意味では、GW中にしては、比較的楽な出張ではありました。

本当は、もう1日仕事が入りそうだったのですが、GWのため宿泊場所が取れなかったこともあり、今回は別の担当者にお任せしました。+ちょっと休みたかってん(本音)。

といったところで、郵便料金が上がる前に転居お知らせ手紙を発送したり
転居すると、こういうこまい作業がばらばらと続きます(苦笑)

あとは、幸いにも天気がいいので、家の周辺を探索したり。

周辺を回ってみてちょっと不思議に思ったのは、なぜだか意外と神社がない、ってこと。
あるにはあるのだが、改築されてから年数がたってないとか、さい銭箱が社殿の中にしまわれてたりとか。
なんかこう、基幹的な感じの神社があんまし見当たらない。

うーん、うちの周辺って、昔は何にもなかったのかもしれんなぁ。

あっれー??

というわけで、引っ越しなどなどもひと段落してきた管理人です。

さて、私が引っ越してきたところは、「北陸の雄」と呼ばれているところでございます。

某市場に関わった元えらいさんが、「じーにあす」ってな本を書き、ちょこっと再注目を集めた人が、昔、勢いで道路などなどを魔改造したことで有名でもあります。

昔、このお隣の県に住んだことがあり、「魔改造された北陸の雄ってなとこなんだし、(昔住んでた)あっこよりだいぶいいんだろうなぁ。」と思ってこちらに来たのですが、

あっれー?、なんか思ってた感じと違う・・・

ってのが、今の正直な感想。

なるほど、幹線道路は整っている。大型店舗もそこかしこにある。けれど、なんだこの違和感。
と思っていたところ、会社の人から、

「最近の住宅街は、駅から離れた郊外の方へ広がっていってるんですよね。」

と言われて、あーなるほど!と合点がいきました。

要するに、駅近郊は街として古い。

実際、今私が住んでいるマンションも、↑に書いた魔改造時代のちょい後ぐらいの建物。ただし、周辺にマンション的なのは非常に少なく、ほとんどは戸建て。近くのスーパーに行ってみたら、お客さんの大半が高齢者。

個人的な推測ですが、魔改造時代に駅周辺などが市街地化され、そこの住人が増えたものの、その人たちの高齢化が進み駅近郊が空洞化→新しい人たちは郊外へ、ってな図式になっているような気がします。

10年弱ぐらい前、都心近郊でも同様なことが起こったのですが、高齢化した人たちが住居を手放したりして土地が空き、それによって駅近郊の再開発が進みました。けれど、こちらはまだそこまでには至っていない感じ。

それに加えて、魔改造の影響からか、はたまたもともと土地が空いていたからか、街が全体的に間延びしたような感じを受けます(国道沿いに店が固まっているというのではなく、あっちゃこっちゃ、散発的に店がある感じ)。

わかる人にはわかると思いますが、「年取った街」っていうのがあります(旧市街地とか)。
ここは、そこまでには至っていないのですが、何とはなしにそういった気配がそこかしこに感じられる、って気がします。

うーん、この手の街は、地元住民にはいいんだが、転勤者にとっては意外と微妙なとこなんだよなぁ・・・(--;

と、今住んでるとこの感想なんかを。


追:
あと、道路が無駄(?)に広すぎて、ものごっそい走りずらい orz
今まであちこち車で走ってきましたが、今のところ走りにくさ断トツトップです。

右折2レーンはまだしも、左折2レーンとかびっくりだわ(@@
道を覚えてしまえば楽なんだろうけど、知らない身にとってはわかりずらくってしょうがない。

休めるようで休めないのだよ・・・

今日はお休み♪

GW休日出勤の振り替えだけどな! 

とはいえ、平日のお休み。あーひさびさゆっくり休めるわー、ってなことはまるでなく、

ここぞとばかりに住所変更届なんぞをばばばっと片しておりました。

前回の引っ越しの時、変更届各種、最近はネットでできるから楽だ・・・ってな話を書きましたが、全部が全部それで済むわけでもなく、銀行は郵送だし、一部、郵便局関係のは平日でないと手続きできないし。

@ちょっと書いとくと、銀行の住所変更届出用紙は、もらえるところでもらっといて引っ越した方がいいです。地銀っぽいやつだと、地方に行くと支店がほとんどない場合があるので(私の場合、使っている一行がこのタイプ。この地域には、支店がまったくない)

とはいえ、これで主要な手続きは終わったかな?やっとこ、休日はゆっくりできる・・・といいんだがw

さて、今回の引っ越しで何気に楽だったのは、運転免許の住所変更届。会社の近くに警察署があったので、朝一で変更処理でき、免許センターに行かずにすみました♪

運転免許は、身分証明書として使うので、住所変更はマスト。これが免許センターに行かずに済んだのは、なかなか楽だったかもしれません。

前回は、免許センターに行く→変更手続き、でおよそ半日仕事だったからな~

なにはともあれ、引っ越しすると、諸手続きを完了させるだけでも時間がかかるってお話し。

プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器