FC2ブログ
オタクのおっさんの戯言
ちと長期出張につき
2018年11月11日 (日) | 編集 |
ちょいと出張に出ていたので、今週のブログはこのへんで。

vietnam



スポンサーサイト
採集
2018年11月11日 (日) | 編集 |
20181111tubakiseed
以前書いていた、近所の公園に植わっている椿の種を取ってきました。

水につけたところ、結構な数が浮くんですが・・・(´・ω・`)

とはいえ、取ったとこなので、それなりに発芽すると信じ、1日水につけて沈んだ種はすべて水ごけに包み、ビニール袋に入れて保管。

芽が出るのは年明けかな?



HD=1
2018年11月03日 (土) | 編集 |
ゴブリンスレイヤー(原作;蝸牛くも)を見る&読む。

最近のネット発信系ラノベの類は転生系ばっかだし、ネタ的には「現実社会ではぱっとしなかったのが、転生したら超廃人。」みたいなのばっかなので↑もその類かと思っていたら、全然違ってましたw

結構ガッツリ、リアル系ファンタジーで割と私の好みだわ。
主人公のゴブリンスレイヤーのストイックさ加減も○。

wikiみると、作者はTRPGに影響を受けたそうだが、全体的な雰囲気と生死のシビアさは、なるほどTRPGを彷彿とさせる。

こういうの見ると、TRPGやりたくなってくるねぇ(^^

TRPG経験ある方はご一読&ご視聴を。


あと、魔法の回数とMPについての、ある種なつい話は以下展開で。

[続きを読む...]
そのころ・・・
2018年11月03日 (土) | 編集 |
引き続き、グリッドマンを見ている。
ちょうど、サンダージェットとツインドリラーが出てきたところである(笑)。

前回の続きになるが、当時、「もう特撮の時代じゃない。」的なことが言われていた。

・アニメなら絵描いてしまい、なところ、特撮はミニュチュア作ってそれを撮影して・・・と時間と金ばっかかかる。

・明確な「悪者」って設定が時代にそぐわない。「悪」の概念があいまいになってきてるから、「正義の味方」って言われても・・・みたいなことになっている。

・街壊すとか、敵とはいえバンバンぶったおしていくのはいかがなものか?

などなど。

実際、当時の特撮は・・・ってのは前回書いた通り。

そこから早ン十年。

相変わらず戦隊ヒーローも仮面ライダーも、ウルトラマンだっても健在。
加えて、いわゆる「ご当地ヒーロー」ってのも数多出てきている。

これは結局のところ、演出とかがこなれてきたとか、映像合成技術が進歩したとか、着ぐるみ作っちまえば後は何とでもなるとか、○○ショーみたいなイベントだと特撮の方が圧倒的ってーのが理由かもしれない。

けれども、ヒーローを求める人の気持ち、それが特撮ヒーローものを続けさせている原動力なんだと、私的には思いたい。

まあ、

それは男子に限る というツッコミはありましょうがw


私も驚き
2018年10月28日 (日) | 編集 |
神戸の洋菓子「モンブラン」事業停止

えーーーっ!

なんかの日用のお高いもの、ってイメージのお店でしたが、親がちょっとした手土産とかに使ってたような気がする。
私がケーキのモンブランに親しみがあって好きなのも、この店の影響があるような気がしたり(普通に栗ペーストが好きなのが最大の理由ですが)。

最近は、ちょっとした使い物なんかでも安いのあるし、そもそも手土産に洋菓子もってくなんて風潮が減ったのかもしれん。
これも時代の流れなんかもしれんけど、ちょっと残念。

なんかの時にモンブランの洋菓子食べたかったんだがなぁ (´・ω・`)