結局ダメでした orz

以前から書いている、クレスさんの卵ですが、ちょいと前、卵の表面が汗をかいてきたので、「お、これはそろそろふ化か?」と思っていたのですが、そこから2週間ほどたっても状況が変わらず・・・

あげく、殻の表面が劣化してきたような感じがしたので、ほりあげて殻を破ってみたのですが・・・

?? ダメになっているけれど、死ごもりではない。

うーん、どうも発生すらまともにしていなかった様子。その割には、卵がかびることもなくここまで来てたのはいったい・・・

はじめてみる状態なので理由はよくわかりませんが、いずれにしろ、ちび助は見送りということで。

きりかさんも、その後産卵することもなかったですし、今のところ、きりかさんの次世代計画は、これにて打ち止めとしたいと思います。これ以上増やすと、場所的にもきついですし(^^;

まずは、今いるちび助1号&2号をしっかり育てていきたいと思います。


ちなところで、今週のクレスさん。



続きを読む>>

スポンサーサイト
2017-07-23(Sun)
 

これも一月遅れ

早いもので7月も後半に入りました。

仕事の方も、ちょいとした山を越えてひと段落。まだ、積み残しは多々ありますが(^^;

fuuran170723
富貴蘭(金広錦)の開花。

ナゴランと同じく、風蘭の開花も大体一か月ぐらい遅くなってる感じだなぁ。


2017-07-23(Sun)
 

ちょこっとしたギミック

またまた、おっさんの思い出語り。

先日書いた、車のプラモ以外で思い出に残っているのは、

ゲゲゲの鬼太郎 関連のプラモデル

え?そんなんあったん?と思われるかもしれないがありましたw

ただ、ネットをちょこっと検索したところでは、↓のぐらいしか見当たらず。

砂かけばばあ

でもって、持っていたのは、たしかこのシリーズの、からかさお化け、猫娘だったかなぁ。狂骨も持っていたような気もしますが・・・
からかさは、舌が輪ゴムで接続されていて、ぴろぴろと動いたような覚えがあります。

当時、駄菓子屋かなんかでひと箱数百円(100円だったかも)ぐらいで買えたような気がします。
でもって、以前車のプラモの時に書いたように、パーツは適当にもぎ取って、むにむにと接着剤を塗ってはって完成みたいな。

今のガンプラみたく、ゲートはニッパーで切って、ゲート処理してやすって・・・なんてことは全くなく、ホント気軽にちゃっちゃか作って遊んでなんぼみたいなプラモデルでした。色分けもなく、↑のからかさなんかは、舌と目玉はデカールはって終了みたいな。

そんなものでも、当時は作るのも、できたのを眺めるのも楽しくって。できた からかさ、しばらくTVの上においてたなぁ。

今となっては、TVの上に物を置くことすらできない世の中になってしまいましたが(笑)

その当時の影響もあってか、私の場合、プラモデルってそんなに難しく考えるもんではない、って思いが少なからずあったりしますね。



2017-07-23(Sun)
 

育成の仕方

ゴエティア~千の魔神と無限の塔、の話題。

直近のロードマップに、

エニグマの秘宝の修正や通常塔界の修正などが入っておりますが、

昨今のゴエティアは火力インフレが進んで、上位者とそれ以下の格差がかなり広がっております。金剛の魔王はともかく、一部プラチナ級魔神の高火力やアスタロト紋章の(はまった時の)壊れっぷりなどが、その主たる要因。

そのため、夏休みという、一般的には新規参入者を増やすのにいい時期であるにもかかわらず、なんかイマイチ乗れてないなぁという感じがします。残念ながら。リリースから2年たってるゲームなんで致し方ないかもしれませんが。

個人的には面白いゲームだと思いますが、新規に始める方は、追いつくのが結構大変かもしれない、というのにはご留意を。

さて、今回は、魔神の育成について。

本ゲームもレベリング要素はありますが、

単純にレベルを上げるだけでは強くなりません。

魔神の強化にはレベリングとともに、「強化」が必須になっています。

「強化」とは、ある魔神に別の魔神を合成すること。いわゆる、「餌魔神を食わせる」ってやつですな。
これで、技の強化とボーナス値の上昇を図ります。逆にいうと、レベルばっか上げて、強化をおろそかにしてると、レベルの割にはまったく使い物にならない魔神になってしまうのでご注意を。

強化のオーソドックスな手法は、wikiに詳しく書いてありますが、要するに、

〇蒼玉ないしはオファリングの指定召喚でCopper魔神を召喚。餌魔神とする。
〇餌魔神を、ボーナス稼ぎのためLV15(ないしはLV10程度)まで育成する。
〇LV15になったら、進化を繰り返して、IronまたはIron+魔神にする。
〇進化し終わった餌魔神で本体魔神を強化する。

という流れです。

LV15まで育成というのは、LV15→16にする時に、必要経験値が大幅に増えるためです。余裕が出てきたら、もっとLV上げてから進化させてもいいですし、餌の育成が大変という場合はLV10程度で回しても構いません。

また、LV15になった餌魔神を進化させるとLVが下がるので、それをまたLV15まで育成→進化→またLV15まで育成、とやってボーナスを稼いでもいいですし、技の強化のためLV15になったら、一気にIronまで進化させて餌にしてもかまいません。

最初期で、少し技を強化した方がよさそう、という場合には、育成せずにLV1のまま進化させて強化に使うのも手です。

進化もどこまで進めるかは、必要な技(レベルアップを狙う技)にもよりますので、かならずしもIronないしはIron+まで進化させる必要もありません。特に、Iron+まで進化させると、必要なオファリングや杯、ソウルがかなりな量になるので、資産がたまるまではIron程度までにしておく方が無難かもしれません。


といった感じで、単純なレベリングと異なり、強化の方はかなり自由度が高くなっています。
好きな魔神を自分の思うようにカスタマイズでき、その程度も自分の判断で決められる、というのがこのゲームの面白さだと思います。

とはいえ、あまりに自由度が高すぎ、具体的に何やっていいのかわかりにくい、というのもまた事実。実際、私も最初の頃はどうやればいいのやらよくわかりませんでした(^^;

というわけで、次回は、私がやっていた強化・育成方法を具体的に書いてみたいと思います。


2017-07-23(Sun)
 

冷房はじめました

こちらでもようやっと(?)夏らしいお天気に。

気温もかなり上がってきたので、クレスさんの温度管理で冷房をつけ始めました。
今回は今までのルームエアコンではなく、引っ越し先に備え付けられていた冷房機を使用。

何気に電気代が怖い・・・


てなところで、今週のクレスさん。



続きを読む>>

2017-07-17(Mon)
 
プロフィール

ぺん

Author:ぺん
管理人:ぺん

年齢:いい年こいたおっさん
本、漫画、ゲーム、爬虫類、植物とか趣味多め。
だって、オタクだもの。

FC2カウンター
摂氏/華氏 温度変換器
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR